Tamotsu world

Tamotsu world

タモツの世界ふれあいひとり旅


テーマ:

 

 

5月の入りさわやかな気候となりました

3つの展覧会の準備で毎日大変です

 

その1

JPA展

 

 

JPAの関西会員展です

大作がたくさん出展されます

ナベタモもドローンで撮った大作を

出展しています

 

当番は29日(火)6月1日(金)

2時~5時に在館しています

 

その2

芦屋写真展

 

 

芦屋写真展(公募展)

新装原田の森ギャラリーで行われます。

ナベタモは作品5点を出展しています

 

期間中毎日2時から5時まで現地におります

皆さんのお越しを待っています

 

これは楽しいいろいろな写真が見られますよ!



 

 

久しぶりに個展

【NEW YORK  NEW YORK】

 

JR芦屋駅前 ギャラリー篝火(かがりび)で行います

 

楽しい写真と企画を用意いたします

時間がありましたら是非お越しください

気軽にお声をかけてください

お待ちしております

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

フィージーから帰ってから写真整理を兼ねて冬眠中でした

長らくアメブロを見ていただきましてありがとうございました

現在はスマホ Instagram YouTube時代になり写真の世界が大きく変わりました

 

ナベタモも過去の写真の整理(フイルム時代からデジタルまで)を行っています

過去の10万点に及ぶ写真の整理総決算を行っています。現在整理を兼ねて

写真発表の準備におおあらわです

 

今年は

フランス出展

JPA  5月

芦屋写真展 6月

個展 NYNY 6月

グループ展 11月

 

来年は

AP展 JPA展 フランスとの合同展

グループ展 4月 6月 11月

「写真のある部屋」

7月

「空から海から」

の発表会の準備中です

 

昨年秋に部屋を改修して

Gallery Nabetamにいたしました

写真Labo兼用 ナベタモの秘密基地にする予定です

 

 

体調が良ければ海外にドローン撮影に出かけたくも思っています

ドローン撮影を通じて地球温暖化防止のために寄与したく思っています

ホームページ アメブロ フェイスブックに変わる写真発表を考慮中です

 

アメブロ FB HPのフアンの皆様 長い間ありがとうございました

また展覧会でお会いいたしましょう

 

4月桜とともに新たに再スタートいたします

 

 

 

 

 


テーマ:

Mana Island 

FIJI

 
 
 
桟橋で耳を澄ませていると
世界の言葉が聞こえる
 
 

 

 

連絡船 停泊中

 

 

 

 

シュノーケルツアーの船に乗せてもらう

船長と2人きり  Drone撮影中

インストラクター3人と観光客10人ほどが

遊泳に出かけた

 

 

 

 

Sandcay

Paradise 

 

Drone Pilot 

by Nabetamo

 


テーマ:

Fiji

Mana Island

 

 

プールサイド

 

 

Sand cay (砂でできた中洲)

Mana から小舟で約30分

浅瀬 干潮の為ここまでしか近づけない

船からドローンを飛ばす

 

よく見るとパラソルを立てているカップルがいる

楽園を二人?じめ

 

 

 

これぞフィージーの楽園

 

楽園を上空から撮影

電波が弱くGPSが機能せず目測誘導

シャッターチャンスもむつかしい

青空に50m上空に飛ばすとよく見ていないと見失う

 

風が強く電池の消費も考慮しないと

落下する危険性がある

大阪舞洲の訓練飛行と全く勝手が違う

いい勉強をさせてもらった

 

天候に恵まれ満足のいく写真が撮れた

 

 

今日も平昌オリンピック選手の活躍に期待しながら写真整理

長年のトレーニングに耐え1日で勝負にかけている選手から元気をもらう

マナでも外国人の体格の良さにはびっくりする

この選手たちと東洋人が互角に戦うには並々ならぬ努力が必要だ

 

ナベタモなど握手するだけで骨が折れそう

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

Fiji

Mana Islnd

 
 
夜明け
真ん中に青空
不思議な現象に遭遇
 
 
 
 
桟橋正面にロビーとレセプション
高度を上げると島が現れる
 
 
 
 
フィージーは330の島があると言われているが
実際の数はわからない
なんとこの広い敷地は一軒のホテルですよ
しかも日本人個人のホテルですよ
仰天!!
 
 
 
 
島の西側海岸線は格別に美しい
 
 
 

テーマ:

Drone Pilot 

ドローンパイロット 奮戦記

 

 

 

2018年1月23日

フィージーMana Island 

午前5時起床

5時30分桟橋で体操をしながら日の出を待つ

 

 

 

 

2002年この桟橋に立って以来16年ぶり

Drone Pilot Nabetamo

まだ誰もいない海 そよ風と波の音 

静寂

 
長袖と長ズボンは蚊 虫よけとケガの予防のため
 
 

 

 

この写真を撮るために昨年8月から頑張ってきました

11月にはJUIDAの認定書を取得

フィージー政府(Civil Aviation Authority of FIJI)に申請書を提出

 

無事税関をパスしてマナに第一歩をを踏み入れることができた

 

 

ナベタモ念願のドローンパイロットの誕生

帽子にAccredited pilotのバッジをつけて

明日から俯瞰の目で数々の写真をお届けいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

晴天

気温27度

 

 

 

夕方は涼しい

ハワイとよく似ている

 

 

桟橋が出来上がり

子供たちのいい遊び場だ

 

 

 

被写体も最高

フォトフォト(撮ってくれ)と寄ってくる

 

さあ寒い日本へ帰国

写真の整理

ドローンパイロットの反省

アートの再挑戦

 

 

フィージー便り

NC便りにご声援ありがとうございました

 

 

今回の旅で特に感じたことは

中国パワー(技術 旅行者 援助)のすごさ

中国の南大平洋への進出意欲

 

アメリカ フランス イギリス オーストラリア

と中国との激突がどうなるか

 

今スーパーに並んでいる

フィージーやバヌアツのマグロは

どうなるだろうか???