苦痛の無い生を

ただ望むなら

そこに在るのは

もはや衰弱である。

苦痛は

わたしの内の

強さと今、

戦っている表れだ。

大切に扱いながら

様子を見ていると

口を真一文字にしていた

わたしの強さが

その口を開き

忍耐なのか

撤退なのか

より良い戦い方を

教えてくれる。

それに従えばいい。

負けはない。







しし座

ランキングに参加しています。
1クリックして頂けると嬉しいです。
↓↓↓

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村