お題 『コタツ』【川柳】

テーマ:
今週の【スヨイル川柳】♪
お題「コタツ」



『スッポリと 全身暖め 冬コタツ』


     ↓ ↓ ↓ こっちの句のほうがいいかな?


『スッポリと 首まで入って 冬ごもり』

解説:
学生時代ほどコタツを重宝したことがありません。
寒い日は首だけ出した状態で全身暖めて24時間過ごしてました。
カメ? カタツムリ? ヤドカリ?
そんな状態(笑)



『猫じゃなく 犬がコタツで 丸くなる』

解説:
ブログ仲間の記事からですが、室内飼いの犬がとても寒がりで、コタツの中に潜り込んで丸くなってるらしいです。
犬がコタツに入るとかな~り邪魔らしいですよ。
っていうか、その犬、低温火傷とかにならないんでしょうか?



『コタツには テレビのリモコン 忘れずに』

解説:
一度コタツに入ってしまうと出るのがおっくうでしょうがないですよね。
特にテレビのリモコンが手元にないことに気づいた時のあの落胆といったらないですね。
コタツに入る時はあらかじめ必要なものを確認して、近くに置いてからにしましょう(笑)



他の投稿作品もDJマリさんのBlog『猫日和』 で見ることができます。
ぜひのぞいてみてください♪
来週もDJマリさんがあなたの川柳をよんでくれます。
11月29日のお題は‥‥? あれ、なんだっけ??
ええっと‥‥後でアップしておきます(汗)
mail@fm-gig.net「スヨイル川柳 係」でお待ちしています。
あなたもぜひ一句ひねってみてください!

番組の聴取方法は簡単です!
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライト・ブレイク水曜」(毎週水曜夜9時~11時)は、
DJ マリ(くるみ)さんとビっツ!田中さんが
お送りする大好評120分の生番組です。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
AD
過去2回、以外と反響があったので、これから毎週 fm GIG 『ムーンライトブレイクちゅ~ズデー』(毎週火曜夜9時~11時)の人気コーナー『正しい日本語の使い方講座』 への投稿作品をアップすることにします。

このコーナーでは、毎週変わる“言葉”を使った例文で作って、正しい(?)日本語の使い方を勉強をします。
僕の得意の寸劇仕立てです。
ペンネームは多聞亭ではなく、なぜかカニタマキ・ヒロシです(笑)

今週は『お大事に』の正しい使い方でした。




☆『お大事に』の正しい使用例 【妄想編】


女   「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのはだ~れ?」

鏡の声 「‥‥‥‥」

女   「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのはだ~れ?‥‥ねぇ、だ~れ?」

鏡の声 「‥‥‥‥」

女   「何よ、この鏡! 魔法の鏡じゃないの?
  骨董屋のオヤジにすすめられて、ボーナスはたいて、イチキュッパッで買ったんだからねぇ」

鏡の声 「うるせーよ、さっきから!」

女   「あ、やっとしゃべったぁ!‥‥でも、何、その口の聞き方。まるで不良ね」

鏡の声 「ああ、魔法の鏡だともさっ。つーか、いちいちインネンつけられる覚えはねぇよ」

女   「あなた、白雪姫に出てくる魔法の鏡でしょ?」

鏡の声 「ちげーよ。魔法の鏡は魔法の鏡だけど、秘密のアッコちゃんに出てくる魔法の鏡だって。
  つーか、壁掛け鏡とコンパクトの違いも分かんねーのかよ!」

女   「まぁ、いいわ。
  ねぇねぇ聞いて。今日、ずっと片思いだった彼と初デートなのぉ。私にとっては王子様。だから、今日は頑張ってお化粧するからねぇ。見ててねぇ。
  ええっと、これを‥‥こうして。そんでもって、これを‥‥こうして、っと‥‥」

鏡の声 「おいっ、おいおいおいおい。うわっ」

女   「ねぇ、どーお? どーお?」

鏡の声 「‥‥(小声で)こらっ、鏡に顔を映すなよっ」

女   「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのはだ~れ?
  ‥‥ううん、もう、言わなくても分かってるわ。目の前にいる、わ・た・し、よね。ウフッ♪
  もしかして今日のうちに彼にプロポーズされちゃったりしてぇ。きゃっ~♪
  じゃあねぇ、鏡さん。行ってきま~す!」

鏡の声 「‥‥(ダルそうに)はいはい、“お大事にぃ”」




☆『お大事に』の正しい使用例 【現実編】

女A 「キョウコ!? キョウコーッ!!」

女B 「‥‥‥‥」

女A 「キョウコ!‥‥キョウコってぇ。なーにシカトしてんのよぉ」

女B 「えっと‥‥誰?」

女A 「何言ってんのよぉ。私よぉ。マスミよぉ」

女B 「え?‥‥えーっ!? マスミぃ?
  化粧でぜんぜん分からなかった。ど、どうしたの?その、か‥‥」

女A 「今日ねぇ、ずっと片思いだった彼と初デートなのぉ。だから、頑張って頑張ってお化粧してきちゃったぁ。
  あれ、どうしたのキョウコ、俯いたままで‥‥。何か悲しいことでもあった?」

女B 「(小声で)っていうか、吹き出しちゃいそうで、直視できねー」

女A 「今日は、彼、どこへ連れてってくれるのかなぁ。もう、行くところまで行っちゃおうかしらぁ。楽しみぃ~。キョウコも早く彼氏作りなさいよぉ。じゃあねぇ~バイバ~イ!」

女B 「アハハハッ。が、頑張ってねぇ。
  (小声で)それと‥‥“お大事にぃ”」




↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライトブレイク・ちゅ~ズデー♪」(毎週火曜夜9時?11時)は、
人気ユニット『ちゅ~ズ♪』3人娘のDJでお送りする生番組です。
『メガネ体操』『感謝の時間』『正しい日本語の使い方講座』
『はじめて彼氏ができちゃった』などなど
人気コーナー盛り沢山の120分♪
各コーナー、楽しい作品をお待ちしています。
投稿フォームよりお送りください。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
AD
fmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』(毎週水曜夜9時~11時)の名物コーナー『ビっツ!講座・早口寸劇』。
「早口寸劇」とは、セリフに早口言葉を絡めた楽しいミニラジオ劇のことです。

ここでは過去に放送された台本を紹介しています。

※キャラ作り(セリフの口調、アドリブも含め)は演じられるDJさんにお任せしていますので、必ずしも台本どおりではありません。
※【  】内が早口言葉になります。早口言葉は3回繰り返しを基本としています。


〈登場人物〉
ボンビッツ先生(ボ先生と略)  :ポルトガル語の教師
女医A  :内科医
逞馬   :又熊逞馬 テレビレポーター
生徒A  :イタリア語講座の生徒

-------------------------------------------------


○ ある病院の内科診察室
 SE(病院内らしい雰囲気のもの)


