整体で、体&心までも楽にする(^o^)桃寧のぶろぐ

訪れていただきありがとうございます。
心と体は自由自在♡
心と体をゆるるに♥と味わいつつの毎日の生活
人生、楽しく生きましょうヽ(^o^)丿


テーマ:
10年ほど前に四十肩になった時は、治るまでに1年半ほどかかりました。
途中で肩を怪我したので、完治まで少し余分に時間がかかったかな?と言った感じでした。
 
そして今回は反対の腕が四十肩に。
治るのは解かっていたので、1年半位はかかるかな?と予想を立ててみました。
 
その間の激痛は自分と向き合う時間だと思いつつ「仕方ないよね。無理させてごめんなさい。それでも生活はできています。頑張ってくれてありがとうございます」と自分で自分に声がけしながら、過ごしていました。
 
そして、1年半位経過したときに「あ、もうすぐだな・・・!」となんとなく感じて喜びました。
 
それでもなぜか完治までには半年かかってしまいましたが・・
 
その間も「あれ~、予想外れたか~?」と半分笑いながら必死さは全く無くて過ごしていたら、つい最近「やったー!痛くない!」となりました。
 
四十肩は激痛で日頃の生活に支障がきますので、皆さん、とても不安になられますが、大丈夫です!
 
期間は人によってさまざまです。
半年の人もいれば3年間かかったと言う人もいらっしゃいます。大体平均で1年から1年半位と思ってもらったらいいと思います。
そう伝えると「長い!長すぎる!」と言われますが、考えてみてください。
そういう症状が出るまでどれだけの無理をしてきたかを。
四十肩は自分の体や心の声を無視してストレスをかけてきた結果なのですから。
痛みが出たのならば、そのことに向き合う時間を持っていただければと思います。
 
せっかく治るものを、不安にさいなまれていては、時間ばかりが長引いてしまいます。
それだったら、痛みがある時間を「体さん、ごめんよ~」と言いながら過ごせば、不思議と少しずつ改善の方向に向かっていきます。
 
約1年半という期間は、自分をみつめる期間だと気づいて向き合ってもらえば、体は確実に喜びます。
そしてその後の人生が楽になっていきます。
症状はそのものだけを改善するためだけに出るのではありません。
その人の今後の生き方をも左右していくものだと気づいて、少しでも楽しい人生を生きる方向に使っていただければと思います。
 
激痛が無くなった時の喜びはとても大きいです。
実際は、痛くなる以前の生活に戻っただけなのですが、以前の生活よりも、今そのものの生活が愛おしくなります。
それって、何も無い日常を喜べると言う、素敵なことだと思います。
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

桃寧さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。