歴代住職のお墓の整備 | 京都・亀岡でのお墓のことなら谷石材店 〜藤原陽子(イッシー)の石屋日記 ~

テーマ:

11月某日。

京都市内のお寺さんで、歴代の住職のお墓を移動し、

新しい場所に整理して、建て直すという施工を行いました。


既存の場所から、石を動かします。
$看板娘イッシーの石屋日記

機械が入らないので、すべて人力で、ゆっくりと回しながら移動させます。
$看板娘イッシーの石屋日記

納骨堂を作るための穴を彫ります。
これまでの、歴代住職のお墓は1人に1基だったのですが、
これからは、一般の方と同じように、1基の墓に納骨していくスタイルにされます。
$看板娘イッシーの石屋日記

そのために、お墓の下に今までなかった納骨堂を作り、
お骨を入れる窓口を作るために、石を切断します。
$看板娘イッシーの石屋日記

実際に、入れるときは、指を差し込んで、石を前に倒す形で、
簡単に入れられるようになりました。
$看板娘イッシーの石屋日記

全部で、大きな住職様のお墓が5基ありますので、
1つ1つ移動していきます。
$看板娘イッシーの石屋日記

これで、お墓参りに来られる方のすべての方に、
歴代住職のお墓がまず目に入るようになりますし、
非常に整然と綺麗になりました。
$看板娘イッシーの石屋日記

施工では、娘のさくら(1歳11ヶ月)も職人の作業姿を見て、
マネしています。
$看板娘イッシーの石屋日記

小雨が降るなか、無事施工が完了し、
境内を掃除して、完了です。
$看板娘イッシーの石屋日記


これからの住職様にも、これまでの歴代住職様にも、
すっきりと、そして、落ち着いて眠っていただける場所が完成しました。

本当に、こちらも、嬉しくなるようなほっとするような施工となりました。


ありがとうございました。

谷石材店 (京都・亀岡)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