横浜市長選! | ためや通信
新型コロナウイルスに関する情報について

ためや通信

まっとうな政治を鶴見から

8/8から横浜市長選がスタート、風雨の中、仲間やボランティアの方々とポスター貼りでした。

 

過去最多の8名の立候補となった今回の市長選には

・現職市長

・元大臣、衆議院議員

・元県知事

…等々、神奈川県内での知名度が抜群の方々もおり、無名の山中竹春候補にとって厳しい挑戦です。

 

しかしコロナ禍にあって、危機的な状況の横浜のかじ取りを任せられるのは「コロナ専門家」の山中氏より他にいない、と私も全力で応援しております。(カジノについてはもはや論に値しません)

 

 

日を経ると、メディアの調査で、小此木氏、現職林氏とならんで山中候補が支持を得ているという報道も出てまいりました。


■小此木氏わずかに先行、山中氏ら猛追 横浜市長選情勢調査:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASP8B6X94P8BUZPS001.html

 

■横浜市長選、菅首相退陣に直結…自民・総裁選含みの“党内政局化”、保守陣営が潰し合い https://biz-journal.jp/2021/08/post_244501.html

 

 

選挙には様々な憶測などが飛び交います。どの情報が真実なのか…という点は注意しなければならないポイントですが、山中候補がかなり追い上げている、というのは間違いないと考えます。

 

何より、この感染爆発状態にあって、専門家の判断力というのは極めて重要です。ことさら、首長=市長は意思決定を行う極めて重い権能を預かる存在です。故に、唯一のコロナ専門家の山中竹春に私は賭けたいと考えております。

 

 

是非、投票所に足をお運びください。山中竹春へのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

まっとうな政治を鶴見から。ためや義隆