タムタム相模原店20周年記念「炎の!プラモデルコンテスト」にまつわるetc | ホビーショップタムタム相模原店のブログ

ホビーショップタムタム相模原店のブログ

ホビーショップ タムタム相模原店のスタッフがホビーに関するあれこれを皆様にお届けするブログです!

プラモデル部です。

 

今回ご紹介するのは、先日ご案内させて頂きました

タムタム相模原店20周年記念

「炎の!プラモデルコンテスト」!

 

コチラのイベントに関する補足説明をさせて頂きます。

 

ご紹介させて頂きました、前回のブログはコチラ!

 

 

多くの皆様から、反響を頂いておりまして、嬉しい限りです♪

 

その中で、多くのご質問を頂いておりますことに関して、ご案内させて頂こうと思います。

 

Q:プラモデルのジャンルや部門の縛りはありますか?

 

A:ありません。オールジャンルで、キャラクター・スケールもの等は区別なく受付いたします。受付した全作品の中から入賞者を発表するカタチとなります。

 

 

 

Q:プラモデル以外にもペーパークラフト、レジンキャストやソフトビニール製のガレージキットでの参加は可能でしょうか?

 

A:今回のイベントは、ゆる~い内容ではございますが・・・ 

コンテスト形式のイベントでございますので ご参加頂く作品は

 「市販のプラモデルを使用して制作された作品」 のみ

とさせて頂いております。 

 

 

 

Q:フルスクラッチの作品は参加可能でしょうか?

 

A: フルスクラッチで制作された作品は、「市販のプラモデルを使用して制作された作品」ではございませんので、参加不可とさせて頂きます。

ある程度、市販のプラモデルを使用し、その他はプラ板やパテ、ご自身で設計されて3Dプリンターで出力されたパーツを使用して制作されたセミスクラッチ作品は、参加可能とさせて頂きます。

(※市販のプラモデルが作品の50%程を占めている事が目安となります)

【50%】に関しては、あくまでざっくりした目安となります。

言い方を変えますと、「作品全体のメインが市販されたプラモデルであること」という感じです。

 

 

 

例としましては、判り易いかと思いまして・・・・

ガンプラを使用してご説明させて頂きます♪

市販のプラモデルを

 

コチラの作品の様に、塗装やディテールアップをして仕上げた作品は・・・・

 

勿論

参加可能な作品です。

 

複数のキットやディテールアップパーツを組み合わせたり、プラ板やパテ等を使用して、キットと全く違う物として制作された作品は・・・・

 

「市販のプラモデルを使用して制作された作品」なので

参加可能な作品です。

 

その他の例として

・ガンプラとカーモデルを組み合わせてマシーネンクリーガーやスチームパンク系の作品に仕上げられた作品

・市販されている車等のスケール系プラモデルをプラ板やパテでレース仕様や違う車種(機体)に改装した作品

 

どちらも、メインに使用されているのが「市販のプラモデル」ですので、参加可能な作品です♪

 

キャラクター系プラモデルの場合、内部フレームを利用して別の機体を制作される方も多いですが・・・

この場合、市販のプラモデルが作品の50%程を占めている作品なら参加可能とさせて頂きます♪

 

カーモデル等のスケールモデルでも、市販のプラモデルをベースに別の車(機体)を制作された場合も、市販のプラモデルが作品の50%程を占めている作品なら、参加可能とさせて頂きます♪

 

極端な例になりますが・・・・

ガンプラ等キャラクターキットの「頭部」や「手」のみ、スケールモデルのライトパーツ、タイヤ等の装備品のみ等・・・・「ほぼスクラッチの作品に一部のみ市販のプラモデルが使用されている」状態は割合が50%以下となり参加不可となります。

 

また、お子様も見られるコンテストですので・・・・性的な表現や残虐的な表現のされた作品や海賊版キット、パーツを使用して制作された

「公序良俗に反する作品」につきましては・・・・・

ダメ!絶対!!

今まで、当店にて開催されました展示会イベントより判断を厳しくさせて頂きます。

 

電飾を施された作品の展示中「点灯」についてはお受けできませんので、ご了承くださいませ

 

店長賞以外の各賞は、投票期間中の皆様の投票で決定いたします♪

 

作品の制作・展示、投票と、多くの皆様に楽しんで頂けるイベントにしたいと考えております。

 

皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。