京都の心理カウンセラー・田中テンメイのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

言葉だけでカウンセリングをしてはいけないと思う!

以前から、人を傷つける

言葉に敏感だったと思う。

 

悪口は嫌いだし、絶対正論の

立場から攻撃する人も好きではなかった。

 

あと、自分で考えないで、多数派に

流される人も何故か苦手だった。

 

カウンセラーになってから

さらに言葉の怖さを知った。

 

同時に、人を救う要因の一つも

言葉の力であると実感した。

 

いや、正確には

言葉だけではない!

 

クライエントさんのお話を聴き続け、

「大変だったんです」と言われれば……

 

カウンセラーの発する言葉は

「大変だったんですね……」がふさわしい。

 

文字にすると、単なる

オウム返しに見えますが……

 

色々な意味を含んでの

ひと言でもあります。

 

(あなたの話、聴いていましたよ)

(あなたの大変さが伝わりましたよ)

 

カウンセラーの表情や口調、

相槌や態度が言葉以上のものを生みます。

 

話し手の気持ち、感情、辛さ、

口惜しさ、残念さ、後悔、などを聴けるか?

 

いきなりのアドバイスや解決策が

クライエントさんを救うとは限りません。

 

どうしたいか?が、

分からない人もいます。

 

混乱の中でカウンセリングに

来られる人もいます。

 

その気持ち、現実を知っての

カウンセリングでなければ……

 

それが、また非常に難しい!

まだまだ、勉強です!

 

がんばれ~、自分!

 

「ご主人!言葉以外も聴くって、そんなこと出来るの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の予定をメモしてみた。

4月になって、

急に雑用が増えた。

 

カウンセリングの予約がなければ

自由に時間調整ができるが……

 

ちょっと気が抜けると

サボってしまう!

 

でも、個人でやっているから

誰にも怒られたりはしない!

 

それが良いか悪いか分からないが、

サボる事に慣れてしまうのは怖い!

 

だから、いつもメモ帳に

ヤルべき事を書き出している。

 

今週は特に多い気がする。

ちょっと、調子に乗って書きすぎたかも?

 

日常の小さな事から、将来の夢や理想像、

個人的な希望まで書いてしまった!

 

改めてメモ帳を見ていると、

毎日、やる事がいっぱいある!

 

意外と毎日が

充実しているのかもしれない?

 

おっと、おしゃべりしている
場合ではない!

 

次のメモは

「ブログを書く」だ!

 

って、もう終わったんですけど?

 

「ご主人!その次のメモは『ダイエット』ですからね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい血圧計を買いに行きました。

以前の健康診断で、

少し血圧が高いと言われて……

 

以後、運動をし、食事にも

気を付けていたんですが……

 

コロナ禍の影響で、しばらく

身体を動かしていませんでした。

 

すると、先日、急に身体から

SOS的なサインが!

 

慌ててお医者さんに!

案の定、血圧数値が上昇していました。

 

お医者さんから、様子を見るために

血圧記録を取るようにと!

 

血圧を下げるお薬も

出してもらってたのでちょっと安心。

 

でも、家にあった

血圧計が壊れていた。

 

早速、家電量販店に

買いに行きました。

 

手首タイプとか、最新機能の

血圧計が並んでいました。

 

あまりにも値段が安いのは、

お医者さんからやめておくようにと。

 

腕を入れる、高機能の

製品が魅力的だったけど……

 

価格を見たとたん、ビックリ!

血圧が急上昇するほど高かった!

 

100人ぐらいの記録メモリーが

内蔵されているプロ用!

 

施設や老人ホームで

使うタイプだった。

 

さすがにこれは必要ない!

 

で、手頃な値段で、乾電池不要の

血圧計に決定!心拍数も出る!

 

毎日、腕に巻いて計測しているけど、

目に見えて数値が減ってきている!

 

成果が見えるって、

続ける気持ちが高まるなぁ~

 

今度、試しに阪神タイガースの

試合中に計測してみようか?

 

イライラするかな?

ドキドキするかな?

 

どちらにしても

血圧・心拍とも上昇しそうです。

 

「ご主人!血圧計はおもちゃじゃないですからね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物覚え、悪くなったよ~!思い出せないよ~!

「老いる」とはこーいう事か?

 

色々あるけど、

単純なところでは……

 

映画のタイトルが

思い出せない?

 

主役の有名俳優の

名前が出てこない?

 

でも、あらすじは言える!

結末も知っている!

 

だから、誰かとその映画の

話をしようとすると大変だ!

 

相手が知っていれば、

話は早いけど……

 

相手も、知っているのに、

思い出せない時は漫才みたいになる!

 

お互いに「アレ」と「ソレ」の

連発会話になってしまう。

 

でも、なぜか話している二人には

理解できる不思議会話!

 

まぁ、それはそれでイイかぁ~

 

そうそう、先日、「記憶力」と

「血圧」に効果があるお茶を買った!

 

この効果の組み合わせは、

非常に魅力的だ!

 

飲みやすかったので、

次に日、再度、買いに行ったが……

 

商品名を思い出せなかった!

ん~、残念!

 

一本飲んだぐらいでは、

記憶力が改善するわけないよね。

 

よし、しばらく飲んでみようっと!
 
「ご主人!一日一本の注意書きを忘れないでくださいね」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

比較するのをやめたら、思っている以上にラクになりますよ。

「ダメな自分です。

あの人と比べると……」

 

「お兄ちゃんは

勉強できたのにねぇ~」

 

「頭も容姿も

普通の人以下だ」

 

「お金がないから

幸せになれないんだ」

 

悩みの相談には、他と

比較したケースが多々あります。

 

現状や過去や

理想との比較。

 

誰かに言われたとか、

自分でそう思っているとか……

 

どう?一回、やめれば?

そーいう考え方を!

 

だって、他の人は、そんなに関心を

持っていないのは事実ですから!

 

あなたには

あなただけの良さがある!

 

失敗したら、

また、やり直そう!

 

成績が全てでは

ナイです。

 

お金が幸せの

モノサシではないです。

 

兄は兄。

自分は自分です。

 

比較するより、

認めてみよう!

 

そして、自分らしく、何が

出来るのかを考えてみよう!

 

協力できる範囲で

誰かを助けるもイイのでは?

 

認めて欲しい下心ナシで、

当たり前のように手を差し伸べる。

 

そこは比べる事ではない!

そー考えたらどうだろう?

 

ただ、健全な競争と比較を

勘違いしない点は大事です!

 

今日はここまで!

 

外はポカポカしてるから

お散歩に行きます!

 

「ご主人!他のルームと比べたらヒマじゃないですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>