子どもたちの教室の間に待ち時間(お預かり)がある教室もあります。
そこでは様々な「遊び」が行われていますルンルン

ぬりえや折り紙の製作や、遊具やおもちゃ、ごっこ遊びなどなど照れ

人気なのがこの「カプラ」

とにかく積み上げる!並べる!また、生み出す!などなど遊びが様々。


そして、今子どもたちにやってほしく仕掛けてるのは「カードゲーム」!

日本やドイツはじめ多くのカードゲームが存在していますがこれが「楽しい!」チョキ

言語力、思考力や作戦が必要なもの、パズルや図形などの認知力が必要なもの、または運や感覚が大切なことなど「遊び」が溢れてます。

研修と称してタノスポスタッフでも「カードゲーム」にどっぷりどっぷりと浸かっており

とにかく「面白い!」「もう一回!」と子どもの気持ちになって行っていますおねがい


これらの遊びは教室の待ち時間にも行いますし、今度のキャンプでも時間が有る時楽しめたらと思っていますひまわり

カードゲーム・ボードゲーム好きな皆さま「オススメ」がございましたらぜひご紹介くださいウインク

運動でないところでも「遊び」の「好き!」を見つけられる仕掛けがたくさんできるよう努めてまいります!

タノスポクローバー