女医A 「で、今日はどうされました?」

逞馬  「ちょっと【働いてたら 腹(はら)痛い】です」

女医A 「【働いてたら はらたいら】ですか? 3000点」

逞馬  「いや、はらたいらじゃないです。胃です。胃が痛いんです。あとノドも・・・・」

女医A 「森進一ばりにかなり声がかすれてますねぇ? “夢がモリモリ”ですね」

逞馬  「先生、“夢がモリモリ”は、森進一ではなく、森口博子と森脇健児です!
そんなことより、口の中も痛いんですよ」

女医A 「【懲りない こうなる 口内炎】かもしれませんねぇ。熱はありますか? 頭痛や【聞けん 気が引け 吐き気】は?」

逞馬  「二日酔いでちょっと頭痛が・・・・。熱や【聞けん 気が引け 吐き気】は、ありません」

女医A 「風邪の症状に似てますが、熱はないんですよねぇ?
じゃあ、口をあけてください。はい、あーん」

逞馬  「あーん」

女医A 「【返答せんと 通せん 扁桃腺(へんとうせん)】は腫れてないようですね。
ん? 口内炎というより、口の中に小さい傷ができてますねぇ。食べるときに何かで口の中を切りませんでした? 何か刺したとか?・・・・串とか?」

逞馬  「どきっ」

女医A 「串を刺したんですかぁ。串ってことは・・・・焼き鳥ですね?」

逞馬  「どきっ」

女医A 「なるほど、焼き鳥を食べ過ぎたんですね!? それで間違って焼き鳥の串を口の中に刺したと?」

逞馬  「あ、はい、昨日はライブの打ち上げだったもので、つい・・・・って、先生まるで【取調室 事情聴取 使用中】の尋問を受けてるような気がしますが」

女医A 「【尋問も 問診も 審問も】似たようなもんですから」

逞馬  「いや、ぜんぜん違いますって!」

女医A 「ライブの打ち上げ? って、もしかしたら、あなた歌手ですか? それで歌い過ぎてノドを痛めたとか?」

逞馬  「あ、いや、歌ったんじゃなくて、声を限りに応援してたんです」

女医A 「応援? そんなに声になるまで? 誰を?」

逞馬  「チカラコブ娘です」

女医A 「チカラコブ娘? ああ、あの【赤チカラコブ娘 青チカラコブ娘 茶チカラコブ娘】の3人がメインヴォーカルで歌ったり、踊ったり、寸劇までやるパフォーマンス集団ね。
最近人気が上がってきましたよねぇ。略してコブ茶ね」

逞馬  「って、コブ茶じゃぜんぜん違うじゃないですか!
昨日はそのライブで、【赤チカラコブ娘 青チカラコブ娘 茶チカラコブ娘】と一緒に、『チ・カ・ラ・コ・ブゥ!!』って叫んでたんです」

女医A 「あれ? そういえば、あなたどこかで見たことある顔ねぇ。ええと・・・・たしかワイドショーの・・・・」

逞馬  「あ、バレちゃいました? 【またまた又熊 又熊逞馬】です」

女医A 「そうそう、【またまた又熊 又熊逞馬】さんですよねぇ。あの番組好きでよくビデオに録って見てますよぉ。
へぇ、チカラコブ娘の追っかけもやってるんですかぁ」

逞馬  「あくまでもチカラコブ娘の公認サポーターですよ。まだ一人だけですけどね。
番組に出演してもらった時に【スタジオ入りするスターがスタンバってるスタンドバー】で話したのがきっかけで、一緒にテレビゲームまでする仲に・・・・。
あ、これ内緒にしてくださいね」

女医A 「そのチカラコブ娘のライブの打ち上げで、調子にのって暴飲暴食したわけですね」

逞馬  「たしかに調子にのりましたけど・・・・。
実は知人に焼き鳥ひと串を一気に口に詰め込んで食べる人間がいて、それがすごくウマそうな、幸せそうな顔して食べるので、酔った勢いでそれをマネしてみたくなったんですよぉ。
あ、それにコーヒーゼリーと【赤エクレア 青エクレア 茶エクレア】と 【赤生八ツ橋 青生八ツ橋 茶生八ツ橋】もマネして食べました」

女医A 「ええっ!? 焼き鳥の他にそれ全部食べたんですかぁ!? それじゃ、お腹の調子を悪くするのはあたりまえじゃないですかぁ。
あれ・・・・? さっき診た人もそんなこと言ってたわねぇ」

逞馬  「えっ・・・・? うっ、急に胸騒ぎが」

女医A 「妹が行ってるポルトガル語教室の先生のボンなんとかさんに尋ねられたんだけど、コーヒーゼリーと【赤エクレア 青エクレア 茶エクレア】と【赤生八ツ橋 青生八ツ橋 茶生八ツ橋】とゼリエースのメロン味の中で、焼き鳥と食べ合わせの悪い物はあるか、って聞かれましたよ」

逞馬  「や、やっぱり、あの人かぁ・・・・。
って、そんなくだらないことを聞きに来たんですか?」

女医A 「いえね、なんでもお酒が弱くて【しょっちゅう焼酎 少々注意しよう】って思っていたのに【吟醸酒 本醸造酒 生貯蔵酒】を飲まされたとか。それからちょっと胃の調子を悪くしたらしくて・・・・。
もしかして、あなたが飲ませたんですか?」

逞馬  「い、いえ、私は【しょっちゅう焼酎 少々注意しよう】って人に【吟醸酒 本醸造酒 生貯蔵酒】を飲ませるいうなことはしません。犯人は女刑事さんです!・・・・あ、いやいや。
それで、その人の胃の具合は大丈夫だったんですか?」

女医A 「それがねぇ、病名を告げたら何度も何度も聞き返すのよ。それで『いいかげんにせんかい、われぇ! 手術の険体(けんたい)にしたるぞぉ!』って言ったら肩を落として帰っていきましたよ」

逞馬  「こ、怖っ!・・・・それで病名は何だったんですか?」

女医A 「“いえん”です」


   SE(授業開始のチャイム)


生徒A 「先生、先生!?」

ボ先生 「ほぇ」

生徒A 「さっきから何度も呼んでるのに、何ボーッとしてるんですか?
今日はひとりごとも言わんし、いつもの甘い物も買ってきてないみたいだし、どうしたんですか?
あ、そうそう、紹介したお姉ちゃんの病院に行って来たんですよね」

ボ先生 「それがな、お姉さんはワテに病名を教えてくれへんかったんですわぁ。何度聞いても教えてくれへんし。
きっと本人に直接言えないほどの重い病気なんやわぁ。もう長くないかもしれんなぁ、ワテ」

生徒A 「なーに言ってるんですかぁ。さっきお姉ちゃんからメールがあって、先生は“胃炎”だって言ってましたよ」

ボ先生 「そやから、何度聞いても“言えん“って」

生徒A 「胃炎って、暴飲暴食やストレスとかでよくなる、胃の炎症のことですよ」

ボ先生 「へ??・・・・なーんやそうやったんかいなぁ。もうボンビっツ!先生ったら、オチカレッキュ。
そうと分かれば、コンビに行ってエクレアでも買ってこようかなぁ。いや、コーヒーゼリーがええかなぁ。何にしようかなぁ・・・・」

生徒A 「ちょっと待たんかい、この早とちり野郎! もうとっくに授業が始まってる時間やでぇ。とっとと始めんかい、われぇ!」

ボ先生 「ひえぇ。す、すんまへん!
もう、マリアナはん姉妹といい “姉妹”に振り回されるのは、ほんまに“終(しま)い”にしてほしいわぁ。
ほな、授業をはじめまっかぁ!」


