ミニ四駆のススメ | ホビーショップタムタム相模原店のブログ

ホビーショップタムタム相模原店のブログ

ホビーショップ タムタム相模原店のスタッフが毎日ホビーに関するあれこれを皆様にお届けするブログです!


テーマ:

R/C部です。

今週末の3連休は・・・

ミニ四駆イベントが盛りだくさん!!

当店、毎月恒例の「ミニ四駆走行会」に加えて

7月16日には、当社の千葉店にて

公式大会の「ミニ四駆ステーションチャレンジ」も開催します!

 

そして、忘れちゃいけない!!

8月1日からは、当店のミニ四駆コンデレイベント

第5回「見やがれ!!!俺のミニ四駆」

の作品受付開始です!

 

と、いう訳で・・・最近、「ミニ四駆を始めるけど、作るのにどんなものが必要?」「コンデレに挑戦したいけど、ボディをキレイに作るには、どんな物が必要?」というご質問を頂いておりましたので・・・

今回は、ミニ四駆を作る時に便利なスタッフおすすめのアイテムをご紹介♪

 

まず、例として・・・

「アビリスタ(ジャパンカップ2018Ver.」にてご紹介。

 

箱を開けると

中身はこんな感じです。

ミニ四駆全てに共通する事ですが、ランナーにパーツが付いている状態なので、説明書を見ながら、切り取って組立てて行くのですが

 

パーツのゲート部分を切り取るのに必要なのが工具の「ニッパー」

最近は、ニッパーと言っても、様々な商品が出ていますが、「プラモデル用ニッパー」や「精密ニッパー」がオススメです。

 

パーツを切り取ったら、その断面をキレイにするために「ヤスリがけ」をしますが、ヤスリにも色んな種類があります。

 

まずは、棒ヤスリ

金属製の棒状になったヤスリです。形状から「平」「角」「丸」「甲丸」等の種類があり、ヤスリの目も色々ありますが、プラモデルやミニ四駆用なら「中目」「細目」の物があれば十分かと思います。

初めての方には、複数種類の棒ヤスリがセットになった物がオススメです!

 

その他にも、ボディのヤスリがけや下地処理、研磨には

「紙やすり」や「耐水ペーパー」がオススメです!

複数種類の目の物がセットになった物もございます。

そして、最近は

曲面のヤスリがけや、研磨に適した

「スポンジヤスリ」も人気です!

 

その中でも、私のイチオシは

「アルティメットニッパー」でおなじみ!

ゴッドハンド様の「神ヤス」!

 

スポンジの厚さも複数種類ラインナップ!曲面だけでなく、平面のヤスリがけに大活躍してくれます! オススメです!!

 

そして

 

ボディを塗装するための「カラースプレー」に

 

塗装後にステッカー・デカールを貼る時や、細かいパーツを組み立てる時に重宝する

「ピンセット」

 

等々、挙げればキリが無くなるので、今回はここまでとさせていただきます。

 

また、機会があれば、それぞれの工具について詳しくご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介しました工具の中で、気になった物や、作り方に関してのご質問がございましたら、お気軽に当店スタッフへご質問ください。

 

それでは、皆さまのご来店をお待ちしております。

ホビーショップタムタム相模原店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス