田村ピアノ音楽教室 【兵庫県川西市】ピアノ、リトミック、歌(声楽、ボイストレーニング)、チェンバロ

生徒さん募集中!!


チューリップ赤ピアノ

対象 : 5歳~  受験生もOK!

日時 : 土曜日、または月曜日(※個人レッスンです)

レッスン料 : 1ヶ月6000円~ (レベルによって時間・月謝は変わります。)


チューリップオレンジ大人のピアノ

チューリップオレンジチェンバロ

対象 : 大人の方 (初心者も丁寧に指導いたします。) 

日時 : 土曜日、または月曜日(回数は応相談)(※個人レッスンです)

レッスン料 : 45分×月3回7000円~、1レッスン制…一回3000円~ (レベルによって月謝は変わります。)


チューリップピンクリトミック、プレピアノ

ピアノを習う前段階として、音楽に親しむレッスンです。

対象 : 2歳~

日時 : 応相談

レッスン料 :1ヶ月5000円~

(お友だちと一緒にお越し頂くと、グループレッスンになります。※2名まで)


チューリップ紫(声楽、ボイストレーニング)

全身を使って、思い切り声を出しましょう!健康にも良いですよ。

対象 : 小学生~、音大・宝塚音楽学校受験生、シニアの方も大歓迎!

日時 : 応相談

レッスン料 : 30分×月3回6000円~、1レッスン制…一回3000円~
(レッスン時間は、30分、45分、60分から選べます。レベル・時間によって月謝は変わります。)


チューリップ黄新科目 【歌うためのフランス語の発音】 →こちら


体験レッスン受付中!!

このページをご覧になられた方は、割引させて頂きます。¥1000→¥500



★訪問レッスンもいたします。

 川西市はもちろん、宝塚、伊丹、箕面、池田、豊中、阪神間・・・など、訪問可能です。

 (訪問レッスンでは、レッスン代+交通費をお支払いいただくことになりますが、ご了承ください。)

現在、訪問レッスンの募集は一旦停止しております。ご了承ください。


お問い合わせ、お申し込み

電話・FAX : 072-734-6604
メール : haruka_kitai37@yahoo.co.jp


(電話は出られない場合もございますので、恐れ入りますが、留守番電話にお名前と連絡先を入れてください。折り返しお電話させて頂きます。)

  • 18Mar
    • マグノリアサロンコンサートに出演いたします♪

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です実は、花粉症の症状に苦しみ、ブログの更新がなかなかできませんでした今年は昨年の10倍?!とか聞きますよね。例年より苦しんでいる方が多いように思います。。辛いですねさて、しかし、花粉に負けず、来週は、池田のマグノリアホールにて、マグノリアサロンコンサートに幸造先生と一緒に出演させていただきます!歌とピアノとトランペットのコンサートです日時:3月27日(水)14時~会場:マグノリアホール(逸翁美術館)入場料:1000円カッチーニのアヴェ・マリアや、ヘンデルのオラトリオ「サムソン」のアリア等、バロック音楽を中心に演奏いたします1時間程度のコンサートですので、どうぞお気軽にお越しくださいチケットのお求めは、haruka_kitai37@yahoo.co.jpまで、よろしくお願い致します一昨年にマグノリアサロンコンサートに出演させていただいた時の様子(DVDより)川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

  • 12Mar
    • 今日から1人で来ます!

       こんにちは。ピアノ講師・幸造です。 この前、小学校1年生の生徒さんのレッスンがあったのですが、いつもはお母さんと一緒に来るのに、その日は一人で部屋に入ってきました。「あれっ?今日は1人なの?」と聞くと「うん!」とひとこと そしていつものようにレッスンを始めましたが、いつもはおとなしくて、あまり自分からしゃべったりすることはない子なのに、今日は初めからハイテンションで、質問すると、私の顔を見て一生懸命に答えてくれました そう、今までは、質問をしても、視線はいつもは私の斜め後ろにいるお母さんのほうにいって、なかなか私と目が合わないことが多かったのですが、今日は頼りになるお母さんはいません!だから、覚悟を決めたのかどうか分かりませんが、いつもより張り切っているように見えました。 さらにその日は続けて春花先生の歌のレッスンもあり、1時間1人で頑張りました レッスン終了後に迎えに来られたお母さんによると、「前から一人でレッスンを受けるように話していたのですが、やっと今日、一人で受けるとやる気を出してくれました。」とのこと。 またもう一人、小学校1年生の生徒さんがいるのですが、こないだのレッスンの後、ついて来られたお父さんから、「次回から一人で来させてみます。」とおっしゃられました。 こうして少しずつ、こどもは成長しているのだなと実感させられる今日この頃です川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      9
      テーマ:
  • 05Mar
    • 音大の先生のレッスン