   ♪~(BGM)
   (ポルトガル語講座に突入)



こんな感じで毎週寸劇が繰り広げられています。
DJさんたちがこのキャラどう演じているのか? 早口言葉はちゃんと言えているのか?
それは、実際にfmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』をリアルタイムでお聴きになって確かめてください。
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
AD
今週も【スヨイル川柳】は、休みました。
そこで、今回も、fmGIG 『ムーンライトブレイクちゅ~ズデー』(毎週火曜夜9時~11時)の人気コーナー『正しい日本語の使い方講座』 に投稿した作品を紹介します。
このコーナーでは、毎週変わる“言葉”を使った例文で作って、正しい(?)日本語の使い方を勉強をします。
僕の得意の寸劇仕立てです。
ペンネームは多聞亭ではなく、カニタマキ・ヒロシにしてます(笑)



☆『お帰りなさい』の正しい使用例

女 「マコちゃんとつき合ってから九ヶ月くらいになるかなぁ。
   前つき合っていたタクちゃんは、けっこう長くつき合ってくれたんだけど
   ある日、ちょっとした事で彼を傷つけてから、
   態度があからさまにそっけなくなっちゃって。
   あたしが話しかけても、次第に何も答えてくれなくなって‥‥
   すれ違いのまま、とうとう別れることになっちゃったの。
   アタシ部屋に閉じこもって、1日中泣いたわ。
   そんな悲しみのドン底にいたアタシをマコちゃんが優しく慰めてくれたの。
   彼はアタシを喜ばしてくれる天才よ。
 今まで、ケンちゃん、ショウちゃん、タクちゃんってつき合ってきたけど、
 マコちゃんが最高!
 いろんな思い出を作ってくれたし、いつも一緒にいてくれてありがとう!
  ‥‥って言いたかったのにぃ。
 そんなマコちゃんも、突然わたしの前から、姿を消してしまって‥‥(泣く)」

男 「(咳ばらい)‥‥で、どんな姿をしていのかな?」

女 「けっこうスリム。 いまどき折れそうなくらい薄いの」

男 「‥‥色は?」

女 「色グロ! 肌が黒光りしてまぶしいくらいステキなの」

男 「(咳ばらい)ええっと‥‥そこの公園で見つけてくれた人がいたんだが
   キミの言う、マコちゃんというのは‥‥これかな?
   この携帯かね?」

女 「あーっ! これ、これぇ!
   戻ってきてくれたんだねぇ、マコちゃん!
‥‥“お帰りなさい!”」




投稿作品ではないのですが、映画『武士の一分』をネタに・・・・


☆『武士の一分』って

男「キムタクの『武士の一分』観た?」

女「ああ、ちょっとの武士にも五分の魂ってやつね♪」

男「そりゃ、“ブシ”じゃなく“ムシ”だろ。
しかも“一寸(いっすん)”を“ちょっと”って読んでるし。
正しくは、一寸の虫にも五分の魂。
って、『武士の一分』とぜんぜん関係ねーじゃん!」

女「・・・・・(60秒ほど無言)」

男「って無視かよ!」

女「“ムシの1分”でござる」



↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライトブレイク・ちゅ~ズデー♪」(毎週火曜夜9時?11時)は、
人気ユニット『ちゅ~ズ♪』3人娘のDJでお送りする生番組です。
『メガネ体操』『感謝の時間』『正しい日本語の使い方講座』
『はじめて彼氏ができちゃった』などなど
人気コーナー盛り沢山の120分♪
各コーナー、楽しい作品をお待ちしています。
投稿フォームよりお送りください。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
fmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』(毎週水曜夜9時~11時)の名物コーナー『ビっツ!講座・早口寸劇』。
「早口寸劇」とは、セリフに早口言葉を絡めた楽しいミニラジオ劇のことです。

ここでは過去に放送された台本を紹介していきたいと思います。

※キャラ作り(セリフの口調、アドリブも含め)は演じられるDJさんにお任せしていますので、必ずしも台本どおりではありません。
※【  】内が早口言葉になります。早口言葉は3回繰り返しを基本としています。


〈登場人物〉
ボンビッツ先生(ボ先生と略)  :ポルトガル語の教師
女刑事  :所轄書刑事長
オヤジ  :又熊熊太 屋台の焼鳥屋
息子   :又熊逞馬 テレビレポーター
生徒A  :イタリア語講座の生徒

-------------------------------------------------


○警察署前の公園通り 屋台の焼鳥屋


オヤジ 「おい、大丈夫かぁ? 何も店を開ける必要はねぇんだぞ。今日は【焼き鳥屋屋台 リタイヤややない 休みたい】にしたっていいんだからな」

女刑事 「オヤジ、【焼き鳥屋屋台 リタイヤやない 休みたいんや】なんて言わずに息子を信用して任せてやれ」

息子  「そうだ、オヤジ。店の番は俺がするから、今日はゆっくり【客寄せ しわ寄せない 幸せな寄席】を楽しんで来てくれ」

女刑事 「私も明日は非番だから、今晩は飲みながらでも店番くらいはしてやるぞ」

オヤジ 「うーん、どうも今晩あたりまたあの男が現れそうな、いや~な予感がするんだが・・・・」

女刑事 「まぁ、長く居座るだけで他に害があるわけじゃなし。酔いつぶれそうになったら、刑事の私が職質して脅してやる。それでもダメなら【所轄署 派出所 留置場】にぶち込んでやる」

オヤジ 「まぁ【所轄署 派出所 留置場】まではせんでもいいが・・・・。
そこまで言うなら今日は頼んだぞ」

女刑事 「【客寄せ しわ寄せない 幸せな寄席】をゆっくり楽しんでこいよぉ」

息子  「オヤジ、店は任せとけ!」


    SE(繁華街の喧騒が遠くに聞こえる)


女刑事 「そうそう、例のボンカレーオタクな中国人は無事に家に戻ったらしいぞ。まったく人騒がせな野郎だ」

息子  「変な中国人兄弟でしたねぇ。名前までケイジにタンテイでしたからねぇ」

女刑事 「それなんだが、さらに下に弟がいたらしい。名前はパク・トミナガ。何でもミュージシャンで、何とか体操って歌を中国語でベース弾きながら歌っているらしい」

息子  「それって、中国版“はなわ”ですか? でも、ケイジとタンテイの弟ですから、ちょっと期待したんですけど、名前は普通でしたね」

女刑事 「いや、今ごく一部で失笑が起きたような・・・・」

息子  「あ、【使用しようとした 塩コショウ少々】が足りないなぁ。ちょっと買ってきますから【留守番 店看板 店番】してもらっていいですか?」

女刑事 「ああ、いいよ。
どーれ、ビール片手に【留守番 店看板 店番】をしてやるかぁ。エプロン、エプロンっと」

ボ先生 「オヤジぃ、いつものおくんなぁはれ!」

女刑事 「へぃ!・・・・あっ! やっぱり、オマエだったのかぁ!」

ボ先生 「へ?・・・・あれ? まだ酒も飲んでへんのに、いつもの焼鳥屋のオヤジがチョ~デカ長はんに見えるがなぁ」

女刑事 「何ねぼけたこと言ってやがるんだ。ナォン・シィ・ムーバ!」

ボ先生 「ひえぇ、本物のチョ~デカ長はんや!」

女刑事 「やっぱり。妙な日本語でひとりごと言いながら焼き鳥ばかりを意地汚く一気食いしたかと思うと缶ビール1本でとたんに泥酔して朝まで居座る焼鳥屋泣かせの男っていうのはオマエのことだったか」

