3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

重ね重ねになりますが、思い返せば中央アジアは厳しい旅でした。
特に何が厳しかったのかというと飲食です。
美味しいと思うこともそれなりにありましたが、体への負担は大きかったかもしれません。

選択肢が非常に少ない地域では、地元の人達がくるような場所で食事をすることも多くありました。
そのような場所は衛生状態にも疑問があるところです。
そして、お肉が入っていないメニューが存在しないということもそれなりにありました。

それはそれで地元の感覚を楽しめなくはないのですが、必ずと言っていいほど食後の腹痛がつきものでした。
おそらく、今回の旅の全食事の7~8割は大小なんらかの腹痛に見舞われていたのではないかと推測されます。
原因はおそらく水と油の質が一番でしょう。

生まれてこのかた口にしたことのないようなものだったのかもしれません。
そんなわけで次第に食事がとれなくなっていきました。
体が受けつけなくなってきたのです。

消化に非常に時間がかかるため、スープ一杯でも限界になってきました。
一日にパスタ一皿分も食べれば十分すぎるというイメージです。
終盤は回復基調でしたが、とうとう完全復調までいかずに帰国になりました。

そんな状況から、あることに気づきました。
日本にいる時は食べ過ぎなのではないかということです。
実際には以前よりも食べる量は減っているものの、それ以上に必要とする量が減っているのではないかと思ったわけです。

なぜなら食べたいと思ったものを食べたい量しか食べないという方針で実行しはじめたところ、さらに食べる量が減ったにもかかわらず、胃腸の調子が回復傾向に向かい始めたためです。
活動の度合いにもよるとは思いますが、それで最低限の必要量がいかに少ないかを実感しました。

とかく日本では美味しいものの誘惑が多いですが、今回の気づきをしっかり受け取って適正量を心がけたいと思います。

谷孝祐
2014.10.9 13:36

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

谷孝祐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。