      こんばんは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です推薦入試に合格し、来月から大阪音大の声楽科に通うことになっている高3の生徒さんがいます。大阪音大は、私の母校でもあります。今日は、音大に入ってからご指導いただく先生のところに、顔合わせ兼レッスンに行ってきました私も同行してご挨拶させていただきました!生徒さんの声種は今のところバリトンなので、バリトンの先生に教えていただく方が上達すると思い、幸造先生の大学の先輩で音大の先生をされている方に連絡し、声楽のレッスンを担当していただくようお願いしましたまず少し自己紹介をして、、、今日は、コンコーネと、ドナウディの歌曲を聴いていただきました生徒さんは、初めましての先生の前で歌うということで、気合い充分で、頑張っていました!そして、やはり同じ声種の先生だと、声を真似しやすく、歌いやすそうでした!次の課題の曲もいただき、わくわく。(私がわくわくしても仕方ないですが。笑)これからの生徒さんの成長が楽しみです1月の発表会の写真川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      8
      テーマ:
  • 03Mar
    • 宝塚、卒業→入団!

      こんばんは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です一昨日は、宝塚音楽学校の105期生の卒業式でしたネットのニュースの画像ですが、元生徒さん、良い顔で写っています40名全員揃って卒業できたそうです!素晴らしい!そして、同日に、宝塚歌劇団に入団だったそうで。忙しい一日ですね芸名も決まり、これから初舞台に向けての練習が始まるのでしょうね。芸名の入ったお葉書くれました彼女は、4回目の受験で合格しました!こつこつ努力することが出来る人で、受験生の時は、学校の勉強も、部活も、バレエも、ジャズダンスも、ピアノも、全て一生懸命頑張っていました。もちろん、声楽も頑張っていたのですが、歌(発声)というのは目に見えるものではないし、がむしゃらに練習したから上手くなるというものでもなく、、、一週間練習してきてくれたのが、間違った方向に行ってしまっていることも多々ありました。それは誰にでもあることなのですが、彼女は人一倍悔しそうで、、、ですが、高3ぐらいから、こつをつかんだのか、精神的な成長もあってか、急に伸びてきて、高3の時のコンクールや発表会では、緊張しても安定して練習の成果が出せるようになりましたそして、高3で宝塚音楽学校に合格。諦めないで努力し続けることが大切だ、ということを、私は改めて彼女に教えてもらったと思います歌劇団に入っても、きっと努力し続けていかれることでしょうこれからのご活躍を楽しみにしています川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      6
      テーマ:
  • 01Mar
    • チェンバロに興味

       こんにちは。ピアノ講師・幸造です。 もう寒さもおさまって、春の兆しを感じるころとなってきましたね 先日はバッハのインヴェンションのレッスンをしました。 インヴェンションは右手・左手が、和音を弾くことなく、2本(2声)のメロディー線を絡み合わせていく音楽ですが、時折、右手と左手が同じ音になって、ちょっと弾くのに困るようなところが出てきます そこで、その生徒さんに、バッハの時代の楽器の話をしました。「バッハの時代の鍵盤楽器は、まだ今のピアノのようなものではなく、チェンバロという楽器が主に使われていて、チェンバロだったらその部分(右手と左手が重なってしまう部分)も弾けるんだよ」 そして実際にチェンバロのある部屋に連れていき、実演してみました。 生徒さんは、チェンバロのことは知っていたようですが、実際に目の前に見せてもらえるとは思ってもみなかったようで、興味津々の表情でした二段鍵盤です  その次のレッスンでは、「チェンバロ効果」なのか、前よりもかなり進歩していました バッハのインヴェンションとなると、得意不得意が割とはっきり分かれてくるようなところがあるような気がして、私も子どもの頃はバッハがそれほど好きでもなかったのですが、ちょっとしたきっかけで好みは変わるものです。 バッハに限らず、他のものでも、「これは面白い曲だな」と思ってもらえるようなきっかけを少しでも生徒さんに与えていけるように、指導していきたいですね川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      8
      テーマ:
  • 21Feb
    • 宝塚北高校演劇科、合格されました!!(^o^)

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です中3の声楽の生徒さんが、宝塚北高校の演劇科に合格されましたおめでとうございます演劇科の入試は、無伴奏(アカペラ)で歌うので、緊張したそうですが、合格出来て良かったです!一昨年にも1人進学されたので、当教室からは2人目になります彼女は、宝塚を目指しているのですが、演劇科は推薦入試なので、入学を辞退することは出来ないらしく、今年は宝塚は受験できなくなってしまいました。せっかく頑張って課題曲を練習していたので、少し残念ではありますが、、、宝塚は来年以降まだあと3回受けれますし、ミュージカル女優になる夢に向かって、高校で色々な経験をして成長していってほしいです(先月の発表会の時。他の出演者の方がくださった写真です。宝塚の課題曲から2曲歌いました)高3の声楽の生徒さんも、11月の推薦入試ですでに大阪音大に合格して進学することが決まっているので、今年度の生徒さんの受験は、早々と終わってしまいました!4月からの新生活、わくわくドキドキですねそして、皆さん将来が楽しみです!発表会、終演後♪川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      5
      テーマ:
  • 20Feb
    • お父様も、やる気です!

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です先月の発表会で、ご家族で歌われたSさん。昨年、一昨年は、子供さん2人で歌いましたが、今年はお父様・お母様もご参加!(これは、木原先生が撮ってくださった写真です)発表会の2ヶ月前から、お父様とお母様(1歳のお子さんがいるので、お母様は時々ですが)も、子供さんとは別に、歌のレッスンを受けられていました。発表会が終わったので、今月は子供たちだけレッスン~と勝手に思っていましたら、「お父さんやる気になってます」とお母様が来年また子供さんたちと一緒に歌うために、子供の歌を練習されたいのかと思いきや、「中学校で歌ったような合唱曲を歌いたい」とのこと。お母様とハモりたいそうです音域的な問題もあり、まずは、瀧廉太郎の「花」(春のうららの~隅田川~)を選びましたお父様、歌ってみられて、「いやー、改めていい曲ですねー」と。音楽がお好きな、素敵なお父様です「歌は自分で上達するのは難しいから、習う」とおっしゃってくださっていたそうです。(お母様談)本当にその通りで、自分の歌を客観的に聴くことはできないし、体が楽器なので、スポーツと似ているところもあり、正しい訓練が必要なのです。(元々立派な声帯を持っている+器用な方は、独学でもある程度上手に歌える人もいますけれども…。)長く続けてくださったらいいなと思います川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      5
      テーマ:
  • 14Feb
    • 歌の体験レッスン…おばあさまとお孫さん♪

      こんばんは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花ですブログのヘッダーの画像を、今年の発表会の集合写真を入れて、新しくしました(スマホからご覧の方には見れないので、その画像を貼ります↓)レッスン風景の写真撮影にご協力くださった生徒さん、ありがとうございます(もう数年前の写真もありますが・・・)さて、ありがたいことに、新年から何件かレッスンのお問い合わせをいただいていますが、先日、歌の体験レッスンに、おばあさまと5歳のお孫さんという組み合わせでお越しくださいましたお二人とも歌が好きで、一緒に歌いたいとのこと。レッスンも二人一緒に…というご希望だったので、5歳のお子さまに合わせて、手合わせをしながら歌ったり、ドレミのハンドサインを練習したり、ボールを転がしながら真似っこしてもらったり、楽しくレッスンしました歌は、体が楽器ですので、年齢によって体が変わっていくと、同じ歌い方では難しくなってきて、どんどん変化させないといけないものです。5歳のお子さまとおばあさまでは、同じ歌い方というわけにはいきません。おばあさまは、きちんとした発声を身につけたいならお孫さんとは別にレッスンが必要であることをお話しして、おばあさまもそうしたいとおっしゃってくださり、時間差で一人ずつ別々に発声練習をして、二人で一緒に歌う時間も作る、ということになりました5歳のIちゃんは、まだ年中さんですが、すごくしっかりお話してくれて、ピアノで今習っている曲も弾いてくれて、音楽が大好きなようでしたこれからの成長が楽しみです!川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      7
      テーマ:
  • 09Feb
    • 演劇科の入試、課題曲を決めました!

      こんばんは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です高校入試、音楽科などの特色ある科の入試は、来週末にあります。今年は、宝塚北高校の演劇科を受験する生徒さんがいます!!(先日の発表会の伴奏合わせの時の写真です)今週、歌の課題曲が発表されました。10日ほど練習して、本番に臨むことになります。レベルとしては教科書に載っている程度の曲なのですが、短期間で自信がつくまで練習するのはなかなか大変だと思います!2曲のうちから1曲選べるので、今週のレッスンで曲を決めました。日本の歌と、イタリアのカンツォーネ(日本語の歌詞で歌う)でした。まず、どちらの曲も歌ってみてもらい、それから生徒さんの声に合わせて調(高さ)を変えてみました。試験では、無伴奏(アカペラ)で歌うので、調性は自由なのですかなり悩みましたが、カンツォーネの方がアピール出来る、と感じたので、カンツォーネに決めました彼女の将来の夢は、ミュージカル女優になること緊張しても、自信を持って歌い演じられるようになってほしいなと思います川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      6
      テーマ:
  • 06Feb
    • 発表会に出演されたご感想

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です発表会に出演された方は、一週お休みでしたが、今週からレッスンを再開しています発表会の思い出話に花が咲き、色々とご感想を聞かせていただいています!(特に大人の生徒さんから)今年の発表会は、ありがたいことに、これまでで一番参加人数が多くなり(25名)、約3時間に及ぶ発表会となりました年齢も、未就学のお子さま~80代までと幅広く、演奏された曲も、クラシック、ディズニー、ミュージカル、洋楽など、さまざまでした(終演後に、生徒さんと記念撮影)なので、出演順も色々と悩み、これまで何回も出演してくださっている大人の方々を最後にしたのですが、最後の方に演奏される方は、緊張したまま長時間待っていたら疲れてしまわないかを心配していました。が、「いえいえ、全然大丈夫でした。他の方の演奏を聴いていたら、あっという間に感じました」とのことでした。ほっとしました!初めて出演された方も楽しんでくださったようで、もう3、4年ほどずっと出演を迷っていらっしゃって、今年初めて出演された方は、「思い切って出演して良かったです。出てみないとわからないものですね。」とおっしゃってくださいました日頃は個人レッスンなので、発表会では他の方の演奏を聴けるというのも良いところです。生徒さん同士も、毎年会っているとだんだん親しくなられたり、思わぬ共通点があって仲良くなられたり、楽しそうにされていて、嬉しかったです生徒さんの演奏は、私は毎週聴かせていただいているので成長を感じにくいのですが、、、大人の生徒さんたちは、中高生の生徒さんの成長ぶりをまるで親戚のように楽しみにしてくださっている方も多く、「○○さん、昨年より上手になりましたね!」とかおっしゃってくださり、それも嬉しいですね~来年も頑張りましょう!(気が早い。笑)川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      4
      テーマ:
  • 30Jan
    • 第5回発表会を終えて

       こんにちは。ピアノ講師・幸造です。 発表会前日の夜に、まさかまさかの降雪で、「明日、道路規制とかしてたらどうしよう~」とやきもきしてしまいましたが、当日は幸い、うっすら雪化粧した程度で、交通規制もなく、無事に会場にたどり着き、生徒の皆さんも遅れずに到着され、時間通りにリハーサルをスタートすることができました。 会場設営も、生徒さんや保護者の皆様が積極的に手伝ってくださり、本当に助かりました。 今年は参加者がまた少し増えて、果たして時間通り進むか不安でしたが、舞台の前に待機席を設けて、出番前に待機席に着いてもらうようにしたら、思いのほかスムーズに進行できました!(出演された生徒さんからいただいた写真です。開演のご挨拶)  今回会場に選んだ山口ホールは、裏六甲の本当に自然豊かな山間にあって、ホールの響きはとても良く、ピアノも柔らかい響きで弾きやすかったので、生徒さんも、緊張感の中にあって、気持ちよく演奏されているようにみえて、嬉しかったです。 難点は少し遠く、交通の便が良くないことですね・・・(リハーサル中。) でも、年に一度の発表会で、日常とは違う雰囲気を味わっていただくために、ホールの響きは本当に大切です。 来年はまた会場がどこになるか分かりませんが、交通の便が良く、響きの良いホールをなんとしても押さえたい!と思っています。(生徒さんがくださったお花)川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      8
      テーマ:
  • 28Jan
    • 第5回うたとピアノの発表会、終わりました!

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花ですお陰様で、第5回うたとピアノの発表会「Brilliant Time Concert」が無事に終演いたしました!昨年より少し多い、25名の方がご出演くださいましたおめでとうございました&ありがとうございました!集合写真。(生徒さんと共演した親御さんも写ってくださっているので、28名います。)昨年はインフルエンザで5名も欠席が出てしまいました…今年もちょうど流行り出していたので、びくびくしていたのですが、今年は、無事に全員が出演出来ましたこれが一番嬉しかったです会場は、ここ2年使わせていただいていた「甲東ホール」の抽選にはずれてしまい、色々悩んで、今年初めての会場「西宮市山口ホール」に決めました。場所がまあまあ山の中でしたので、雪も心配したのですが、幸いうっすら積もった程度で大したことはなく、電車もバスも止まらず、ほっとしましたご報告や感想は、また後日書かせていただきます!リハーサルの写真を何枚か載せます~。音響も雰囲気もよく、素敵な会場でした川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      4
      テーマ:
  • 25Jan
    • 歌はどこで練習する?!

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です今週末が発表会ですので、普段はお仕事等で忙しくてなかなか練習できない生徒さんも、頑張って練習されているようです(私も、フランス語を習っていますが、普段はレッスンの直前に少し予習するのみ気持ちはわかります。仏検の前1ヶ月弱だけは毎日勉強頑張りました。)練習環境はなかなか難しいですよね。住宅事情によっては、お家の中で大きな声で歌うなんてNGだったり、一戸建てだとしても、ご近所に聞こえたら恥ずかしいという気持ちもあると思います。音大や宝塚を目指すなら、防音室を作るとか、何か対策しなければならないところですが、趣味で習われている方はなかなかそこまではできません。皆さんに色々お話を伺っていますと、練習場所は、・車の中で・カラオケボックスでが多いように思います。レッスンの時に録音した音源を流して、それに合わせて練習されるようです。・家の裏の山に行って歌いますという方もいらっしゃいます(笑)それぞれに工夫されて真剣に取り組まれているのが、とても嬉しいです。あとは、風邪とインフルエンザに気を付けていただき、皆さんが健康で発表会を迎えられるよう祈っています生徒さんからいただいた、「縁起のよいお漬け物」川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      7
      テーマ:
  • 24Jan
    • 発表会前最後のレッスン(ピアノ)

       こんにちは。ピアノ講師・幸造です。 27日の発表会を控えて、今週がいよいよ最後のレッスンです。 ピアノのふたも開けて、譜面台も下ろして、少しでも本番の雰囲気に近づけてみました。  ふたを開けると、ピアノの音は普段と全然ちがう聞こえ方をするので、生徒の皆さんはみんなおっかなびっくり! 普段はちゃんと弾けているのに、「あれれ~?」と音楽がちがう方向に行ってしまったりしていました。(ドキドキしながら通し練習を見守る幸造先生。撮影by春花)  でも、中には、ピアノの中身を初めて見る子もいて、興味津々、中を覗き込んでいましたね。 今は、家のピアノは電子ピアノというご家庭が多く、意外に「本物」を見ていないのかもしれません。 「本物はこうなっているんだ!」と大きな発見でもしたような顔をして、帰っていきました。  発表会まであと3日!風邪には気をつけて、がんばれ川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      4
      2
      テーマ:
  • 21Jan
    • 伴奏合わせ、最終~