ボ先生 「デカ長はん、ここで何してはるんでっか? 職変えでもしたんでっか? それとも屋台を取り
調べ中?」

女刑事 「刑事がエプロン姿で取り調べするかぁ! 店番だ」

ボ先生 「ええっ、なんでまた?
チョ~デカ長はんと顔合わせながら飲むんでっか。まるで【取調室 事情聴取】みたいやがなぁ」

女刑事 「今日は“聞き取り”じゃなく、“焼き鳥”だ」

ボ先生 「うまい! デカ長はんに座布団1枚! そんで、わてに焼き鳥20串と焼酎水割り。うす~くして!」

女刑事 「【取調室 事情聴取】では“吐け!“と脅すが、ここでは力ずくで“吐くな!”だな」

ボ先生 「どっちも怖っ!
ああ、今日はいつも以上に悪酔いしそうやわ。あ、そうそう。そんな時のために、これこれ・・・・」


女刑事 「お、おい、何だそれは!? コーヒーゼリー? エクレア? 【赤生八ツ橋 青生八ツ橋 茶生八ツ橋】? それにゼリエースのメロン味? 焼鳥屋の屋台でそんなものを広げてどうする気だ!?」

ボ先生 「二日酔いのときに甘い物を取ると糖分がアルコールを分解してくれるから早く酔いが醒めるらしいんですわぁ。そやから、酒を飲む時に甘い物を一緒に食べたら酔わへんやろうと思いましてな。特に酒と【赤生八ツ橋 青生八ツ橋 茶生八ツ橋】って楽しみやわぁ」

女刑事 「き、聞きしに勝る悪食だ。それを一人でぜんぶ食べるのか? そのゼリエースの箱はどうするのだ? まさかここで作って食べようと・・・・?」

ボ先生 「あ、すんまへん。これは学校で作って授業が終わってから食べようと思っていたんですわ。これ他の味とブレンドしてもうまいんでっせ。ミルクを加えたりしてもええし、いろんなフルーツを細かく刻んで混ぜて作ってもうまいんでっせ。ブランデーやワインをちょこっと入れると、そりゃもう大人の味を楽しめまっせ。わてはそれだけで酔っぱらいますけどな」

女刑事 「そんなゼリエースのマニアックな食べ方など説明せんでいい!
と言ってる間に、とりあえず、焼き鳥が5本ばかし焼けたぞ。それと焼酎の超水割りだ」

ボ先生 「じゃあ、いただきま~す!アグゥッ」

女刑事 「話には聞いていたが、やはり焼き鳥ひと串を一気にほおばるかぁ。その幸せそうなニンマリ顔を見てるとなぜか憎らしさがこみ上げてくる」

ボ先生 「モグッ、【焼き鳥の串 焼けにくい串 引き抜きにくい串】、モグッ」

女刑事 「口に焼き鳥を詰め込んだまま【焼き鳥の串 焼けにくい串 引き抜きにくい串】とかモゴモゴしゃべるな!
って、あっという間に焼き鳥5本食っちまいやがった。そうか、コイツは酒を飲まずに焼き鳥ばかり食うからだ。しかも一気に口の中に入れちまうからペースが早いんだな。
こ、これは焼鳥屋とボンビッツの技と食い意地の戦いかぁ!? くそっ、次が焼けるまでゆっくり食え、コノヤロー!」

ボ先生 「じゃあ、ちびっと焼酎を・・・・ングッ・・・・ヒクッ」

女刑事 「ん? ど、どうした? 急に顔が真っ赤になったぞ。目つきも変わった」

ボ先生 「ヒクッ・・・・チョ~デカ長はんのフルネームはなんて言うんでっかぁ? ヒクッ」

女刑事 「な、なんだヤブから棒に。・・・・“ながえ”だ」

ボ先生 「へェ? なが~いィ? ヒクッ」

女刑事 「“ちょう・ながえ”だ」

ボ先生 「チョ~なが~いデカ長はんでしたかぁ。ヘヘヘ・・・・ヒクッ」

女刑事 「貴様ぁ! 【侮蔑 侮辱 屈辱(ぶべつ ぶじょく くつじょく)】すると逮捕するぞ! いや、射殺だぁ!」

ボ先生 「【侮蔑 侮辱 屈辱】って、もう言えまひぇん。ぐダ~~~ン・・・・」

女刑事 「お、おい! どうしたボンビッツ!? 急に倒れやがって。まだ何もしてないぞ!?
あっ!・・・・焼酎を水割りにしたつもりが、水と間違えて【吟醸酒 本醸造酒 生貯蔵酒】で割ってしまった」

息子  「ただいまぁ! 【吟醸酒 本醸造酒 生貯蔵酒】がどうかしました?
あれ、この人は確かポルトガル語講座の・・・・?」

女刑事 「こいつが焼鳥屋を朝まで占拠する悪食のテロリストだ」

息子  「この人だったんですかぁ。で、刑事さんどうします?」

女刑事 「まかせとけ」


   SE(授業開始のチャイム)


生徒A 「先生、先生! 起きてください! 先生・・・・って、いい加減に目ぇ覚まさんかい、われぇ!!」

ボ先生 「ひえっ!・・・・ん? ここはどこ?・・・・教室?
ワテなんでここにおるんやろ?」

生徒A 「先生、なんで教室で寝てるんですかぁ? また先生のひとりごとが教室の外まで聞こえてるなぁって思うて来てみれば、大きい寝言やないですかぁ。
その内容が、宇宙人に【赤エクレア 青エクレア 茶エクレア】取られてメガビッツ戦隊ロボで撃退して、その後、和解してアニソンで朝までコスプレ・ダンス・パーティー・・・・って、一体どんな夢
みてはるんですか!」

ボ先生 「見た夢そのまんまやがなぁ。
あ、宇宙人から【赤エクレア 青エクレア 茶エクレア】取り戻すの忘れた!」

生徒A 「まだ、寝ぼけとるんかぁ、われぇ!!
あ、ここに書き置きが! ええっと・・・・どうせ明日も授業だろうから教室に放置していく。少しは甘い物を控えろ。体重減らせ。重かったぞ、この野郎。チョ~より」

ボ先生 「ワテは駅前の自転車のように放置されたんでっかぁ?」

生徒A 「野ざらし自転車かよ。いっそ撤去されちまえ!
まぁ、ちゃんと授業に間に合うように送り届けてくれたんやからええやないですかぁ。それよりとっとと授業始めてください」

ボ先生 「え? もうそないな時間でっかぁ。かなりタイムワープした気分でんなぁ。
もう、ボンビッツ先生、オチカレッキュッ! って自分で自分をなぐさめつつ・・・・
ほな、始めまっせぇ!」


   ♪~(BGM)
   (ポルトガル語講座に突入)



こんな感じで毎週寸劇が繰り広げられています。
DJさんたちがこのキャラどう演じているのか? 早口言葉はちゃんと言えているのか?
それは、実際にfmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』をリアルタイムでお聴きになって確かめてください。
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
今週の【スヨイル川柳】は、諸事情があって投稿できませんでした。
そこで、今回は、fmGIG 『ムーンライトブレイクちゅ~ズデー』(毎週火曜夜9時~11時)の人気コーナー『正しい日本語の使い方講座』 に投稿した作品を紹介します。
このコーナーでは、毎週変わる“言葉”を使った例文で作って、正しい(?)日本語の使い方を勉強をします。
僕の得意の寸劇仕立てです。
あ、ペンネームをなぜかカニタマキ・ヒロシにしてます(笑)



☆『さようなら』の正しい使用例

女 「あ~楽しかった。ケンちゃん、今日はほんとにありがとうネ」

男 「俺のほうこそありがとう。あ、家の前まで送るよ」

女 「ううん、ここで大丈夫だヨ。お父さんに見つかるとウルサイから」

男 「そうかぁ。‥‥また誘ってもいいかな?」

女 「もちろん! また遊びに連れてってネ」

男 「じゃあ、携帯番号教えてもらえるかなぁ?」

女 「あ‥‥うん。帰ったらメールするネ」

男 「うん、わかった」

女 「じゃあ、ケンちゃん、またね。バイバ~イ♪
   ‥‥‥‥映画見て、ボーリングして、食事してかぁ。
   お金に換算するとたいしたことないけど、まぁ暇つぶしになったから、いいかぁ。
   でも私、メル友と会うのは1度っきりにしてるんだよねぇ。
   あ、忘れずにメールアドレスを拒否設定しておかなきゃ。
   ‥‥よし、っと。
   そして、アドレス帳から消去。
   ケンちゃん‥‥“さ・よ・う・な・ら”」




☆『おやすみなさい』の正しい使用例

子供「ねぇ、ねぇ! 起きて!」

女 「う、うーん‥‥な、何?」

子供「ねぇ、知らない人が寝てるよぉ」

女 「何言ってるの。あなたのお父さんでしょ」

子供「違うよぉ。誰なの?」

女 「もぅ、この子ったら何寝ボケて‥‥うわっ! だ、誰このオヤジ!?
   し、知らないオヤジが隣で寝てる!
   ‥‥っていうか、ここドコ? 私の部屋じゃないしぃ!
   ‥‥っていうか、私独身じゃん! 子供いるわけないじゃん! 誰この子?
   寝ボケてたのは私のほうじゃん!
   あー、頭痛ぃ!
   たしか、ゆうべは飲みにいって三次会まではみんなと一緒だったけど、そのあと一人で行きつけのバーに行って、トイレで何度かリバースして、カウンターに突っ伏して‥‥
   うーん、そのあと覚えてない。
   もしかして、知らないよそのウチに転がり込んだの!?
   っていうか、この家にどうやって入ったの、私?」

子供「オバちゃん、誰?」

女 「オ、オバちゃんじゃないでしょ。お姉さんでしょ!
   あ、ごめん、ごめん。
   おしっこしに起きたんだよねぇ。えらいねぇ。ちゃんとして寝ようねぇ。
   ‥‥あっ、そこトイレじゃないわよ。
   ‥‥おしっこしたらちゃんと寝ようねぇ。
   いーい、よく聞いてね。キミは今夢を見てるんだよ」

子供「これ夢なの?」

女 「オバちゃん、じゃない、お姉さんは夢の中の人だからね。
   この夢を人に話したら、次は恐い夢を見ることになるわよ。
   いい? わかった?」

子供「う、うん。分かった」

女 「じゃあ、ベッドに入って。
   さぁ、目を閉じて‥‥“おやすみなさい”」




☆『ご苦労様です』の正しい使用例

女 「終わった‥‥。
   この数年間の数々のしがらみともこれでお別れ。
   私を取り巻いていた顔なじみの男たちともお別れ。
   一緒に寝食を共にしてきた友達とは、挨拶も交わさず別れてきたわ。
   ‥‥これが卒業?
   ふっ‥‥私としたことが、ちょっと感傷的になっちゃいそう。
   でも、もう過去は振り返らない。
   だって、私は今日ここから旅立つんだもの。
   あの塀の外には、懐かしくも新しい世界が待っている。
   そのために、今、この門をくぐる‥‥」

男 「あっ‥‥ネ、ネエさん!」

女 「‥‥リュウジ? リュウジじゃないの?」

男 「今日のこの日をどれほど待ちわびていたことか。くくっ‥‥(泣く)」

女 「リュウジ、男のくせに、なにメソメソしてるのよ」

男 「す、すんみません。あまりに嬉しくて。
   ‥‥‥‥あらためてご挨拶させていただきやす。
   姐(あね)さん! ムショ暮らし、おつとめ、“ご苦労様です!”」



最後に、fm GIGへの投稿作品ではないのですが、『うまい棒』をネタに・・・・


☆『うまい棒』は、子供たちより大人たちに人気がある

子供「おじちゃん!」

男 「むっ‥‥(お兄さんだろ!)」

子供「おじちゃん、背中の絵はドラえもん?」

男 「“ドラえもん”じゃない、“うまえもん”だ」

子供「えーっ、ドラえもんじゃないのぉ?」

男 「これのどこがドラえもんだよ! デッサン狂ってんだろーが!ドラえもんは灰色かよっ!? ドラえもんにまゆ毛があるのかよっ!?」

子供「お、おじちゃん、恐いよぉ」

男 「(まだ、おじちゃん言うかぁ!)
これが、うまえもんのうまい棒だ! ほれっ、食えっ!‥‥どうだ、うまいかっ!!」

子供「ングッ、ググッ‥‥」




↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライトブレイク・ちゅ~ズデー♪」(毎週火曜夜9時?11時)は、
人気ユニット『ちゅ~ズ♪』3人娘のDJでお送りする生番組です。
『メガネ体操』『感謝の時間』『正しい日本語の使い方講座』
『はじめて彼氏ができちゃった』などなど
人気コーナー盛り沢山の120分♪
楽しい作品をinfo@fm-gig.net各コーナー宛で
お待ちしています。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
fmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』(毎週水曜夜9時~11時)の名物コーナー『ビっツ!講座・早口寸劇』。
「早口寸劇」とは、セリフに早口言葉を絡めた楽しいミニラジオ劇のことです。

ここでは過去に放送された台本を紹介していきたいと思います。


※キャラ作り(セリフの口調、アドリブも含め)は演じられるDJさんにお任せしていますので、必ずしも台本どおりではありません。
※【  】内が早口言葉になります。早口言葉は3回繰り返しを基本としています。

〈登場人物〉
ボンビッツ先生(ボ先生と略)  :ポルトガル語の教師
女刑事  :所轄書刑事長
中国人  :パク・タンテイ 謎の中国人
オヤジ  :又熊熊太 屋台の焼鳥屋
生徒A  :イタリア語講座の生徒

-------------------------------------------------


   SE(パトカーのサイレンの音)


中国人 「また取り調べアルか? まさか、まだ【不法入国無許可就労者】とか疑っているアルか?」

女刑事 「いや、【不法入国無許可就労者】の件ではない。今日はお兄さん捜索の手がかりが掴めたので来てもらった」

中国人 「兄はどこにいるアルか? 見つかったアルか?」

女刑事 「いや、見つかってはいないが、いろいろ調べたところ、ある程度の足取りが掴めた」

中国人 「あなたさっき手がかりが掴めたといったアル。でも今は足取りが掴めたと言ったアル。手と足どっち掴んだアルか?」

女刑事 「手がかりと足取りは掴んだが、手と足は掴んでいない!」

中国人 「意味が分からないアル。それは【手取り足取り テトリス アシスト】と同じ意味あるか?」


女刑事 「【手取り足取り テトリス アシスト】の意味のほうが分からん!」

中国人 「テトリス知らないアルか? 宇多田ヒカルはすごい腕前らしいアルよ。ゲーマー対戦では勝率8割だったらしいアル。
それで、兄はどこに手と足を残していたアルか?」

女刑事 「手と足を残した、ってトカゲの尻尾かよっ!
ええっと、まず、お兄さんは、屋台の焼鳥屋に寄り、女の顔写真見せて人探しをしていたことが分かった」

中国人 「やたいのやき?・・・・たいやき?・・・・おお!“おやげ!たいやきくん”アルか!」

女刑事 「屋台の焼鳥屋から“おやげ!たいやきくん”は、強引すぎるだろ!」

中国人 「“おやげ!たいやきくん”は、1975年にテレビの幼児向け番組“ひらけ!ポンキッキ”から大ヒットした歌アルよ。歌ったのは“仮面ライダー”や“ガッチャマン”などのアニソン歌手として知られる子門真人アル。“仮面ライダー”の主題歌を歌っていた頃は藤浩一と名乗っていたアル。
実は子門真人が“おやげ!たいやきくん”を歌う前に別の歌手が “おやげ!たいやきくん”を歌っていたアルよ。レコード会社の都合で子門真人に交代することになったが、もしかしたら子門真人ではなく、その人が戦後最大のヒット曲歌手になっていたかもしれないアルよ。これ以外と知られていない事実あるよ。
“おやげ!たいやきくん”は推定500万枚超えているといわれる戦後最大のヒット曲になったアル。
これは日本におけるシングル盤の売上記録としては未だに破られていないアル。
これも兄の【無理矢理リアルでオタクな受け売りアル】」

女刑事 「ここまで強引に説明されると、【無理矢理リアルでオタクな受け売りアル】と言われても、逮捕して独房にブチ込みたくなるな」

中国人 「おっと、話が360度それてしまったアル」

女刑事 「360度なら元に戻ってるだろうが!」

オヤジ 「あの・・・・なぁ、てめぇら。いいかげんにひとの店で取調室のつもりで会話するのやめねぇか!
俺はいつ登場すればいいんだぁ?」

女刑事 「おっと、すっかり忘れていた」

中国人 「この人は誰アルか?」

女刑事 「お前のアニキの目撃者だ」

オヤジ 「俺はテレビのワイドショーのレポーターで有名な【またまた又熊 又熊逞馬】の父親の【またまた又熊 又熊熊太】でぇ」

女刑事 「【またまた又熊 又熊熊太】といってるが、略して焼鳥屋のオヤジだ」

中国人 「やたいのやき・・・・たいやき・・・・【食べたいや 屋台たいやき たいやき好きが屋台引き】」

女刑事 「【食べたいや 屋台たいやき たいやき好きが屋台引き】って、そんなに焼鳥屋をたいやき屋にしたいか! ナォン・シィ・ムーバ!」

オヤジ 「うん、間違いねぇ。その変なアルアル日本語と憎たらしい話し方がそっくりなヤツだったぜ。
それがコイツの兄貴だったってことか」

女刑事 「オヤジ、そのアルアル男が探してた女ってどんな女だった?」

オヤジ 「おぅ、それなんだがな。うちの利発(りはつ)な息子 又熊逞馬がその女のことをテレビ局で調べて、ある物を見つけてきたぜ・・・・これよぉ」

女刑事 「ん? ボンカレー? しかも昔のパッケージだな。
ま、まさか、探していた女の写真って・・・・」

中国人 「おお、松山容子アルね!
ボンカレーは、1968年に世界初のレトルト食品として発売されたアルよ。3分温めればすぐ食べられるインスタント食品として日本中に普及したアル。特に落語家 笑福亭仁鶴が“子連れ狼”をパロディにした“大五郎、3分間待つのだぞ”“じっと我慢の子であった”というテレビCMが大ヒットして人気商品になったアル。
ボンカレーのボンはフランス語の“良い”という意味アルよ。
そのボンカレーの初代イメージキャラクターが松山容子アル。今は松坂慶子になってるアルね。
松山容子は、1960年から70年にかけてテレビドラマや映画で活躍した人気女優アル。
そういえば、兄は松山容子が日本人女性の理想のタイプだと言ってたアル。
ほんとに【こだわる兄ある 困る兄アル マニアな兄アル 参る兄アル】」

女刑事 「何ぃ!? まさか、その【こだわる兄ある 困る兄アル マニアな兄アル 参る兄アル】は、松山容子を探していたのか?」

オヤジ 「いや。うちの利発な息子 又熊逞馬が言うには、松山容子はとっくの昔に引退して、今ではもう70近いオバアちゃんだそうだ。
たぶんマニアなら松山容子時代のボンカレーのパッケージと看板を探しているのだろうぜ。そういうコレクターが多いらしいからなぁ。
ちなみに松山容子版パッケージのボンカレーは今でも沖縄県地域限で売ってるらしいぞ」

女刑事 「ボンカレー探しかよ! オタク野郎めぇ。
でも、それならネットオークションで探したほうが手っ取り早いてことに気づいてすぐ戻って来るってもんだ。
ああ、馬鹿らしい。マジで探して損した」

オヤジ 「まったく最近変な客ばかりだぜぇ。
そういえば、またあの男が来やがってよぉ。アルアル語ではないが妙な日本語でひとりごと言うやつ。
焼き鳥ひと串を一気に口に詰め込む意地汚い食い方で焼き鳥ばかり食っていたかと思ったら、缶ビール1本でとたんに泥酔しやがってよ。さっきまでそこで寝ていたんだ。
そんで、突然起き上がったかと思ったら、今度はいつものコーヒーゼリーじゃなく八ツ橋がどうのとかいいながら帰りやがったぜ」

女刑事 「その男の話を聞くたびになぜかあの男の顔が浮かぶなぁ。
ボンカレーのボンはフランス語で「良い」という意味らしいが、ボンビッツのボンには何か意味があるのかぁ?」


   SE(授業開始のチャイム)


