2011-03-20 00:05:54

ブログ再開します。

テーマ:災害対策



大地震でお亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方、そのご家族・関係者のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。



被災地の映像を見ると心が痛み、皆、自分で出来ることは何かを考え行動されていることと存じます。




特に被災地で、命がけで救援活動をされておられる自衛隊、警察官、消防署の人達、原子力の対応を現地でされている東電の皆様には頭が下がる思いです。なかには自分の家族を失っていても救助活動に専念しておられる人もいると聞きます。




しかしながら被災地以外の人達は経済活動を止めてしまうと日本全体の経済が後退し、結果被災地の復興も遅れるという現実があることと、当然自身や家族の生活も守らなければいけません。ということからそろそろ普通の生活に戻る努力もしていかないといけないと思います。




そこで節電や募金など自分の出来ることは行いながらも、ブログは今までのものに戻そうと思います。自分の得意分野でアウトプットするのが一番ではないかと思いますので。





















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-15 22:13:33

節電、節約王を目指して

テーマ:災害対策

東北地方太平洋沖地震が起きてから節電、節約をしておりますが、いかに今まで自分がエネルギーの浪費や無駄なことばかりをしており省エネ、節約をしていなかったか、省エネ、節約についての知識に無知であったことに気付き猛反省しております。地球環境、資源が有限であることを考えれば地震がなくても普段から省エネ、節約は心がけることであり今後は有事、平時に拘わらず随時省エネ、節約のノウハウを蓄積していき気付いたことは実行し節約王を目指していこうと思います。

 

【省エネ、節約の仕方を調べてみました】

冷蔵庫一つとっても実に細かいノウハウがあることを知り驚きました。お前はそんなこともしていなかったのかと言われそうですが、私以外にももしかしたら実行していなかったという方がおられるかもしれませんので細かく記してみます。





■冷蔵庫

○何度も開け閉めしない

○開けている時間を短くする

 冷蔵庫は家電製品でもっとも電気の消費が多く、開ける回数や時間を短縮するだけでもかなり電力の消費を抑えられる。

○設置で節約

コロンの近くや直射日光を避けた場所に置く。周りの温度が30度になる15度の時に比べ、約80%も余分に電気を消費するそうです。

○冷蔵庫の上に物を置かない

 冷蔵庫の上に物を置くと熱の逃げ場がなくなり余計に電気を消費する。

○冷蔵庫内の整理整頓

 冷蔵庫内に食品を詰め込みすぎると冷気の循環が悪くなり、45%より電気を消費してしまうそうです。





■エアコン

○カーテンで節約

 部屋に入ってくる熱の2030%、部屋から出る熱の10%が窓からだそうです。そこでカーテンやブラインドなどをつけて暖房・冷房の効果を上げる。これだけでもかなりの節約になるそうです。

○室外機周辺に物を置かない

 室外機の周りに物を置くと冷暖房効率が下がる。また夏場は室外機が日陰になるように配慮すると冷房効率が上がるそうです。





■テレビ

○主電源を切る

 テレビをリモコンで切るだけでは電気を消費してしまう。なので主電源を切るようにする。




■アイロン

○皺にならないように干す

洗濯物を干す時に皺にならないように、軽く叩いてから干すようにする。皺がなければアイロンの使用時間も減らすことが出来る。 




■掃除機

○掃除機をかける前にフィルターやゴミ袋のチェックする

 フィルターやゴミ袋にゴミが溜まっていると、吸い込む力が低下し、モータ-に負担がかかってしまう。このままで使用し続けると電気の消費量が増えてしまう。

○ほうきを使う

 ほうきは電気を使わないのでなるべくほうきで掃除するようにする。




■炊飯器

○保温時間を守る。

 炊飯器でご飯を保温する時は保温時間を超えないようにする。長気保温は味も落ちるし電気も消費するので余ったものはラップに包んで冷凍庫に入れる





他にも省エネ、節約の仕方は沢山あると思いますが、気付いたことから実行し

ていこうと思います。 
























AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-03-14 16:41:38

無駄な節電をしないために

テーマ:災害対策

節電、節電と呼びかけておりましたが地域によっては被災地への支援に繋がらない地域もあるようですので下記サイトをご参照下さいませ。




■無駄な節電をしないために

 http://bit.ly/gqZBxf





他、災害対策関連情報



■東日本巨大地震、宮城県救助依頼連絡先 
http://amba.to/ic9LWr



■世界から勇気と希望、そして感動が届けられています

 http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。