< 天話相談室 >


「この世は舞台であり、人間は決められた役柄を演じているだけなのだから、苦しみに囚われず喜びをもって生きればいい、という話をよく耳にします。

ですが、そう考えてしまうとわたしにとって人生は退屈なものに映ります。

また一方で、劣悪な環境でもそこに生きなければならない方や、大切な人を失った方にこの言葉が届くでしょうか。

これが真実であるなら、人間が生きる意味とは何でしょう」



(人類の長い歩みの中で その問いが聞かれなかったことはありません。

しかし永遠と思われていたその問いかけを 終わりにしなければならない時が近づいています。

公演中のドラマは フィクションではありません。公演前にすでに始まっており 公演後も続くものです。

この一連の流れを明らかにすることなしに 生の意味を考えても 明確な答えは出ることがないばかりか 深追いすれば ネガティブな発想をする集団に巻き込まれる危険性もあります。

この壮大な生の流れを理解しようと努め 本当に……この本当に、が難しいことは私どもも承知していますが ここでは敢えて言わせて下さい。

本当に受け入れることが出来たなら 生とは 死とは わたしとは何かを語るため 沈黙を守ってきたあなたの魂が 雪崩となって頭上を滑り落ちてくるでしょう。

その時 新しい眼をひとつ授かり そこにはもう 生の意味に悩み苦しむ 二つ眼のあなたはいないのです。)


※ 全10話の予定です。 よろしければお付き合い下さい。 〜 澪 〜




ベル
ランキングに参加しています。
応援、よろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村