ボ先生「ハ、ハ、オチカレッキュッ!!
今日のクシャミはちょっと強引やったかいなぁ。 
やっぱ誰かワテの噂してるんと違いまんの? 晴美ちゃんかなぁ、美樹ちゃんかなぁ。
そんなことより、今日は月末の試験日やというのに二日酔いやでぇ。やっぱ酒はセーブして飲まんとアカンわなぁ。缶ビール1本は多いわ。
まぁ、試験をちゃちゃっと終わらせて、途中で買うてきたを八ツ橋を一気食いしたろ。やっぱ八ツ橋は一気食いに限るがなぁ。
そうそう、二日酔いのときは甘い物がええとテレビでいうとったわぁ。糖分がアルコールを分解してくれるらしいんやな。 
そや、こんど焼き鳥屋で酒飲むときは、コーヒーゼリーとエクレアと八ツ橋を一緒に食べたらええんと違いまっか。あとメロン味のゼ・・・・」

生徒A「先生! また二日酔いですか?
お酒をセーブするより試験日前日は飲まない方がええんと違いますか?
それと、ひとりごとは放っておこうと思ったんやけど、内容が気持ち悪いのでやっぱ止めてください。

なんですかぁ、お酒に焼き鳥とコーヒーゼリーとエクレアと八ツ橋を一緒に食べるって。先生ほんまにやりそうやわぁ。
そんな冗談はたいがいにして試験を早く始めてください!」

ボ先生「えっ、ほんまに一緒に食べようと思ったやけどなぁ・・・・
最近、マリアナはんや刑事長はんが来なくなって静かになったと思っていたら、なんや、普通の生徒はんの小言(こごと)が増えてきはりましたがなぁ。
もう、ボンビッツ先生、オチカレッキュッ! って自分で自分を癒しつつ・・・・
ほな、始めまっせぇ!」


   ♪~(BGM)
(ポルトガル語講座に突入)



って感じで、DJさんたちがこのキャラどう演じているのか?
早口言葉はちゃんと言えているのか?
それは、実際にfmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』をリアルタイムでお聴きになって確かめてください。
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
早口寸劇〈第13話〉【早口言葉】
fmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』(毎週水曜夜9時~11時)の名物コーナー『ビっツ!講座・早口寸劇』。
「早口寸劇」とは、セリフに早口言葉を絡めた楽しいミニラジオ劇のことです。
そこで過去に使用された台本をここで公開していきたいと思います。

※キャラ作り(セリフの口調、アドリブも含め)は演じられるDJさんにお任せしていますので、必ずしも台本どおりではありません。
※【  】内が早口言葉になります。早口言葉は3回繰り返しを基本としています。


〈登場人物〉

ボンビッツ先生(ボ先生と略)  :ポルトガル語の教師
女刑事  :所轄書刑事長
中国人  :謎の中国人 弟
生徒A  :イタリア語講座の生徒

-------------------------------------------


○京都府警 ある所轄警察署内の取調室にて


女刑事「それで・・・・」

中国人「だからさっきから何度も言ってるアルよ。聞き分けのない日本人アルね。
  ワタシは兄を探しているアルよ」

女刑事「アニー?」

中国人「アニーって、孤児の【赤毛で赤い服があか抜けないアニー】っていう女の子が大富豪の養女になるミュージカルの話じゃないアルよ。
  【アニーでもアニメでもアニマルでもなく兄アル】。マイブラザーのことアルよ」

女刑事「【赤毛で赤い服があか抜けないアニー】のことなど言ってない!
【アニーでもアニメでもアニマルでもなく兄アル】って、だから“ア・ニ・キ”のことだろ?」

中国人「あーっ! 今アニキって哀川翔や水木一郎のことを想像しなかったか?
  しまいには頭の中でマジンガーZの主題歌を歌ったりしてなかったか?」

女刑事「よく分かったな・・・・い、いや、そんな水木アニキのことなど想像してない!
  まして、チンピラ役の多い哀川翔アニキのことを刑事の私が想像するわけがないアルよ」

中国人「ちなみに水木一郎は、1968年に普通の歌謡曲歌手としてデビューしたけどぜんぜん売れず、1971年にアニメ“原始少年リュウ”でアニメソング歌手に転向したアル。
  アニメソングは5万枚も売れれば大ヒットの時代に1972年の“マジンガーZ”の主題歌で70万枚もの特大ヒットさせたアル。
  今でも大活躍でアニソン界のアニキと呼ばれているアルよ」

女刑事「やっぱ水木アニキだな・・・・いや、いちいち説明せんでいい!」

中国人「哀川翔は、1989年代に路上パフォーマンス集団“一世風靡”の一員となり、その中の柳葉敏郎など7人で“一世風靡セピア”として、“前略、道の上より”で、レコードデビューしたアル。
  解散後は俳優業をメインに活動しているアル。
  チンピラの兄貴役が多かったこともあってアニキと呼ばれているアルよ」

女刑事「翔アニキのことは言わずもがなだが、ギバちゃんは刑事の理想だ!」

中国人「ギバちゃんって誰のことアルか?」

女刑事「お前さっき柳葉敏郎って言っただろう!」

中国人「さっきのは全部、オタクな兄の【無理矢理リアルな受け売りアル】。
    付け焼き刃アルよ。だから、さらに詳しいことは分からないアル」

女刑事「【無理矢理リアルな受け売りアル】って、付け焼き刃にしてはネットで調べたように凄いな」

中国人「兄はもっと凄いアルよ。例えるなら【オタクなキムタク帰宅 自宅で魚拓の支度】アル」

女刑事「【オタクなキムタク帰宅 自宅で魚拓の支度】では、ぜんぜん例えになってないぞ」

中国人「サーファーで釣りマニアなキムタクが魚拓までするって、それくらい凄いことアル」

女刑事「キムタクが魚拓する意味が分からない」

中国人「兄は中国人なのに日本の芸能界のことなら日本のオタクに負けないアルよ。
    【こだわる兄ある 困る兄アル マニアな兄アル 参る兄アル】。
    そんな兄が行方不明になって探しているアル」

女刑事「お前が【こだわる兄ある 困る兄アル マニアな兄アル 参る兄アル】って言うほど、やかましいヤツが野放しになっているのか?
  よし、指名手配にして見つけたら射殺しよう」

中国人「指名手配でも家出人捜索でもして早く探してくれアル。頼んだアルよ。
  ツァイ・ジエン!」

女刑事「ナォン・シィ・ムーバ! ちょっと待て!」

中国人「ナンシー? 早見優の1983年のヒット曲“夏色のナンシー”のことアルか?」

女刑事「話をそらして逃げようという魂胆だろうが、お前は【組織的国際犯罪阻止消滅】と【不法入国無許可就労者】の取り締まりで、挙動不審者として事情聴取されているんだぞ」

中国人「【組織的国際犯罪阻止消滅】と【不法入国無許可就労者】は、ぜんぜん関係ないアルよ。
  ワタシの父は中国から来て日本の中華街で働いていたアル。母は日本人アル。
  ワタシの名前はパク・タンテイいうアル。兄はパク・ケイジいうアル」

女刑事「探偵と刑事の兄弟かよ」

中国人「兄は自分を刑事だとウソついて人探ししているはずアル。
  唐のパク刑事だと名乗ってるはずアルよ。
  唐というのは父から受け継いだ中華料理店の名前アル。
  兄はオーナー。ワタシはその店の料理長アル」

