とうとうあと数日に迫って来ました!! | ホビーショップタムタム大宮店のブログ

ホビーショップタムタム大宮店のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

どうもこんにちは(∵)ノ

 

MHWもラスボス戦が終了しようやくHR開放となりました。野川です。

HR29の上限開放クエが即出ましたのでまだまだ上がりそうですが。。

キリン君とも無事邂逅し、恒例の爆殺をしてきました。ドン!☆

しかし今回のエンドコンテンツというか、装飾品集めやカスタム強化なんていうのはまだまだ先のお話ですので、やることは沢山ですね!

 

2月16日発売予定!

東京マルイ

電動ショットガン

完全限定生産品

トールハンマー <アルバート.W.モデル02>

定価 98,000円(税抜)

タムタム価格 88,200円(税抜)

 

さて、再三ご紹介してきたトールハンマーですが、ようやくお値段や入荷予定も出てきましたので再度ご紹介!

(16日出荷の可能性もありますので日付は若干上下するかもしれません)

 

一昨年頃からマルイさんがリリースを始めた「電動ショットガン」シリーズの新商品であり、バイオハザードとのコラボモデル。

去年のサムライエッジに続く「ウェスカーモデル」ですよ!

死してなお存在感を発するグラサンの力よ……((∵))

 

 

追加で公開された情報によりますと、トールハンマーにはウェポンコードラベルが付属。

アメリカ国防総省が導入している「IUID(Item Unique Identification)」を参考に作られているそうで、専用のDataMatrixコードが印刷されているそうです。

 

管理、保守などを目的としている様で、似たようなものは会社の備品なんかにも貼られている事もありますかね。

 

そしてそして、こちらのコードを読み取ると「アンブレラ アーセナルシステム」にアクセスが可能。

 

以下サイトより抜粋

青のアンブレラが管理する「アンブレラ アーセナルシステム」には、所属隊員のための“あるデータ”が収められている。
データは権限を持つ者しか閲覧することができないが、アドバイザーとして青のアンブレラへと招かれているBSAA隊員にもその権限が与えられており、トールハンマーのウェポンコードラベルからも2次元コードによるアクセスが可能となった。
しかし、一部のハッカーがシステムへのクラッキングを試みた結果、一般人でも閲覧可能な部分が存在しているようだ。

 

との事。設定資料の先行閲覧権も兼ねているみたいです。

 

 

 

なんだかすごいわくわくしてきますねぇ……

詳しくはマルイさんのサイトにて↓

http://www.tokyo-marui.co.jp/bio/topics/news/20180213/

 

 

元から弾幕形成能力は評価されており、今回のパッキン周りの変更がどのような結果を出せるのか……という所が楽しみな一本です。

要チェックや!!
 

 

 

という事で本日はここまで。

 

また次回(∵)ノシ

 

 

 

次回のサバゲーは2/25(日)を予定しております!

ご参加お待ちしております!

 

 

↑↑クリックで店舗ブログへGO↑↑

 

 

≫会員カードTamca登録してますか?
ダウン詳細はこちらからダウン

 

 

 

    
    

 

 

 

≫タム・タム大宮店のツイッター
ダウン
こちらをポチっとフォローしてねダウン

 

 

ホビーショップタムタム大宮店のブログ

 

 

 

 

ホビーショップタムタム大宮店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス