禁煙指導ラビリンス

テーマ:
うぃんでございますヘ(゚∀゚*)ノ

さて、本来のネタに回帰。
本日は、禁煙指導の現状を読み解きます。

まずは、某製薬会社の禁煙指導の宣伝でございますが、4週間の禁煙成功率は78.5%( ´艸`)

巷の喫煙者の方は、一見!
お~、やめさせてくれるんだ~、わーいγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

ってなるわけですが、実際には禁煙の治療期間は12週間~16週間で5回の通院で終了です。

4週間って事は2回しか通院していないのに成功∑(゚Д゚)?

そんなわけないじゃない!!


別な切り口で評価すると・・・・・

1、薬の卸業者情報では、バレニクリンの発注は明らかに減っているということ。
  
2、厚生労働省発表、禁煙指導の効果を2010年以降でていません。
  当初は、5回の指導を完遂できるのは50%、禁煙指導終了後の半年後には、50%の完遂者の
  さらに半分が、再喫煙してしまう、、、それが現実でした。要は本当に喫煙をやめれるの
  は、30%を切るという状況です。
   問題は、その後の再評価は厚生労働省は行わないのかな?どこ探しても、新しい調査は
  行われていません。探せてないだけ?

3、厚生局(保険支払い機関)に2年ごとに禁煙指導の成功率を報告する義務がありますが、
  今年の報告内容が変わってきています。
   前回の報告は、1回目~5回目までの禁煙成功率と、最終的な成功率を報告していまし
  た。当院では5回完遂の患者さんは約50%超、終了後6ヵ月後の成功率は35%超でした。
  概ね、報告どおりでした。
   今年の報告は簡単でした。なんと、禁煙指導患者さん全ての延べ受診回数を、禁煙指導を
  受けている実患者数で割った数値を報告。要は、各禁煙指導患者さんの平均受診回数だけの
  報告になりました。当院では平均4.4回

  総合して考えると、禁煙指導は相当うまくいっていないのかな?って気がします。とはい
  え、ここ5年間で喫煙率は10%近く減り、20%前後になっているといいます。全体的には効
  果は挙げている感じですが、、、、違和感満載です。

  いずれにしても、印象としてやめさせてもらおうとして来院してくる患者さんは、かなりの
  率で、すぐに受診しなくなります。おそらく、ひやかしみたいな方も多い現状です。禁煙が
  成功している方は、はじめからやめる意思がしっかりしています。要は、禁煙指導がどうの
  言うよりも、やめれる人はやめられるって事なんだろうな~って思います。

  で、我々の仕事は、おそらくは禁煙開始後48時間でくるきつい禁断症状の解除と、失敗率の
  高い禁煙開始後1ヶ月の状況をお手伝いするのが関の山なのかな?って悲観的なことを考え
  ています。

  禁煙を考えている皆さん(* ̄Oノ ̄*)

  禁煙はさせてもらうものではありません。自分でやるものです(;´▽`A``

  気をしっかり持って、やってくださいね(^_^;)


  あと、ファイザーさんに告ぐ
  
  医者に行けば = 禁煙成功 みたいな安直な宣伝はやめてくれんかな~

  もっと、これから禁煙する人たちの認識を変えるような崇高な宣伝をしてくれんと
  こまるわ!


  以前、脱毛治療のAGAの宣伝でも同じ状況でしたね。どこでもいいから医者に行けば
  OKみたいな、な~んも考えてない宣伝でした。同じ類です。

  
  ちょっと、八つ当たり的な心境のうぃんでございました。

  ま、効果挙げるためには一人20分以上の時間をかけるほうが、効果があるそうです。実際に
  そのようにしてきましたが、具合の悪い患者さんを待たせて、20分禁煙指導って、とっても
  違和感があります。そこまでしても、約束守ってくれない人が受診するんだよね~。納得さ
  せられない、うぃんちょうの人間力の足りなさってのもあるのかな?


  それでは、とりとめないので今日はここまで。

  次は、少しオカルトなおはなしにしようかな?

  続くぜぃ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


  今日の一曲は、なつかしのペットショップボーイズ。
  west end girlsは、ラップの走りとされていますが、本当でしょうか? 
  スチャダラパー F 小沢健二 のほうが先?





  
  ちょっと、昔のキモゲーのBGMを少々・・・・
  長兄貴・・・・いかすぜぃ




  もうひとつ、ヲタクなミクちゃんで、癖になる一曲