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です毎年、発表会の歌の伴奏は、私と同い年のピアニストの友人と、幸造先生で、担当を分けて弾いてもらっています。昨日は、その友人宅で、8名の方々が伴奏合わせを行いました。これで皆さん無事に伴奏合わせが終わりました昨日合わせを行った方の中で、今年初めて発表会に出られる方が2名。でも、2人とも合唱をされていて、合唱でのステージ出演には慣れていらっしゃるので、伴奏合わせで緊張してもしっかり声が出ていましたもう何回も出演している方も、それぞれに良くなられていましたが、私も客観的に聴かせていただいて、改めて、それぞれの方の得意・不得意な面がよくわかりました!やはり一番大事なのは、呼吸!呼吸がピアニストに伝わらないと、合わせてもらえません。音楽も流れません。あと一週間、発表会までの最終レッスン、頑張りましょう!伴奏合わせの後に友人が出してくれたりんごピックが可愛すぎました!川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      4
      テーマ:
  • 18Jan
    • 元生徒さんと久しぶりの再会

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です中3の時に、私が声楽のレッスン、幸造先生がソルフェージュのレッスンをさせていただいていた元生徒さん。今は高校の音楽科に通われているので、学校でレッスンを受けられているのですが、来月学校で実技試験があるので、当教室の発表会に出演して試験の課題曲を歌うことになりました昨日は伴奏合わせでした。久しぶりに彼女の歌を聴かせていただきましたインフルエンザで学級閉鎖になっていて、その間はもちろんレッスンもお休みだったそうで、不安もあり、最初は緊張している様子でしたが、だんだんと伸びやかな声が出てきて、以前より響きが増えていて、成長が感じられて嬉しかったですイタリア古典歌曲と、ベッリーニの歌曲を歌われます。昨年の発表会の集合写真川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      3
      テーマ:
  • 15Jan
    • 緊張の伴奏合わせ

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です昨日まで3連休でしたが、発表会が近いのでレッスンをしていました。その合間に、自分が受ける方のレッスンにも行ってきました1ヶ月に1回は行っています声楽は、自分を客観的に聴くことは出来ないし、ベテランになってもレッスンに通っている方が多いです。世界的有名な歌手でも、ヴォイストレーナーについていると聞いたことがあります!昨日は、中学生、高校生、大人の方、5名が、幸造先生と伴奏合わせを行いました。もちろん、私も立ち会い、アドヴァイスをさせていただいています高3の生徒さんが歌う曲で、中3の生徒さんがコーラスで入ってくれます幸造先生も、歌の呼吸を聞きながら、集中して弾いてくれています。顔が真剣!(笑)音大に合格済の高3の生徒さんは、今までは、初めて伴奏と合わせる時は毎回すごく緊張して声が出ていなかったのですか、コンクールや大学入試を経験して、、、昨日は声がしっかり出ていました!今年初めて発表会に出演される方は、本当に初めての伴奏合わせ。緊張して繰り返しを忘れてしまったり、テンポが速くなってしまったり。でも、その緊張を経験して、さらにステップアップしてくださることを願っています川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      4
      テーマ:
  • 09Jan
    • 第九

      こんにちは、田村ピアノ音楽教室、歌とリトミックの講師・春花です頭の中は27日の発表会のことでいっぱいですが、今日は別の話題を…。12月は、日本では第九の季節!(本場ヨーロッパではそんなことはないみたいです)当教室の歌の生徒さんの中にも、第九の合唱を歌われたことがある、という方は何人かいらっしゃいます私は、昨年(先月)、姫路でソリストを務めさせていただきました。その写真が昨日届きました赤いドレスが私です。姫路の第九は、5年に1回ぐらい、若手発掘のためにソリストのオーディションが行われます。最初にオーディションを受けたのは、まだ大学を出て2、3年ぐらいしかたっていない本当に若い頃でした。第九のソロは歌うところは少しですが、第4楽章の半ば、音楽が盛り上がった時に登場し、花火のように(それは言いすぎ?)、歌い始めから高音で派手で、そしてすぐに終わってしまうのです1回目のオーディションは、その短い時間しか歌えないという緊張と、実力不足で、全然だめでした。しかし、5年後(2012年でした)、2回目に受けたオーディションでは、なんと合格やはり、諦めずにチャレンジすることは大切ですね。そして、憧れの大舞台でも、楽しんでいる余裕はなく、必死になんとか役目を果たした、という感じでした!それから、姫路で3回、加古川で2回、ソリストをさせていただき、昨年(先月)が姫路で歌わせていただくのは4回目でした。間違いなく、ここ近年で一番頻繁に歌わせていただいている曲となっています。ありがたいです何度も歌っているうちに、自分の音だけでなく、周りの音もよく聴けるようになってきました。同じ曲を何回も歌うということは大事だと普段から思っていますが、改めて思いました。合唱で出演される方も、何年も続けて参加される方が多いようですまた機会が訪れるように、日々精進します!川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

