ラグビー残念でしたね❗

しかし、
ベスト8という素晴らしい歴史✨✨✨

そして何より、
こんなにも楽しかった❗
本当にありがとうございました。

そんなラグビーの試合に
ワクワクしながら

20日(日)の午後は、放射線学会の
市民公開講座でした。



今回の市民公開講座は、
4人の先生がリレー形式で講演され、
各先生の20分の講演が終わる度に
私との質疑応答トークが5分ある…
の繰り返し…というスタイルでした。


そんな形で今日ご講演された
4名の先生方のうち
3名が元ラガーマン❗という
すごい確率(笑)

ワンチームとなり🏈
パスを繋ぎながら🏈
放射線の専門医のお話をされました。

大会長でもあった
藤田医科大学の外山先生は
今日も一日ラグビーTシャツ😆
↓閉会の挨拶をされる外山先生


市民公開講座を終えてパチリ。

今日は、私の母と母のお友達も
聞きに来てくれました😄
左端が母、真ん中が母のお友達です

今回、放射線の専門医のお仕事は
あまり知られていないものの
実は私達にたいへん重要で、
その存在があるかないかは、
病院や治療を決める際に
役立てるべき一つの項目だと
思いました。

お仕事のご相談はこちらまでhttp://tannomidori.co.jp