棚友のブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2010-04-26 10:49:37

こんにちは。2010年度 棚友です。

テーマ:ブログ

こんにちは。

冬の長い冬眠時期により活動休止をしていた棚友です。


気づけばブログ自体も止まっていまして

まぁ、それは、部長の怠慢に尽きるわけですが…

年末、年度末とメンバーも、仕事が忙しくて中々顔を合わせることができませんでした。




とはいえ、季節は春。

気づけば、GW前。


田植えの時期だなぁ、と思っていて久しぶりに棚友メールを見たら

結構問い合わせが…。

ほんと、問い合わせ頂いた方、すいません。



 

 

ということで、今年度もシブヤ大学 棚友 は動いていきます。

2年間新潟をメインに活動してきましたが

違うイベントももろもろ検討中です。





とりいそぎ、今年の田植えは5/29・30に新潟県十日町市で行います。

人数が多くなった場合は、途中で参加制限をかけたいと思います。

※宿泊地にかかわってくるので…。


現メンバーは、久しぶりに生存確認させてください。

で、近況を書いてメールを下さい!



もし新しく何かしたくて、棚友に興味があるという方がいたら、ご連絡ください。

※最近、人数が多くなりつつあるので

 体制や運営方法を考えているところですが。



個人的には、継続的に参加していただける方が嬉しいですね。

今年の活動を始める前に

最初にちょっとお伝えしておくと

棚友は、都心の若者のための田舎体験というより

地元の人と一緒に何かをつくる、という過程を大事にして活動をしています。



楽しさの地盤にある、自然の厳しさや大変さを少しでも肌で感じることができたら

ものを作る方の気持ちに近づけるんじゃないかと思うからです。

あと、田植えとか野菜作りとか、体験ですが、年間を通じて参加しないとあまり意味がないように思います。

これは、2年間、都市部にいながら参加して思うことです。


ただ、自然が相手なので、田植え、収穫と日程が仕事とかぶっていけないということも全然ありますので、

来年は収穫には参加するとか、そんなかんじで大丈夫です。

僕も行けないときは、多々あるのでメンバーの方にいってもらったりしてます。


ちょっと真面目な話になりましたが

棚友は、基本、ゆるいですのでご安心を(笑)

活動自体は、楽しい時間をいかに過ごすしか考えていませんので。

ということで、今年度もよろしくおねがいします。


--------------------------------------------------------

興味がある方に、

あらためて、棚友の基本情報です↓


年層は、25~35歳が中心です。男3:女7という感じです。

けっこうみんな元気あります。

どんな雰囲気?と聞かれることがありますが

みんなバランス感覚がいい、といった印象をうけます。

人当たりがみなさんいいってことですね。


都内だけでなく、神奈川・さいたま・千葉に住むメンバーも多いです。

集合が大変…。


職種もバラバラです。価値観は、似ている人が多いかな。

居心地がいい、といってくれる人もいます。


でも、メンバー間の仲もかなりよくなってきたので

都内でお茶したり飲み会したり、イベントへいったりしています。


社会人になってからの友達が一気に出来るイメージです。

ではでは、そんなところでGWをたのしんでください。


GW5/2~4で、山菜とりにいくツアーをメンバー間でするそうです。

そちらは、まつだいでも募集しているので興味ある方はご連絡くださいませ。



棚友


2009-10-23 18:51:17

2期目の振り返りと来年のお話

テーマ:ブログ

さてさて収穫祭は11/7・8となりましたが

東京にいなくても現地で集合したい!という方も

いらっしゃればご連絡ください。


ブログですからどこで見られているのかわかりませんからね。



ニュースにもありますが

中越地震から5年。

地元の方はいろいろと考える部分があると思います。

地域のことを知らずに関わってまいりましたが

各地でも色々な歴史があることを考えると

棚友ももうすこし視野を広げて活動すべきなんじゃないかと

思ってしまいます。


できることは何か、できるところから関わっていければと思います。


年に何回も行ってしまいますからね。

地元より帰ってます(笑)。



まじめな話になっちゃいましたが

田植えからはじめて稲刈り収穫祭と

棚友のイベントは1年を通じて終了になります。



来年はぜひ田植えを!稲刈りを!という方のために

棚友の発表会でもできたらと思います。


僕らは農業にすっごい知識があるわけでなく

すっごい就農がしたいというわけでなく

都市で働き都市に住む中で、ただ食べ物について

考える時間を設けているサークルです。


いい意味ですっごいゆるいです。

会社で働きながらも、やはり自然に触れたいとか

ストレスない暮らしをしたいと考えています。



自分なりの接点を見つけていく。



そんなことを考えながら、まずはいまいる自分の環境の中で

何ができるかに気付くためのサークルです。



自然にふれる、だけでなく、同じ感覚の人と出会う。



これは都内にいてもなかなかできないと思っています。

ですから、棚友というサークルで各々出会い、各々の答えを見つけていってほしいと思います。




とまぁ、またまじめな話になっちゃいましたが

要は、一年間お疲れ様でした。気付きはありましたか?ということで

棚友に興味がある人も含めて、年内最後のイベントをちょっとやります!という告知です。



こうでも発表しておかないと、現メンバーから

「また、部長は適当にやりやがって・・・」「忙しさを理由に、私達を放置するのね…」「飲み会やんないの?」

といまにでも携帯電話にクレームが掛かってきてそうなんです。


えぇ、ほんとに。




ということで、発表会をかねた打ち上げを12月にでも開催しようと思います。

たぶん土曜日です。


みなさま遊びで忙しいとは思いますが、宜しくお願いします。



あ、ごめんなさい。振り返りはそのときに。

センチメンタルな秋、感傷に浸たる機会があれば気分的に振り返ります。



問い合わせは受け付けますが、内容が一切決まっていないので

飲み会などにも顔出してみたいという方がいたら、ご連絡を。



告知はしました。あとは、現メンバーが幹事をして、うまく盛り上げてくれるはずです。


まとまりなくてごめんなさい。

ゆるいのは、部長の僕のせいです。


そいでは。




部長 鈴木

2009-10-22 16:51:50

11/7・8は収穫祭です。

テーマ:ブログ

お久しぶりです。

棚友の鈴木です。


稲刈りも行って来て、活動報告をきちんとしないといけない・・・

活動報告をしなくてはーーーーーーーーーーーー!!!と思ってはいたんですが

ゴテゴテになってしまい。



やっと活動報告!



とは言いたいんですが、その前に告知が一つ。


11/7・8は収穫祭でまたまた新潟県十日町市に行きます。



予定プログラムは


・「美味しいお米にあうおかず作り」

 地元のお母さんと料理対決!?という案も現在浮上中。

・星と絵本の美術館でのコンサート見学

・温泉

・日本酒とどぶろくを。

・アート見学

・もみじ 気温しだい!


といった内容です。




昨日、やっと手伝った農家さんのお米を頂きましけど

やっぱ美味かった。水分量がぜんぜん違ったし

おにぎりにしてもあるんですよね。



そんなお米を食べに行きつつ

食にこだわった内容なので気になる方はご連絡を。



現地集合でもかまわないです。


つぎこそは報告をきちんとします!


この収穫祭で年内の棚友のオフィシャルのイベントはおしまいです。

個人的に都内での飲み会はするつもりですが。



もし興味がある方は収穫祭に来てほしいですが

11・3に茨城のやさと農場へ棚友スタッフと日帰り

体験ツアーをします。

その場ならゆっくり話せますので

こちらも大募集です。連絡いただいた方に詳細を送ります。

5000円くらいです。



ではでは。


いろんな可能性を最近考え始めた 代表のすずきでした!







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス