ハンナのかばん! | 田村のり子高槻市議会議員ブログ

テーマ:



カラコロステージ2018を鑑賞させていただきました。





ユダヤ人のシリアスな実話をもとにした、ユダヤ人の少女の物語のミュージカル版です。日本人の子供たちの思いも表現されています。



今回ご縁を頂いたのは、自閉症のグループ、オーバーザレインボーのメンバーが出演される、ということからです。





そのステージも、特別バージョンではなく、自然体で組み込まれていたことに感動!




死を受け入れざるをえなかったアウシュビッツに送られる前の収容所で、どんなに厳しい環境にあっても、絵を書く、歌を歌うことなどで夢を持ち続けてほしい、と指導されたひとりの人が生み出した芸術と生き様。






現代に生きる私たちにも、考えさせられることばかりです。








このようなミュージカルを通して、人としての考えや生き方、周りの人への接し方など、じっくりと考えることは大切です。




世界の平和は、政治的なことに全ての責任があるのではなく、日常の人々の思いで実現できるものだと信じています。



だからこそ、人々がどのように考えるのかの判断材料を適切に提供するのが、政治であり教育だと思い、議員活動をしています。


田村のり子高槻市議会議員さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス