朝はなかなかの冷え込みが続いてます。今はアパート住まいなのですが、掃き出し窓からの冷気が半端ないです(涙)

さて今回のテーマはそとん壁のお手入れ。そとん壁は当工務店でよく採用して頂いている外壁材です。外壁はお家の中でも常に風雨にさらされる所。やはりそのメンテナンス性を気にされる方も多く、ご質問頂く事も多々あります。
そとん壁については以前ブログで書きました記事がありますので詳しくはこちら

さらに詳しく申し上げると、そとん壁自体が無機質で出来ているため、もともと劣化やカビの繁殖は抑制されます。基本的にはカビが繁殖する事はなく、また前述のごとく無機質なので静電気等による汚れの吸着現象も発生しません。有機質系でよく使われている樹脂はそれ自体がカビの栄養となってしまうので、その点がまず大きく違ってきます。

しかし、そとん壁には防カビ剤などの化学物質が入っていないため、外から飛んでくる有機質分(ほこりなど)が壁の凸凹部分に付きそれがたまり、カビたり青藻する事はあります。
    以上高千穂そとん壁H.Pより要約 

ですので、雨水などがよく当たり、あまり日や風が当たらない面には汚れ(黒カビ)などが出る事もあります(涙)↓この様な感じです

この画像のお家は建てて頂いてもうすぐ7年になります。他の所は綺麗なのですが、こちらの面が条件が揃ってしまったようで黒カビが出てしまってます。
がしかし、その汚れも結構簡単に取る事ができます。この汚れがどうなるか次回お届けします!

次回の記事は 
こちら

最後まで読んで頂いてありがとうございます。
お知らせ

谷中幹工務店H・P ←過去の施工例載ってます。
お問い合わせはお気軽にこちら

↓お手数ですがポチっとご協力お願いしますニコニコ