「外島保養院の歴史をのこす会」冊子を読む(1) | 晴耕雨読 -田野 登-

晴耕雨読 -田野 登-

大阪のマチを歩いてて、空を見上げる。モクモク沸き立つ雲。
そんなとき、空の片隅にみつけた高い空。透けた雲、そっと走る風。
ふとよぎる何かの予感。内なる小宇宙から外なる広い世界に向けて。


テーマ:

昨年12月30日(土)恒例の天保山で夕陽を見る会の折、
立ち寄りました西淀川区の中島公園にて
かつて存在した「外島保養院」を
西方遙かに望見しました。

 

その際、阪俗研会友の一人の方から
*『大阪にあったハンセン病療養所-外島保養院』を
いただきました。
 *『大阪にあったハンセン病療養所-外島保養院』
  :大阪市保健所感染症対策課「外島保養院の歴史をのこす会」
   2017年2月発行 A5版75頁

 

写真図1 表紙

写真図2 奥付


この冊子を読んでみて
ボクの西淀川調査は
「外島保養院」のグルリばかりに終始し
近代大阪を論じる際、見落としてはならない点を
看過していることに気づきました。

 

よって本冊子を
ボクの関心の範囲で読んだところを
紹介したいと思います。

まず本冊子の構成を示します。

 

第1章 外島保養院の開設と移転問題・・・・7
第2章 外島保養院の生活と自治・・・・・・・・26
第3章 台風による壊滅と復興・・・・・・・・…46
第4章 2府10県と外島保養院・・・・・・・・…58
おわりに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・69
外島保養院関連年表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70
主な参考文献・資料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・74

 

ボクの関心は室戸台風による壊滅に
至るまでの外島保養院にありますので、
《第3章 台風による壊滅と復興》までを
挙げることにします。

 

以下、本ブログにあっても引用個所につきましては、
「癩」「らい」を使用する場合は、そのまま使用し
ハンセン病と書き改めないことを断っておきます。

 

《第1章 外島保養院の開設と移転問題》では、
「癩予防ニ関スル件」公布1907(明治40)年以前の
救護活動に瞠目しました。
◇現在の堺市堺区北向陽町1丁・阪神高速堺線高架下の
 「をかむらは志」の石柱は、岡村平兵衛の屋敷跡に建ってます。
 岡村家は350年近く続いた油商(丁子油)で、
 現在22世が丁子油製造を一子相伝で引き継いでいます。
 19世「岡村平兵衛」(1852〈嘉永5〉年~1934〈昭和9〉年)は、
 現南海本線堺駅付近にあった泉州紡績近くの草むらで
 行き倒れになっていたハンセン病患者(線香職人の若者)を
 自宅に連れ帰り、離れに住まわせ、
 家族同様に世話をしました。

 

油商がハンセン病患者を救済したのです。
「丁子油」の「丁子」は*『広辞苑』に次の記述があります。
 *『広辞苑』:新村出編2008年『広辞苑第6版』岩波書店
 ちょう‐じ【丁子・丁字】チヤウ‥
 (clove)フトモモ科の熱帯常緑高木。
 原産はモルッカ諸島。(中略)
 蕾を乾燥した丁香(クローブ)は古来有名な生薬・香辛料。
 果実からも油をとる。染料としても使われた。

 

この丁子油に薬効を求めたのでした。
以下、引用文の続きです。
◇そして治療のために丁子油製造を応用し、
 「大風子油」を精製しました。
 大風子油のしぼりかすでお風呂を沸かし、
 24時間外部からも自由に入浴できるようにしていたのです。

 

ところが、
ハンセン病患者を住まわせ治療しておれば、
よからぬ風評が立ちます。
以下、引用文の続きです。
◇付近の住民が警察に通報する状況になり、
 現在、静岡県御殿場市にある「神山(こうやま)復生病院」
 (1889〈明治22〉年・テストウィド神父設立)へ、
 1901(明治34)年の夏、
 自らも遍路の装束をして
 最後のハンセン病患者2人を送って行き、
 堺の自宅での救護は終わりました。

 

「自らも遍路の装束をして」とあります。
この装束をめぐって
次回、この続きで取りあげます。

究会代表
『大阪春秋』編集委員 田野 登

 

田夫野人(田野 登)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。