北海道を喰らう!日記。

色んな物を食べ歩いた記録を眺める日記。
たまにゲームの事も書くかも?


テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-111209_202556.jpg




いつから本気になったし!!てか本気は何か違うんか?(笑)


よし、俺も来年から本気出す!


あーもーネタあるしブログ書かないとな。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-111207_200919.jpg





新大久保と言うよりも大久保駅側だったか。
新大久保駅から大久保駅越えて、少し歩くと有るんだ。

韓国街的な大久保なのに台湾料理屋。入り口は表にあるけど店は地下一階。


とりあえず、適当に入った店なんだけど、メニューを見ると結構色々な種類が有る。


で、A菜って何?(笑)


なんだかわからなかったので、聞いてみたら台湾にある野菜らしい。
わざわざ輸入してるとかなんとか。

よし。食べよう。

他には中華料理系が多かったが、台湾系(台湾~~って書いてる)もちらほらある。

そんなメニュー台湾ビーフンと他に2品位(忘れたw)注文してみた。


で、友達とでて来た料理を食べてみた訳だが


(・∀・)意外に美味しい!


あんまり期待してなかっただけに、これは嬉しい誤算。

塩加減が上手いし、味もちょっと個性あるんだけど、口では説明し辛いなぁ。
中華料理に近いけど、それ程濃くなく食べやすい感じ。

でもしっかり味がある良いバランス。

これはもっと食べてみたいな~
大久保なんかゲーム動画とる時位しか行かないけど・・・

家の側に有ったらもっと食べれたのにこれは残念。


後・・・


店員の女の子が中々可愛い!(笑)


日本語あんまりわからないみたいだけど接客してた。
家族経営みたいな店だったし、多分娘なんだろうなぁ。


色々お薦めな店(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ラストだし買ってみた。てか有馬記念以外買ってないな。


んで何を買ったかと言うと


ヴィクトワールピサとアーネストリー


一点!千円!(笑)


中山に実績が有る馬を買った。

てかオルフェこないと思うんだよなぁ。中山走った事無いし
中山2500って特殊なレースだから、今回は無理な気がする。

ブエナは直線短いから無理。でも2着迄なら有るのが怖い。
俺はブエナ好きだから有終の美を飾って欲しいが、中山はきつい。

なので前走は度外視して、仕上げてくるのを期待すると
ピサとアーネストリーって訳だ。

トーセンジョーダンはわかんねぇ(笑)

中山行けそうな行けなさそうな・・・迷いましたこいつは。
走ってるの見てたら印象が全然違うんだろなぁ。

他は駄目でしょ?中山得意そうなやつも居ないし、実力も微妙。


さぁ一点勝負じゃ!


でもこれはトーセンジョーダン絡めたボックスが来て死ぬと言う
死亡フラグな気もするけど(笑)


池添爆発しろ!(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-111224_130650.jpg





日本一とも言われ、ミシュランガイド3つ星でもある、すきやばし次郎。

ネットの評判はいまいちだが、食べてみなけりゃわからない。

と、言う訳で行ってきました。

次郎さん80歳越えてるし、機会逃したら二度と食べれない可能性もあるしね。


とりあえず、開店一発目に予約が取れた。値段は3万から。

出された物は写真の通り。握る前にしおり(写真のやつ)みたいの渡されて
嫌いな物が無いか聞かれる。自分は無かったので握りスタート。

あったら別のに変えてくれるのかな?

まぁそれは良いとして、しおり通り左上からの順場で握りを出されて
食べて行く事に。さてその味はと言うと・・・


ん?


(´ω`)そんなに美味しくも無い。


うーん、松波みたくじんわり美味しい感じだけど、これが日本一と謳われたと思うと
相当物足りない。鮪も美味しいには美味しいが、寿々の方が美味しかったし・・・

まぁ仕入れが悪い時もあるので、他の仕事っぷりだけを考えても
大きな感動は無かった。たまごとはまぐりが美味しかった位かなぁ。

正直、拍子抜け。

でも美味しいには美味しい。そりゃ美味く無い訳は無い。

しかし、ガツンと来る様な美味しさも、じんわりする様な美味しさも
物足りない。握りは流石に何個か良い感じだったが・・・


うーん、十年以上前に食べてみたかったなぁ。色々違ったと思う。


後、シャリが特徴的で、今まで食べた鮨屋で一番酢の香りが立ってた。
鼻に抜ける様な感じ。自分的にはあんまり好みでは無いが
鮪には合ってるのかもね。他のネタだと酢を強く感じた。

今まで無かった味のシャリ。

そう言えば、次郎さんは結構こだわりが強いらしく、ビールのつまみに
鮨を食べる人や、出された物をすぐ食べない人が嫌いらしく
文句を言われる事があるそうです。しかし普通に食べる分には
何も言われないし、自分みたいな若輩者でも次郎さん自ら

「ありがとうございました」

とお見送りしてくれました。

まぁ文句言いたくなる気持ちもわかるけど。
美味しい物を美味しく食べないのは残念な事だ。

ちゃんと食べてる分には、礼儀正しいお爺ちゃんです。

ごちそうさまでした。

もしかしたらもう一回位なら味を確認しに行くかも。

でもこの感じだと、人に薦められる店では無いなこれは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
と言っても、今回は普通の飲み会的な忘年会では無くて
某和食の店で、あんこう鍋をつつこうかと。

希望によっては河豚もあるかも。

でも、好みと予算が難しいと思うので、もし参加したい人は
コメントか直接メール下さいな。


う~ん、どうしようか・・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
この日は亀有にある有名つけ麺屋に行ってみた。


つけ麺恐怖症の自分がつけ麺を乗り越えるには、並びまくりの有名店しかない!(笑)

てか後で知ったんだけど、スーパーとかで売ってるような
袋に入ったラーメンの有名店の味シリーズみたいのになってるらしい。


でも後々みたら大勝軒の人が一緒にパッケージに出ててイメージが悪い(笑)

俺は大勝軒を全然美味しいと思わないんだよ。二度と行く気はしない。


まぁそんな事はどうでも良くて、つけ麺・道の味の方が本題だ。


行ってみたら、雨の日だったのに並んでた辺りは、さすがに人気店だね。

東京すげーや。

でもそこまで並んでる訳じゃないので、すぐ食べれる事に。


さてさて、そんな人気店のつけ麺の味はと言うと・・・


(・▽・)美味い!


初めて美味しいつけ麺に当たった(笑)

いやね、ちゃんとスープのベースも濃厚だし、魚介風味もするが
他の味と喧嘩しないで良い具合にまとまってるんだ。
自分が嫌いな太い麺とも、このスープの相性は良い。

全体的な味の調和や麺とのバランスが、しっかりとれてる。

美味しいね。

薬味なんかもこってたが、これもスープとの相性は良い。

見た目はDQNな兄ちゃんが作ってるんだけど、しっかり作られてる。


今までが偽物過ぎて批判しか出来なかったが、これがつけ麺じゃないのか?

これならたまに食べたいわ。ベースの濃厚さも何使ってるかよくわからないし
(素人がわかっちゃ駄目なんだけど)濃厚でも調味料に頼り過ぎない味は
塩っ辛くならずに、味にも深みがある。

自分が思ってた、最低限の駄目な点を解消してくれてたのは良かったなぁ。
プロならこれ位解消してくれて当たり前なんだけどもね。

ちゃんとブームに乗っただけじゃない、ちゃんとしたつけ麺を食べれて良かった。

初めてつけ麺が素直に美味しいと言えます。ごちそうさまでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ゲームと食べ歩き主体のヒキヨワ日記。-111203_144059.jpg




王子に行った用事あって行った時に、友達と一緒に適当に入りました(笑)

つけ麺もあったけど、つけ麺恐怖症な自分は海老ラーメンをチョイス(笑)


味の方はと言うと


(・ω・)普通~。


海老の風味はするにはするけど、スープの深みには繋がってないかな。

でも下手にいじくり回してる訳じゃないので、悪くもないし良くもない。


今後に期待だね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中野に行く事が多くて、どっか食べるとこ無いかな~と
ネット検索してたら引っ掛かった店。何でも鶏白湯ラーメンらしい。

つけ麺も良いらしいので、ここはせっかくだから、つけ麺食べに行ってみようかと。


場所は中野ブロードウェイ側の繁華街的な所から、ちょっと外れててわかり辛い。

栄えてない脇道なんだよな~1回探してみたら見つからなかったもん。

まぁこの日は友達の助言もあり見つけれたんだけど。(店も小さくはある)


とりあえず店内に入り、つけ麺を注文してみた。
そして出てきたつけ麺の味はと言うと・・・


(´∧`)美味しくねぇ。


鶏白湯が台無しな感じ。

調味料ぶっこみすぎてただ味壊してる様に感じた。

んで更に言うとスープ割が一番最低。なんで鶏白湯スープなのに
鰹風味のスープ割なんだよ!飲める位に薄めたら鶏白湯の風味も味も全部飛んでるの。

てか他の店でもつけ麺少し食べたけど、まず普通のラーメンありきで作ってるから
スープが普通のラーメン用なんだよね。でも濃くしないと
つけ麺で食べるには味が薄いから、過剰に調味料をぶっこむ。

こんなラーメン美味いわきゃあねぇんだよ。

美味しくするなら元のスープもつけ麺用に濃厚なスープとるしかないんだ。

なんでそれをしないのにつけ麺作るの?

夏の不味い冷やし中華みたいなラーメンを出すのは個人的に本当に不快。
まぁ売れるから出すんだろうけどさ。

てかこんなつけ麺ばっかりなら、つけ麺とかブームだけの欠陥商品でしょ?


と、帰宅した後、ヤスザンにぶちまけてた俺でした(笑)


つけ麺とかもういらね~隣で食べてた人の普通の塩ラーメンの方が
段違いに美味しそうだったもの。


・・・と言う訳で、後日この店行って普通のラーメン食べたんだ(笑)


うん。


鶏白湯で良いんじゃない?特別美味しい訳じゃないけど
鶏スープの堅実な美味しさ。後味も悪くないしすっきり食べれる。

つけ麺の太い麺より普通の麺のが合ってるし。



結論・流行りは恐い。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京ちょこちょこ歩いた中でも、ぶっちぎりで好きな場所の浅草。

食べ物屋も色々豊富に有るし、少し外れると古き良き東京も見え
空気もゆったりしてて、自分のお気に入りの場所です。


この日はそんな浅草の老舗である、松波に行ってみる事に。

とりあえず開店少し後位に行ってみたら一番乗りで、相変わらず浅草は
土日以外はそんなに人が居ない様だ。平日行くとどこも空いてて良いね。

店に入って階段を登ると、老舗らしくお爺ちゃんな大将が迎えてくれるんだけど
雰囲気がとても良いです。優しくも筋がある空気。

でもだからと言って味が良いとは限らない。まずは食べてみよう。


握りお任せでスタート。


・・・?!


(´ω`)美味し~い。


なんだろう?ガツンと来る美味しさでも無いし、超絶に美味いッ!!
て訳では無いんだけど、味わい深い優しい鮨なんだよね。

寿々はガツンと来る美味しさで、美味いだろ?って感じなんだけど
こちらはじんわりと染み渡る美味しさ。職人さんの年齢の違いもあるんだろか?
寿々の大将は若く、いかにも握り盛りと言う力強さだが
こちらは老舗らしく、いぶし銀の仕事と言えるんじゃないだろうか?


一通りお任せを食べて、出てないネタを追加注文してみた。

平貝、トリ貝、青柳、蝦蛄、蛸。

会話も鮨も進む。


腹も膨れて記憶に残った鮨を少し考えてみると

蛸、蛤、干瓢巻き、雲丹辺りが記憶に残ったかな。

蛸は江戸前的に煮蛸で、さっくり切れる蛸の歯応えはさすがの仕事っぷり。

蛤もじんわりと染みでる味わいで美味しかった。

干瓢巻きは他の鮨屋よりもかなり薄い色をしていて、優しくもしっかりした味。

食べ歩いた中で、一番好きだった味付けだな。

後は雲丹。

まさか雲丹で美味しいと思うとは思わなかったんだけど
これはまず大将の包丁の技術が凄い。まぁパフォーマンスも兼ねてるんだろうけど
何気に雲丹の軍艦を作りはじめて、海苔を巻いて雲丹を盛るんだけど
やたら盛るんだこれが(笑)それは一口で食べれないだろー?とか思ってたら


スパーン!!


雲丹の軍艦ができたと思ったら真っ二つに切ったよ・・・

更に驚くのは断面がさらに凄まじくて、一刀両断とは正にこの事。
元に戻せそうな位に綺麗な切り口に驚愕。包丁の冴えと技がすげぇよ。

んで、食べたんだけど、何故かミョウバンの味がしない。
見た目は粒が揃ったミョウバン入りの雲丹なのに・・・。

いや、舌おかしくなったのかと思ったんだよ。まじで。

これは本当に謎だったな~雲丹をすっぱり切ったのも驚いたけど
味も本当に驚いた。美味しいから良いんだけど、困惑した感じ(笑)


そんな困惑をしつつも、その後に大将と色々話して
浅草話やら色々してた時にネタの話しも聞いたんだけど
今日のネタは鮪と鮃と雲丹以外は江戸前の物を使っているらしい。

江戸前にこだわり持ってる職人さんなのかな?

他の店とは違う、こだわりが有りそうなネタが多かった気がする。

ネタがネタだけなのもあってか、なんか本当に江戸前の鮨を食べた気がしたなぁ。


職人の技が光る優しい味の鮨はじんわり美味しかった。


ごちそうさまでした。。また浅草行ったらよろう。

ちなみに食べ終わって、帰る時に鮪の佃煮をお土産にくれました。

ありがとうお爺ちゃん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本州行ってたとか関係無く本気で寒い。


今部屋に帰ってきたら室温が


-2℃


ふざけんな(笑)

-1℃迄は有った記憶があるんだけど、-2℃はねーよ。

何でもこの寒さは俺が帰ってきた時から本格化したらしい。


そう、俺の芸風が寒・・・


外、寒いよね!


どうにかしろ東電!(意味不明)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。