女刑事「パク・ケイジ? 唐アル・・・・パッケージ? トータル・パッケ・・・・って、なぜか頭の中にこの名前が・・・・。
  それにしても刑事をかたるとは許せん。やっぱり射殺してやるか」

中国人「ちなみにワタシの日本のオジイさんオバアさんも芸能オタクあるよ。
  オバアさんは先日荒川静香の【ドッペルゲンガー ベッケンバウアー イナバウアー】のマネしてぎっくり腰になったアル。
  あ、しずかと言っても、ドラえもんのしずかちゃんのことではないアルよ。
  そんな祖父母から受け継いだ兄のオタクはカクセイザイある」

女刑事「なにっ!? 覚醒剤?」

中国人「あ、間違えた。隔世遺伝(かくせいいでん)だったアル」

女刑事「もういい! あまりに会話がアホらしくて【事情聴取 調査署 調書】が書けん!」

中国人「【お盆 お坊さんと凡人 盆踊り】で日本中がみな休みアルのに、一方的に捕まえておいてアホな【事情聴取 調査署 調書】が書けないとはどういうことアルか」


女刑事「ナォン・シィ・ムーバ! いちいちウルさい。
  わかった。パッケージ・・・・じゃない、パク兄貴探しに協力してやろう。
  刑事に【お盆 お坊さんと凡人 盆踊り】なんて休みはない。
  ・・・・そうそう、盆いえば、あっちのボンはどうしているんだ?
  お盆でもあの講座やってるのかぁ・・・・? まさかな」


   SE(授業開始のチャイム)


ボ先生「ハ、ハクション!! ルストハリケ~~~~ン!!!
  あれ? いつもの、呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~~ん! 
  って反射的に出る言葉が、今日は変わってしまってるがなぁ。
  って、やっぱ誰かワテの噂してるんかいなぁ?
  まぁ、ええかな。
  今日も来る途中コンビニに寄ったら、おはぎやら、団子やら甘いものが沢山あったから、
  いつもの授業終わってからのアイスコーヒーとコーヒーゼリーはやめて、日本茶に和菓子にでもしょうかいな。
  あ、でも、メロン味のゼ・・・・」 

生徒A「先生! お盆はひとりごとは止めてくださいって言ったじゃないですかぁ。
  気味悪いですよ。ついつい先生の右肩の上のほうに目がいってしまうんですけど。
  いっそ教室でお線香を焚きますか?」

ボ先生「ひえっ、それは堪忍しておくんなはれ」

生徒A「そんなことより、なんでお盆に講座開いてるんですかぁ?
  ふつう一般的にお盆はお休みでしょ?
  お盆に休まないのは警察と消防と【救命救急 救難救助 サンキュー レスキュー お疲れスキュ~】くらいですよぉ」

ボ先生「す、すんまへん。ボンビッツ地方にはお盆はありまへんさかい。
  別な意味でのボンはありますんけど、まぁそれは置いといて。
  今日は【救命救急 救難救助 サンキュー レスキュー お疲れスキュ~】のように
  素早く終わらせるさかい、堪忍しておくんなはれ。
  ほな、始めまっせぇ!」


   ♪~(BGM)
   (ポルトガル語講座に突入)



って感じで、DJさんたちがこのキャラどう演じているのか?
早口言葉はちゃんと言えているのか?
それは、実際にfmGIG『ムーンライトブレイク水曜日』をリアルタイムでお聴きになって確かめてください。
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライト・ブレイク水曜」(毎週水曜夜9時~11時)は、
DJ マリ(くるみ)さんとビっツ!田中さんが
お送りする大好評120分の生番組です。
リクエスト、ご感想はinfo@fm-gig.net各コーナー宛で
お待ちしています。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!
今晩9時からは、スヨイル♪

大人気『ビっツ!講座』『スヨイル川柳』が聴ける【fm GIG】『ムーンライトブレイク水曜』(毎週水曜夜9~11時)!!!

さあ、夜9時になったら↓をクリック! もちろん無料!
http://www.fm-gig.net/radio.html
(クリックするとスグ聴けるよ!)

〈今晩の内容は紹介〉

『諸行無常』
来週ローテーション放送される『くるみとクールダウン』のワンコーナー
「諸行無常」を一足先にON AIR
今日は”ほ”のことわざ♪

☆ ☆ ☆

『ミニNOAH』
今日はGHCタッグトーナメント予想♪
みなさんの優勝予想を発表!

☆ ☆ ☆

『ヨンファガ ソンセンニン』
11月の韓国語教材映画は『ブラザーフッド』!
超オススメの涙無しでは見られない感動大作らしいです!

☆ ☆ ☆

『ギグの小部屋』
今週のトークテーマは『アクセサリー』
マリさんがアクセサリーについて語ります。

☆ ☆ ☆

『ビッツ講座』
大人気の早口寸劇。
大好評♪早口寸劇の次なる展開は?
今晩の台本はコチラ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/tamontei/diary/200611080000/

☆ ☆ ☆

『スヨイル川柳』
お題は「文句」
あなたも「文句」絡めた一句をひねってみてください♪

~スヨイル川柳投稿フォームができました!~
http://www.fm-gig.net/moonwed.html
こちらから送ってください♪ 締切は夜10時です


その他のメールはinfo@fm-gig.netでお待ちしています!


♪   ♪   ♪    ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   
インターネットで聴けるラジオ【fm GIG】(エフエム・ギグ)
http://www.fm-gig.net/radio.html
(クリックすると音が出ます)
全国どこからでも無料でアクセスできます。
聴取方法は簡単ですので、皆さんぜひ聴いてみてください。
♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪   ♪ 

お題 『ビックリ』【川柳】

テーマ:
今週の【スヨイル川柳】♪
お題「ビックリ」(11月1日)



『ひさびさに 会う友の頭部 直視せず』

解説:
今回は岡ヤンのヅラネタなかった? 被らなかった?(笑)
ひさびさに高校時代の友人たちに会ったら・・・・
ど、どうしたんだぁ、みんなぁ!?
なるべく頭部を直視しないように話してました。



『上がり過ぎ カーなし状態 ガソリン代』

解説:
この1年間のガソリン代の推移を見てびっくり。
最近少し落ちてきましたが、まだまだ高い。
そういえば今年ほど車を使わなかった年はないですね。
もう放置車状態ですよ(笑)



他の投稿作品もDJマリさんのBlog『猫日和』 で見ることができますよ。
ぜひのぞいてみてください♪

11月8日のお題は「文句」です。
info@fm-gig.net「スヨイル川柳 係」でお待ちしています。
あなたもぜひ一句ひねってみてください!
聴取方法は簡単ですので、皆さんぜひ聴いてみてください!
↓   ↓   ↓

日本全国どこでも聞こえる24時間WEBラジオ【fm GIG】
fmGIG
バナーをクリックするとすぐ試聴できます! もちろん無料!
※音がすぐにでます!音量にご注意ください!

「ムーンライト・ブレイク水曜」(毎週水曜夜9時~11時)は、
DJ マリ(くるみ)さんとビっツ!田中さんが
お送りする大好評120分の生番組です。
無料メルマガ登録されると生放送の模様が
ライブ映像で楽しめますよ!