紅葉の高原沼 | 田中税理士・社労士事務所のブログ

田中税理士・社労士事務所のブログ

 
「自分の先入観なく、まっすぐに話を聴くこと。」が当事務所のモットーです。
より多くの起業家、新設法人の方々をお会いできることを楽しみにしています!


テーマ:

2014年9月21日(日)

快晴 晴れ


大雪山が紅葉momiji*まっさかりとのニュースがあちこちから流れ、


今日(9/21)は、大雪高原の沼めぐりへ。


AM5:00前、できたらAM4:00に出かけるつもりで、


前夜PM11:00(いろいろ準備があり、いつもの時間に・・・汗


に寝るも、「早く起きれるか心配心配でうつらうつら・・・・・・・」


寝た感じがせず、起きられず、結局AM4:30過ぎに起床。


くるまbに乗っても、鍵かけを忘れたようで、Uターン。


きちんとかかっていたのを、確認にし、


米里の札幌JCT AM5:30→


→いつもの上川町コンビニでおにぎりおにぎりお茶を調達


→大雪湖のシャトルバスバス乗り場へAM8:30着。


AM9:00のバスに乗れるのを確認し並んでいたら、


AM8:50の臨時バスが出たのでラッキー。


大雪高原温泉にAM9:25頃着く。


今日は、たくさんの人々で、順番に入山名簿に記帳。


紙の番号15をしっかり覚え、入山前に熊の習性等について教育を受ける。


4~5年位?前に来た時は、寒くて仕方なかったので、


ゴアテックスの上下はもちろん、セーター・秋用上着とたくさん持って


きたが、今日は、快晴で半袖下着、長袖Tシャツ、その上に


半袖Tシャツ姿で十分な、快適な気候である。


たくさんの人々で、歩幅をみんなに合わせるざる得ないが、


それは承知のこと。道が悪く滑らないように気をつけ歩く。



左回りで高原沼まで。


左回り





風もなく、各湖面に紅葉が写り、10年に1度という


紅葉を堪能する。


今年は、三脚を立て場所を陣取っているカメラマンが少ない。


カメラの性能がよくなり三脚不要になった?マナーの向上かな?


今回も熊さんが奥に引っ込んでいるので、空沼の方へ一周出来たが、


ゆっくり、もう一度、


紅葉紅葉と白雲岳富士山(初夢)の初冠雪(白)のコラボを見たく、

高原沼で引き返す。





土俵沼  

  土 俵 沼




滝沼   

バショウ沼



  



 takimi

  滝 見 沼



  みどり沼

  緑 沼




  鴨沼

  湯の沼 ?  OR  鴨の沼 ?



  えぞ沼    

  え ぞ 沼



  式部沼  

  式 部 沼



  大学沼

    学 沼




 高原沼  

   高 原 沼




 

 高根ケ原

高 根 が 原

田中税理士・社労士事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