晴耕雨読 -田野 登-

大阪のマチを歩いてて、空を見上げる。モクモク沸き立つ雲。
そんなとき、空の片隅にみつけた高い空。透けた雲、そっと走る風。
ふとよぎる何かの予感。内なる小宇宙から外なる広い世界に向けて。


テーマ:

 

今秋2017年秋の大阪あそ歩が
スタートしました。
会期は9月23日~11月26日です。

ボクはまち歩き市岡1コースと
福島区2コース、
それに、まち遊びセミナーを1回実施します。

まち歩きは、いずれも出発時刻は
午後1時です。

 

市岡1コースは、今秋は安治川コースだけで
尻無川コースはお休みです。
市岡安治川コース「懐かしの別府航路いまいずこ
 ~弁天埠頭解体後の今を見る~」の日程は、
10月21日(土)です。
何と言っても「弁天埠頭解体後の今」です。
往時の写真と見比べましょう。
万博当時の大阪案内地図は撤去されたそうです。
写真には、朽ち果て錆びついた案内地図を保存しています。
当時、在阪球団はいくつありました?
大阪市内に野球場は、いくつありました?
今の京セラドーム大阪は、ありませんよネ。
当時、大阪タワーというのがあったのをおぼえておられますよネ。
観光都市大阪の万博当時を
弁天埠頭案内板の写真で偲びます。
もちろん近世市岡新田の過去
会所跡、波除山跡も訪ねます。

 

福島区2コースのうち
「石畳路地の郷愁に誘われて大和田街道をゆく
 ~水郷・海老江から浦江聖天を経て「売れても占い商店街」まで~」の
実施日は10月29日(日)です。
先ほど、アップしました
「大和田街道をガイドしました」の逆回りコースです。
   ↓ここをクリック
  https://ameblo.jp/tanonoboru/entry-12313580417.html
ただし松下幸之助記念碑、
西野田工科高校一帯の池沼地帯は、
縮地の術でドロンどろんと
ご覧に入れます。

 

あと一つの
「田蓑島・王仁博士伝承地の検証!
 ~ゴールはスカイビル「紅葉の森」~」の日程は、
11月25日(土)です。
何で、期間最終日近くて?
梅田スカイビルでのドイツのクリスマスマーケットが
開催されているからです。
昨年2016年は11月18日(金)からの開催でした。
それにスカイビルから梅田に繋ぐ
梅北地下道が
「東側の165メートルが12月ごろに閉鎖。
2024年ごろに残り40メートルも閉鎖予定」とのこと。
   ↓ここをクリック
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170922-00010008-asahibcv-l27
「12月ごろ」が微妙です。
今秋が見納めです。

 

今回、この浦江大仁コースで
ガイドでは、いくらなんでも伝えきれない話を
セミナーでたっぷり話すことにしました。
「【中之島図書館コラボ企画】歌枕「田蓑の島」の世界
 ~近世「浦江村」との関係~」です。
日程は11月18日(土)で
浦江大仁コースのまち歩きの1週間前です。
場所は大阪府立中之島図書館です。
ボクが卒論以来ですから、
40年以上、お世話になっている図書館です。
PowerPoint版約100コマを90分で話します。
現地の写真に、古文献、古地図を駆使します。
今日2017年9月24日の
「なにわの宮リレーウォーク」の聖天さんで
話せなかった話を
実証的に話します。
その次の週11月25日(土)は、現地で検証します。

いずれも詳しいこと、お申し込みは、
大阪あそ歩HPをご覧下さい。
  ↓ここをクリック
https://www.osaka-asobo.jp/guide/detail/id/15

その他、大阪の歴史、とりわけ
民俗に関心のある方は、
ブログトップの「阪俗研」
tano@folklore-osaka.org
まで、直接メールをいただきますようお願いします。

 

究会代表
『大阪春秋』編集委員 田野 登

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

田夫野人(田野 登)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。