男チームのボーイズトーク | たなか内科・循環器内科ブログ

たなか内科・循環器内科ブログ

2015年6月に開院した 「たなか内科・循環器内科」 院長が、来院されるすべての患者様に 「受診して良かった」 と思っていただける医院を目指し、日々生じる出来事を前向きに語っていきます。


テーマ:

連日仕事で帰宅が遅くなってる私ですが、1月中旬より、朝6時半からのバルキーわんことの約20分散歩を日課としており、

 

時々、息子タラちゃんも寝ぼけ眼で震えながら散歩についてきて、凍える手に、ビニール袋越しにバルキーのうんちくんの温かさを感じつつ、男3人(2人+1匹)で、ボーイズトーク(バカ話)に花を咲かせております・・。

 

日の出の方角が東であることを、天才バカボンバカボンのパパの歌で確認しつつ、息子の学校での出来事に耳を傾け、

 

バルキーにマスオタラちゃん「匂いフェチやねー。」って話しかけつつ、名前を呼びながらアイコンタクトと’ヒール(ツイテ)’を握りしめたドッグフード数粒+褒めるクラッカーことで訓練・・。

 

徐々に日の出夜明けが早まって、気温も上昇しつつあり、季節を以前よりも敏感に感じるようになってきた気がします・・。

 

また、先日は父波平と私マスオと息子タラちゃんの男3人で、スーパー銭湯sao☆に行きまして、往路の車中で・・

 

波平「今日、俺、財布も忘れてきたんかなー?」繰り返し

 

マスオ「親父の財布は置いてきたから大丈夫。今日は、タラちゃんがお小遣いから出してくれるから・・。」(冗談です・・マスオが出してます)

 

タラちゃん「うん、今日は僕が出すから大丈夫!」

 

波平「そんなん悪いから、帰ったら、お年玉渡すわなー。」

 

(数分後・・)

 

・・波平「あれ、今日、俺、財布も忘れてきたんかなー?」繰り返し

 

っていう、親父的・・(認知症的・・)、ボーイズトークをスーパー銭湯sao☆到着時までの間に、約5回ほどリッスン&リピートsei・・。

 

息子タラちゃんも嫌がらずに何度も同じ事を繰り返す祖父に付き合って、同じ回答を返してくれてて・・、中々に優しくて良い奴音譜(親バカ・・)です。

 

しかし、入浴後に3人で飲んだジュースの空ボトルポ○リスエットの廃棄をお願いすると、目の前にゴミ箱があるのにも関わらず、ゴミ箱を探しまくって、遠方のゴミ箱に捨てに行ってしまう、’灯台下暗し’の息子・・。

 

結構な頻度で周りが見えておらず・・、皮肉を込めて、マスオ「お前、灯台下暗しやなぁ。」っていうと、息子タラちゃんは「とうだい(東大)!」って言われたと勘違いして、何故か照れるラブラブ!のでした・・(全然、褒めてないよー!)。

 

灯台下暗し:火をともした明かりキャンドルは周囲を照らすが、その真下は皿の影になって暗いことから、’自分のすくそばの事にはかえって気づきにくい’という意・・。

 

えー私は、今日まで海を照らす灯台灯台の事だと思ってました・・あせる

 

ではでは、今週も医療とは関係の無い、拙い文章お読みいただきありがとうございました。花粉症にインフルエンザ、徐々に暖かくはなってきておりますが、寒暖差に皆様お身体御自愛ください。来週からも宜しくお願い申し上げますよろしくお願いします

 

尚、都合にて、3月26日(火)は休診日本循環器学会総会出席にて3月29日(金)は午後から休診、翌30日(土)は休診とさせていただいます。ご迷惑をお掛けしますが、併せて宜しくお願い申し上げます。

 

また、看護士さんのパート募集もしておりますので、ご興味ある方はクリニックまでご連絡いただければ幸いです(たなか内科・循環器内科)

田中こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