2015年8月第3週の傾向 | 3年前のしこうの楽しみ

3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

立秋も過ぎて暦の上では秋になりました。
それとともに夏も折り返し地点を超えた印象があります。
そんな夏のピークでもあった8月第2週はどんな一週間だったでしょうか。

個人的には静かに緩やかに着々と進んだような印象でした。
ともかく、睡眠時間が短くても朝起きられるようになった不思議な週でもありました。
これは、どこか高校生時代の元気が戻ってきたようでもあります。

直接関係ないかもしれませんが、それとともに信頼感も増している気がします。
これから、こういった変化を大切に受け取っていこうと思います。
さて、第3週はどのような週になるのでしょうか。

どうやら潜在意識のより深い扉が開かれやすい状況のようです。
これは今まで気づきにくかった自分の性質がとらえられやすくなるという傾向を生み出すでしょう。
つまり、自分が今まで知らなかった自分に出会いやすいということです。

しかし、同時に未解決の問題が露わになりやすいということでもあります。
特に過去生に関わるものは知覚しやすくなるかもしれません。
その可能性を考慮に入れておくことは、不用意な精神的なブレを防いでくれるはずです。

お盆や終戦記念日も重なるため、よりその傾向は強まると予想されます。
こんな時に特に気をつけたいのが目に見えない存在の影響です。
一般的には信じるか信じないかという議論はあるかと思いますが、個人の心情に関わらず、そういうことがありうるという認識を持つだけでも違うでしょう。

もう少しちゃんと対処しようと思うのなら、毎日のシャワーを欠かさずに行いましょう。
理想的なのは、朝起きて寝汗を流し、夜寝る前に1日の垢を落とすというイメージです。
ただ、これに縛られると逆効果なので、できる範囲で無理せず行うことが重要です。

また、疲労がたまりやすい時期でもあるので、体調管理も注意が必要です。
月並みですが、食べ過ぎ飲み過ぎ睡眠不足に気をつけましょう。
特に水分補給は重要です。

できれば冷えすぎていない水を積極的に多めに摂取しましょう。
そうすることで、体内のデトックスも進みやすくなります。
とにかく、出てきたものを次々洗い流していくイメージが大切な時期です。

そういう意味で、考えるよりも先に入らないものを捨てるのも良いタイミングかもしれません。
体調が上手に保たれれば自然と良い方向に進みやすいので、特に自分の体の状態に意識を向けていこうと思います。

谷 孝祐
2015.8.9 22:34

谷孝祐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス