【今日の埼玉新聞】8/18 浦和4戦白星なし | サッカーとジャンクの日々

サッカーとジャンクの日々

日頃から好きなサッカーとジャンク食品と個人的グルメ情報を取り混ぜつつ・・・そこにスキーの話題を。仕事の話はしない!(あまり)

【今日の埼玉新聞】8/18 浦和4戦白星なし








私見:


埼玉新聞でも、相手チームへの言及は全く無し。


つまり、相手チームとのなにがしかのやり取りで勝った負けたの域まで行ってなかったのではないだろうか?


トレーニングで修正はしたものの、スパイク選択のミスと、相手へのプレスの数合わせで思い違いがあって、全く試合になってなかった印象。あとはどうすればいいの?の90分。


後半になっても滑るのが見受けられたので、スペアのスパイクの準備も含めて、浦和の総合力で完全に負けたんだなーと。


こういう事もある、と言いたくないのは、こういう事がこの試合限定じゃなさそうだから。この前の3試合だって、昨日の試合で露呈した課題を内包してたはずで、それが修正できてない。しかも天皇杯でターンオーバーしていたにも関わらず。


あー、ネガティブな書き方ばかりになってしまった。ツイッターのTLでも確実に浦和を危惧する言葉が並び、試合のみならず、それを引き起こすクラブの体制の元凶は?というところまで。


いずれも明日何とかなるようなものではない。唯一、明日何とかなる、の可能性があったスーパーな選手を獲得する移籍ウィンドウは閉まった。可能性なのでもちろん失敗もあるけど。


そんな訳で年に一度あるかないかの試合を目撃したつもりではあるが、また目撃しないとも限らない、という状況に危機感は感じている。


えー、どうしましょう、というのが今朝の段階。