【ミリタリー】モデルガンのお手入れ(ABS樹脂塗装編) | ホビーショップタムタム秋葉原店のブログ

ホビーショップタムタム秋葉原店のブログ

総合ホビーショップタムタム秋葉原店のブログです。取扱い商品は 鉄道模型 ミニカー プラモデル カラー工具 フィギュア ミリタリー RC ラジコン ミニ四駆など。みなさまのご来店お待ちしています!!


テーマ:

いらっしゃいませっ
こんにちはっ!!

 

タムタム秋葉原店副店長です!!

 

ドタバタと日々過ごしていたら、

最後にブログを更新してから1か月くらい経過していました!!

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

 

秋葉原の中央通沿いにある

『台湾まぜそば・麺屋はるか 秋葉原店』さん

美味しく食べて具が残ったら『追い飯』を頼めば残さず食べれてお腹一杯になれます!!

オススメですっ

 

今回は、『モデルガンのお手入れ』の締め括りとして

ABS樹脂パーツに塗装を行いましたのでご紹介!!

今回使用した工具はコチラ↓

 

・エアテックス 『APC-018(コンプレッサー)』

・エアテックス 『レッドサイクロンエル(スプレーブース)』

・タミヤ 『スパーマックス エアーブラシ SX0.3D(エアブラシ)』

・ガイアカラー 『007 クリアー』

・ガイアカラー 『009 ブライトシルバー』

・ガイアカラー 『012 フラットブラック』

・ガイアカラー 『044 クリアーブルー』

・クレオス 『Mr.スペアボトル』

・タミヤ『調色スティック』

・クレオス『Mr.カラーうすめ液』

 

『ABS樹脂に塗装は可能ですか?』

↑店頭にて、お客様から多く頂くのですがなかなか難しい質問です。

 

副店長の今までの経験則では

『塗装するだけならそこまで難しくは無い』

のですが、

『頻繁に動かす物や衝撃が加わる物に塗装した場合は破損の原因になる事がある』

という感じです。

 

今回のブログを参考にされ塗装される際には

 

以下の注意点

 

『ABS樹脂にラッカ―塗料の溶剤が染み込むと割れやすくなる』

『乾燥後見た目は大丈夫でも、ある日突然パーツが割れる事がある』事を

 

十分に把握し自己責任にて行って下さい。

 

塗装手順、

 

塗装する前に、食器洗い洗剤を入れたお湯などで洗浄をし

しっかりとパーツの脱脂を行い塗料の食いつきを可能な限り良くします。

(写真は脱脂前の物です)

 

続いて、エアブラシの準備を行い

 

吹き付ける塗料がパーツに付着する前に乾いた状態になるように、

『砂吹き』を行っていきます。

 

1.『コンプレッサーのエア圧』は低く

2.『ハンドピースの絞り具合』は絞り目で

3.『塗料の濃度』は濃い目

 

実際には、複雑に絡まった塩梅があるのでこの位と一概には言えませんが・・・

 

全ての作業環境で共通するのは

4.『吹き付け距離』 !!

 

吹き付ける距離が遠ければ遠いほど、

空気中で溶剤がどんどん揮発していきます

なので、

「あれ?これ吹き付け出来てるかな??」と思ってしまう距離から

徐々に近づけていけば吹き付け過ぎが無いですっ

 

また、塗装作業の際は

『薄く砂吹きする』→『乾燥を待って再度砂吹き』

と、何度も繰り返して気長に塗装を行っていきます。

 

また、パーツに行う初めての砂吹きの際には

『パーツに塗料が付着したことが分かり易い色』で行うと

塗料の付着具合が分かり易いのでオススメです。

 

『砂吹き』によりパーツ表面に塗料による『保護膜』が出来たら続いて

塗りたい色を吹いていきます。

この時も、塗料の溶剤がパーツに染み込まないように慎重に少しずつ吹き付けていきます。

フレームはつや消しブラックに

スライドは、ブルーメタリック調にしました。

合わせてみるとこんな感じにっ

 

塗装面が乾燥したら、今まで取り外していたパーツを組み込んで

完成!!

どこかで見たことのあるカラーリングになりましたっ??

 

今のところ、ヒビ割れ等は見当たりませんが今後発火させた際に

スライドなどが壊れる事も考えられるので

皆様も塗装される際&遊ぶ際には十分お気を付け下さい!!

 

お読み頂きありがとうございましたっ

皆様のモデルガンライフの一助になれば幸いです!!

 

【ミリタリー】モデルガンのお手入れ(分解洗浄組立編)

【ミリタリー】モデルガンのお手入れ(黒染め編)

【ミリタリー】モデルガンのお手入れ(真鍮カート編)

タムタム秋葉原店限定で、

Tポイントカードの

ご利用が出来るようになりましたっ!!

ポイントを貯める事や

ポイントを使っての御会計も

できますので、ご活用下さい

秋葉原にお立ち寄りの際は、

是非とも

タムタム秋葉原店へッ

御来店お待ちしておりますっ

(・∀・)ノ

ホビーショップタムタム秋葉原店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