ふじみ野駅『文京学院大学前』 | 新ちゃん日和 

新ちゃん日和 

彩の国生まれ 「谷 しんいち」の日々の生活よもやま話


テーマ:

今日、ふじみ野駅から上福岡駅に向かう電車に乗ろうとすると、ホームで『文京学院大学前』という表示板に気づきました!

 

 

 

 

去年は『ももいろクローバーZ駅』という期間限定の駅名で楽しませていただきましたが、『文京学院大学前』という副駅名も、若者が集う学園都市のような感じでいいですね!

 

お気に入りになりました。

 

 

 

 

 

さて、ふじみ野駅ですが、今年の11月で駅が開設されて25年になります・・・

 

 

近く(ふじみ野市の駒林)で生まれ育った私は、昭和の時代、この駅周辺はのっぱらで、ウサギもキジも生息していたのを記憶しています。

 

また、高校生の時、何度か畑で人参やゴボウ掘りの手伝いをしたことを、生前の父との思い出として残っています。

 

 

そんなふじみ野駅周辺が、この四半世紀の間で、本当に大きな発展を遂げました。

 

 

土地区画整理事業による都市基盤整備と『ふじみ野駅』開設の効果ではないでしょうか?

 

 

 

ところで、この表示板を見て、ふじみ野駅は富士見市、文京学院大学の本部は東京都文京区と思われる方がいるでしょうか?

 

 

ふじみ野駅を利用するふじみ野市民の私にとっては、所在地が何処であろう,と両者に非常に愛着を感じています。

 

 

ふじみ野、私の大好きな駅、そして、ホッとする街です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新ちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります