金華さば | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!


ウチの大将。
近くのバッティングセンターでホームランキングに相変わらず挑戦中なのですが、実は昨年も挑戦しようとしていたのですが、なかなか思う様に時間が作れなくて、早々に断念。


しかし、はじまった当初は「とりあえず、目標は清宮の高校通算を上回りたい。」と言っていました。



大将の通うバッティングセンターのホームラン記録は10月末締めで、11月からスタートをきります。
11月から始まり、現在2位29本ホームランを打っています。


なかなかバッティングセンターに行けないのですが、調子が良いと2ゲーム程で4本くらいホームランを打って帰ってきます。




最近は清宮ではなく「バリーボンズを超えたい」と呟く様になっています😓



ちなみに、バリーボンズの記録は762本。
無理だろ〜〜。


大将のホームラン数は随時更新していきたいと思います笑




さて!
本日も大将は豊洲へ!


今日は、のどぐろ、ぶり、穴子に小肌、ほたてに牡蠣、赤貝、ほたるいか、ヒラメの昆布締めが食べごろです!



今日は


金華さば 
宮城

「金華さば」の定義は南三陸金華山周辺海域で定置網、一本釣、巻き網によって漁獲された高鮮度で脂のり抜群の大型マサバとされています。
サイズ等の厳密な制約はありませんが、大体500g以上で「大型」とされ、脂肪率は15%以上というのが一応の目安になっているそうです。

シーズン真っ盛りでも「金華さば」の称号を得られるのは揚がったサバの1割にも満たないという狭き門だそうで、鯖界のエリート!

今日の金華さばは、白に近いピンクの身!
脂のノリの良さが伺えます。   

レアなシメサバにしてお出ししたいと思います👌



是非お召し上がりくださいませ!



それから、早速お電話でのお問い合わせを頂いているコチラ!

ひなちらし

今日お問い合わせがあったのは、「持ち帰りの一人前づつの折は対応しているか?」でした。


一人前づつの折も対応しておりますので、注文時にお申し付けください。



詳しくはこちら



明日は八百梅さんの駐車場での玉寿司デリ!
明日のお品書きはコチラ!


本日も皆様のご来店をお待ちしております。






新座•玉寿司若女将さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス