2007-11-16 15:26:40

第15回_石橋正二郎_採用の条件

テーマ:ゴム

「一個人として如何に優秀でも、他人と仲良く働くことのできぬ人は、集団生活においていちばん厄介な人である。」



この言葉は九州の久留米で仕立屋からスタートし、地下足袋、ゴム靴を製造し、ゴム工業世界ベストテンの会社になるまで一代で築き上げたブリジストンの創業者石橋正二郎の言葉である。(現在のブリヂストン・・・売上高2,991,275百万円(0612月)時価総額18,864億円のタイヤ業界世界第2位)



私は日々人材ビジネスで人様の転職のお手伝いをしていますが、転職者に何故転職を決断したのかその理由を尋ねると「キャリアアップをしたい」、「遣りがいのある仕事をしたい」と思うが今の会社ではそれが出来ないからと一見前向きと思える様々な理由を言いますが、よくよく聞いてみると仕事や会社に満足していないのではなく、単に職場の人間関係に不満があるから環境を変えたいというのが本音である場合が多いようだ。



大抵このような人達が転職をすると転職した会社に溶け込むめず、最初言っていた条件と違うとか、イメージしていた仕事と違うとか何かと理由を作りまた次の転職先を探したがります。



それなのに採用する側の人事の人の多くが採用の条件として、最も多く上げるのが論理的思考が出来てコミュ二ケーション能力がある人になります。



しかし、どんなにスキルがあり論理的思考が出来、コミュ二ケーション能力があっても、働く人と仲良く出来ない人や仲良くしようという意思のない人は、せっかく採用しても長続きはしません。



そこで私は採用する人の条件としてその人が働く人達と積極的に仲良くしていこうという意思があるか、自らコミュ二ケーションをとっていき人のいい所を見ていく努力をしようとする人か、あるいは謙虚の心で周りと協調していこうという気持ちがあるか、このような要素があるかどうかを大いに見るべきではないかと思うが如何だろうか?




文責 田宮 卓















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。