コロナウィルス感染拡大への対策として一昨日政府からイベントを自粛するよう発表がありました。
この余波はライブハウスにも及び、昨日はイベント中止、またホールレンタルシーズンということもありキャンセルの電話、それに伴うトラブルも多発しています。

ハダカノココロ2020は政府の発表からちょうど2週間の日に開催日を迎えます。
このイベントは「この日にやらなければ意味がない」と僕は考えています。

当然開催中止については全く頭にありません。
ただ何も言わずに開催すると、出演する石河美穂、NOB+、The Play Houseに批判の声が出ると思い、主催する者として昨日The Play House側と協議しました。


まず、イベントは開催します!
ただ、お越しいただく皆様には主催側から以下のことをお伝えしたいと思います。

①体調が悪い場合は絶対にThe Play Houseには来ないで下さい。

②The Play Houseでは消毒薬をご用意するので、お越しいただいた際はご協力をお願いします。

③ライブは最初から最後まで生で配信をします。


①については出演者側も同様です。
これは約束として出演者側にも伝えてあります。
これに伴い当日はタイムテーブル、出演者の変更があるかもしれません。
ご了承下さい。

②については昨日The Play Houseに行った際も消毒しましたし、すでにハコ側も対応しています。

③について。ライブを全て生で配信することについては個人的には若干抵抗があるのは否めないんですが、やはり状況的に仕方ないことかなと。
具合が悪くなくても不安な方はいらっしゃるだろうし、でもライブ自体は観たい、こちらとしても観ていただきたい、そんな想いから配信するしかないかなと。
なお、配信の方法などはまた追ってお知らせしますので宜しくお願い致します。
当日は映像のチェックなど含め、リハーサル風景を突然配信するかもしれません。
TwitterなどのSNSを通じて、そしてこのブログでもお知らせします。


出演者は自分も含め、みんな当日に向けてリハーサルを重ねています。
The Play Houseにお越しいただく皆様も配信でご覧になる皆様も、3/11「ハダカノココロ2020」を楽しみにしていただきたいと思います。

宜しくお願い致します!

田宮俊彦