  • 04Jan
    • 発表会の伴奏合わせが始まります。

      歌とリトミックの講師・春花です新年明けましておめでとうございます!本年も田村ピアノ音楽教室をよろしくお願い致します大和夢ナリエすぐ近所の公園にあります。教室は、明日からレッスン開始です。発表会にご出演される方は、1ヶ月を切り、ラストスパートですね歌の伴奏合わせもぼちぼち始まります。明日の朝一番のレッスンの生徒さんは、まだレッスンを始めて半年ぐらいの小学6年生。もちろん発表会も初めてです明日は初めて伴奏と合わせることになっているので、きっと緊張することと思いますが、緊張する練習も大事なので、頑張ってほしいと思います歌のレッスンの時は、私が伴奏を弾いていますが、(上手下手は別として)、私が弾く時は、こう歌ってほしいと思うようなテンポと表情で弾き、歌う人を少し誘導しています。が、ピアノの先生は、歌う人に合わせて弾いてくださいます。なので、歌う人が「こう歌いたい」というのを演奏で伝えることが出来ないと、うまく音楽が流れません。(私が横からアドバイスはさせていただきますが。)それも良い経験&勉強になると思いますので、皆さん頑張ってくださいね~川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1 講師紹介その2

      5
      テーマ:
  • 31Dec
    • 発表会に出ること

       こんにちは。ピアノ講師・幸造です。 今年は地球温暖化の影響か、自然災害が多く、また猛暑が際立った夏でしたね。冬も、だんだん雪の日も少なくなって、暖かくなっているような気がします。皆様は今、年末をいかがお過ごしでしょうか? 私は、田村ピアノ音楽教室が来年早々1月27日に発表会を控えているので、なんとなく慌ただしく過ごしています。  当音楽教室では、毎年1回発表会を開催していて、日ごろの練習の積み重ねを発表する大事な場ですので、生徒さんにはできるだけ参加することを勧めています。 発表会は、広い舞台で、人前で弾きますから、大変緊張しますね。そして、弾く曲も、普段の曲よりも数段難しいことが多く、レッスンでも苦戦続きな子もいます。  私も7~18歳まで、毎年発表会に出ましたが、本番でうまく弾けたことも、うまく弾けなかったこともあり、うまくいかなかったときは、さすがに落ち込んで、「発表会に出なきゃ良かった。」「もう発表会に出たくない。」と思ったこともありました。 今から思えばそれも良い思い出ですね。そういう悔しい思いもあったから今があるとも思えます。そして、他の子たちの演奏も聴いて、「私もこんな曲を弾いてみたい」「もっと頑張らなくては」と思ったものです。 今は、指導者の立場になり、生徒さんには、発表会ではもちろんみんな練習の成果を発揮して、うまく弾いてもらいたいと思っていますが、たとえうまくいかなかったとしても、そのときは「もう発表会なんか出たくない!」と思ったとしても、時が経てば必ずいい思い出になりますし、その苦い経験が必ず何かこれからの人生に生きるはずですから、懲りずに発表会に出続けてほしいと思っています。 大晦日なのになんだか真面目腐った文章になってしまいましたが、今はこちらも紅白歌合戦を見て楽しんでいます  それでは皆さん良いお年を!楽しいお正月をお過ごしください。川西市「畦野駅」近くの音楽教室<田村ピアノ音楽教室>ピアノ、リトミック、声楽、ボイストレーニング、チェンバロ★レッスンの詳細、お問い合わせ先はこちらをクリックしてください♪★講師紹介はこちら講師紹介その1講師紹介その2

      4
      テーマ:

Ameba人気のブログ