電子カルテの不調 | たなか内科・循環器内科ブログ

たなか内科・循環器内科ブログ

2015年6月に開院した 「たなか内科・循環器内科」 院長が、来院されるすべての患者様に 「受診して良かった」 と思っていただける医院を目指し、日々生じる出来事を前向きに語っていきます。


テーマ:

えー、5年目に入って初月曜日の診察終了後・・

 

普段通りに電子カルテのバックアップを外付けハードディスクに取っていたところ、何故だか突然に、PCがバグって、カルテ内の検査テーブル表示が全て白紙になってしまいました・・あせる

 

私の頭の中も白紙になって・・焦りながらもあせる、開業時に電子カルテのセッティングや、院内LAN構築でお世話になった I 岡さんおっさんに速攻電話連絡しまして・・

 

色々とアドバイスをいただきながら、復帰を試みるもダメで・・(まぁ、診察後で良かった!)、翌火曜日の朝8時に当院に出張いただく事となりました・・。

 

診察開始までに電子カルテが復旧出来なかったらどうしよう・・叫びという私の不安をよそに、火曜日当日は約20分でデータに加え電子カルテも復旧していただき、風の様にDASH!颯爽と帰って行かれた I 岡さんおっさん・・。

 

その後は電子カルテも順調合格そのものでした・・。

 

しかし、翌水曜日の午前診開始直前(8:40頃)に、受付PCからの1診サーバーPCへのデータ読み取りに時間がかかり、画面が進まないとの申し出が受付クラークナースからありまして・・

 

1診サーバーPCの再起動をしてみたもののフリーズして全く動かず・・。

 

8:50を過ぎ、患者さんがどんどん待合室へ増えてアップいき・・

 

動かない電子カルテを前に、一人焦りつつも、態度には出さず(出てた?)、出来ることを考えながら、前出の I 岡さんおっさんに再度電話相談・・。

 

色々とアドバイスを受けるも、全く動かない1診サーバーPCでありまして・・

 

最終的に、波平「毎日診療後にバックアップを取ってる外付けHDを使う事が出来ないか?」と I 岡さんおっさんに提案し、それを2診のPCにつないで、データコピーの上、2診PCをサーバーとして起動させ、他受付等のPCを2診のPCへデータを読みに行くような設定作業を行い、何とか9時15分頃から診療開始できました・・クラッカー

 

患者さんにはご迷惑をお掛けしましたが、PCが動き出し、診察・投薬が何とかなって本当に良かったと思っております・・ニコニコ

 

後から思えば、手持ちの駒で、何とか現状を打破しようともがいてた私波平・・、頭の中で、アポロ13のトムハンクスもしくは宇宙兄弟のムッタになったかのような妄想をしておりました・・べーっだ!

 

 

えー、下は全く関係のない、ロッキーに成り切って、トレーニングに励む赤ちゃんです・・。

 

 

結局、丸4年を経てハードディスクがダメになってた様でして、 I 岡さん おっさん に交換いただき、完全復帰・・。

 

前日のバグは、ハードディスクが壊れる前兆だった様です・・パンチ!

 

ま、水曜は昼から休診だったので、修理のタイミングとしてもバッチリでしたし、ラッキーだった音譜と前向きに捉え直し、令和お初のレセプト業務も何とか終えれた(O島さんありがとー)、物凄く濃厚で、精神的にも肉体的にも、しんどかった先週でした・・ショック!

 

ま、今後も色々と想定される不具合に対して対策を練りつつ、頑張っていきまーす!

 

 

ではでは、今週も拙い文章お読みいただきありがとうございました。来週からも宜しくお願い申し上げますよろしくお願いします

 

インフルBが再度流行してきており、学級閉鎖カゼ情報も出てきておりますので、皆様ご注意の上、お身体ご自愛下さい。

 

また、受付事務(経験不問)看護婦さんのパート募集もしておりますので、ご興味ある方はクリニックまでご連絡いただければ幸いです(たなか内科・循環器内科)