こんばんは。

フルタイムママ

魔法の時短料理研究家

たむママです。

 

たむママってどんな人?

たむママがブログを始めた理由

 

 

とにかく、

毎日忙しい働くママ、

自由な時間が欲しい、

余裕がほしい、

ゆっくり自宅で

過ごせたらいいな、

と思っているママたちへ、

メッセージブログに

なっています。

 

 

 

 

魔法の時短料理の

ご紹介はもちろん、

忙しくて、

余裕がなかった私が

どのようにして

家事に料理に前向きになれたのか!?

実体験を伝えられたら、と思います。

 

 

前回のブログで

私の大好きなブログの

ご紹介をさせて頂きました。

私を変えたブログ・プリンセススタイル

 

 

 

 

自分の考え方を変えたくて、

行動を変えたくて、

【ブログ添削モニタ】を申込みました。

 

 

ブログを見るのが好きだったこと、

不思議な力がブログにはあること、

私も、

自分のしんどい生活を

ブログにすることで、

誰かの役に立つんじゃないか、と

思ったこと。

それが、

ブログを立ち上げようと思ったきっかけでした。

 

 

 

 

 

コンサルが始まりました。

まず、

聴かれたこと。

 

 

『毎日することは何ですか?』

 

 

『え!?』

 

 

てっきり、

好きなこと、

興味のあることは何か、

聴かれると思っていました。

それを、

ブログにするものだと

思っていました。

 

 

正直、

好きなことも、

趣味もない私。

と、

伝えたところ、

 

 

『でも、

毎日料理をしてるんじゃない?』

 

 

『・・・もちろん料理は毎日してます。

でも、料理が趣味、とか

好きだからしている、

というより、義務感でしています』

 

 

という、

私のネガティブ感満載の回答に

 

 

『それでも

毎日、料理して、すごいじゃない!

どうせ、するんだったら

それを逆手にとって、

料理のブログをすることを

お薦めする』

 

 

え!?

家事苦手、

料理も苦手、好きじゃない、

料理ブログを見るのは

確かに好きだけど、

あんなキラキラ料理はできない。

 

 

『そういうのではなくて、

1品でいいから。

1品、きちんと作る』

 

 

『忙しい、

フルタイムで働くママが

1品、工夫して作る料理』

 

 

『ブログに上げる、と思ったら

料理をする意識も変わると思う。』

 

 

『ブログに料理をUPするために

料理を工夫するようになる。

料理への苦手意識がなくなる

1品でも多く頑張って作ってみよう、

そしてブログにUPしよう、という

意識になる。食卓には1品増える、

料理が楽しくなる、ブログは書ける』

 

 

一石二鳥も三鳥にもなる。

 

 

ほんとだ~

何か、

すごい!!

 

 

何か、

ドキドキしてきました。

 

 

まさかの

料理ブログ。

 

 

一番苦手だと思っていた

ジャンルです。

 

 

仕事関係とか

精神論の話とか

自己啓発系かな?

と考えていたけど、

違いました。

 

 

私が、

料理ブログを

立ち上げる方だなんて!!

 

 

でも、

何か

底知れぬ

エキサイティングな感情。

 

 

やってみようかな。

 

 

苦手を克服するために、

苦手意識を勝手にもっているかも

しれない。

 

 

好きだから

毎日していること、ってない。

 

 

でも、

好きじゃないけど、

毎日することはある。

 

 

それが料理。

 

 

しかも、

料理ブログや

料理本を見るのが好き、

 

 

 

 

心の底では、

潜在意識では、

美味しい料理が

食卓に並ぶ景色を求めています。

 

 

自分にはできないから、

他の人のブログや本でその景色を見て

楽しんでいます。

 

 

私は、

こんな料理や

 

 

 

こんな食卓

 

 

 

を伝えることはできません。

 

 

料理苦手ママが、

工夫して

時短で美味しく見栄えも

いい、お得料理を研究して

提供していきたです。

 

 

 

 

そして、

ひとりでも多くのママたちの

参考になれば、幸せです。

 

 

料理って工夫ひとつかも!

自分も楽しめるかも!

と思って仕事の後に料理することが

嫌ではなく、楽しみになれること。

私の実体験を伝えることで、

そんなママたちが

増えてくれたらいいな、と

思っています。

 

 

 

 

ブログ添削モニタを受けなければ、

プリンセススタイルの窪田由美先生の

コンサルを受けなければ、

この

答えは導かれていません。

 

 

ブログを立ち上げてからというもの、

あれだけ、

辛かった晩ご飯の用意が、

今日は、

どんな時短料理を作ろうか、

どんな工夫をしようか、

毎日考えるようになりました。

そして、

その時短料理を

世の中の忙しいママたちに

伝えたい!

そして、

私のように、

義務感で、嫌々料理をしているママたちに

少しでも、

時短料理を考えて、工夫する楽しさ、

手抜きだけど、見栄えがよくできたときの

感動。

残業で遅くなったけど、

2品追加できた、時の

達成感を味わって欲しい。

 

 

 

 

そんな、

考え方にまで、

なることができました。

 

 

今は、

仕事が終わっても

晩ご飯で悩んだり、

憂鬱になったりしません。

 

 

美味しい、

見栄えのよい

時短料理を考えることが

楽しくて仕方ありません。

 

 

苦手だと思っていることに

あえて目を向けてみる。

 

 

苦手だと思っていることを

あえて好きになるには?

と考えてみる。

 

 

きっと

新しい、

これまで経験したことのない

世界がそこにあります。

 

 

50歳になり、

こんな新発見ができるなんて

夢にも思わなかったです。

 

 

ブログの添削モニタを受けて

本当によかったです。

 

 

プリンセススタイル代表・窪田由美先生

エプロン通販『プリンセススタイル』

ありがとうございます。

 

 

これからも、

忙しく働くママに

時短料理と

料理マインドなど、

私の実体験をすべて

提供していきます。

 

 

すでに、

キラキラしたブログ、

ではなく、

ネガティブだった私が、

いい方向に変わっていく、

そんなプロセスも

見せていき、

共感できるママさんの

励みになれば、という一心で

ブログを続けていきます!

 

 

これからも

よろしくお願いします。

 

 

たむママ