生活保護世帯から大学へ 進学支援が実現❣️ | 文京区議会議員 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ

文京区議会議員 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ

小学校教諭として9年、教育現場で全力を注ぐ。現在は、3児の母として子育てに奮闘。文京区議会議員、公明党文京総支部副女性部長、党千駄木支部長。プロフィール、ブログ、政策などを紹介。


テーマ:
6月8日金曜日。本日、誕生日を迎え、多くの皆様からお祝いのメッセージをいただきました。本当に嬉しいです😊ありがとうございました❣️

さて本日は、千駄木駅にて朝活スタート。


昨日公明新聞の一面で扱った生活保護世帯の子どもの大学などへの進学を支援する「進学準備給付金」が創設されたことをご報告いたしました。これは公明党の主張で実現をしたものです‼️

親の経済格差が子供に受け継がれる貧困の連鎖を断ち切るため。その1つの形として今回の進学支援が具体的に前進しました。

生活保護制度では、子どもが大学などに進学すると、親と同居していても別世帯として扱う「世帯分離」が行われ保護費が減ります。これが進学の妨げとなっていることもあり、進学率は、受給世帯は33%、全世帯73%を大きく下回る調査も出ています。

こうした現状の打開に向け、公明党の訴えを受け政府は、今年度から現行制度の運用を一部改善。4月から大学生が進学後も親と同居する場合については、保護費の家家賃等に充てる「住宅扶助)が減額されなくなります。

今月中にも各自治体で申請受付を開始し、早ければ今月下旬から7月にかけて地球が始まる見込みです。

文京区の対象の皆様に周知を徹底し、申請、地球の手続きが円滑に進むよう全力で支援をして参ります。

田中かすみ(香澄)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース