風邪の効用 | 整体で、体&心までも楽にする(^o^)桃寧のぶろぐ

整体で、体&心までも楽にする(^o^)桃寧のぶろぐ

訪れていただきありがとうございます。
心と体は自由自在♡
心と体をゆるるに♥と味わいつつの毎日の生活
人生、楽しく生きましょうヽ(^o^)丿


テーマ:
久しぶりに風邪をひきました。
咳と鼻水がダラダラ。
肺の奥の方が僅かにゼイゼイ言いかけてます。熱は無いけど全身がだるい。
今流行りの風邪の症状です。
今年は身体の変わり目らしくて、風邪も治った後に身体が大きく変わるのは解っているけど、正直「アトピー&怪我の後にまだ続くの〜?もういいです」状態でしんどい…。
といっても、そんなネガティブは症状改善にはならないので、気持ちを切り替えます。
まずは、食事を減らします
(消火活動のエネルギーを治癒力に回すため)
乾燥を防ぐため水分をちびちびとこまめに採る。
(普段から気を付けてはいるのですが今回はそのちびちびとの回数を増やしました)
目の温湿布&首の温湿布&足湯をする。
仕事は休みませんでしたが、帰宅したあとはひたすら寝る。
お風呂は体力を消耗するので入らない。
かなりのしんどさだったのですが、4日目にはかなり楽になりました。
1日目の目の温湿布&首の温湿布&足湯は、
実行すること事態がしんどかったのですが、
2日目には、した後に体が僅かに温かくなったのを感じたので、
「こんなに血流が良くなるのなら大丈夫!」と自信を持てたのが良かったかもしれません。
4日目は玄米お粥に野菜を入れてみました。
昨日迄は全く食欲が無かったのに、体が楽になると食欲も湧いてきましたが、ここはグッと我慢します。
甘いものも欲しくなりましたが、それもグッと我慢です。
私の野口整体での体癖は、消化器系なため、
不調の時は食事は要注意‼️なので、
その日の用事を済ませたあとは横になって身体を休ませます。
動けるまで快復しているのですが、無理をしないのが禁物です。
そして、本当は風邪が治ってからの方が大切でして、熱があったりしても本来は動いても大丈夫で、風邪が治ってからゆっくり休むのがコツなのです。
でも、それが一番難しかったりします。
世間の風潮は、風邪が治ったら学校に行け❗仕事をしろ❗ですよね。
今回の私の場合もそうでした。
しっかり仕事が入っていました。
こればっかりは仕方ないな〜と思っていたのに⁉️なんと!急きょ、仕事が休みになったのです✨
ありがたいです。
このおかげさまで、風邪で変化した身体の総仕上げが出来ます。
こんな機会は滅多に有りません🎵嬉しくたのしく、お休みさせて頂きました❤️
風邪をひいた方々に、このような対処法をお伝えすると、なかなか難しい…と軽く流されてしまうのですが、
お薬を飲まず、自然治癒力の力で治るのはとても気持ちがよいものですよ😊
実際、先日実行してくださった方が、わざわざメールで「半信半疑でしたが実践したら、物凄く体が楽になりました。目からウロコでした」と連絡してくれました。
嬉しくなりました。

桃寧さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス