ケータリング! | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!



昨日、水曜日は定休日ですが、日本橋のオフィスで、事務所の移転のお祝いにケータリングの注文を頂いていた為、日本橋へ。


今回は30名様分のお料理をご用意させて頂きました。








こんなカンジでご用意させて頂きました。


お店で人気の、夏季限定 うにといくらの冷製茶碗蒸しをアレンジした
江戸前穴子の冷製茶碗蒸し


玉子焼きに、かんぴょう、おぼろ。全て自家製でお作りする
太巻きとかんぴょう巻を一皿に。



蓋付きのわっぱには、旬を迎えて美味しくなっている、みずみずしい生いくらの醤油漬けを贅沢に使った
雲丹いくら丼




高級生食パン「生」食パンの「乃がみ」の食パンを使った
お寿司屋さんの玉子焼きサンド



お客様のオフィスで握ったのは五貫。
中トロ、まぐろ、こはだ、海老、ぶり。

ブリは、余市のとても良いものが買えたので、自信を持って用意させて頂きました😊



お客様からもお喜び頂けた様で、「みんな喜んでくれた」との旨のメールと写真を送ってくださりホッしました😊


30人前のケータリング、出張にぎり。
お品書きを考えるのも、作るのも楽しませて頂きました😊
10名様くらいですと、にぎりのみでも承っております。


今回は日本橋まで出張させて頂きましたが、車で行けそうな所なら、どこまででも行きたいと思ってはいるので、ご予算と共に是非お問い合わせくださいませ!




反省点としましては、お客様からのリクエスト。
「大将から簡単な挨拶とお料理の説明を」とあり、真っ青になった大将😓

久々に追い詰められた顔してるわー。

と、引きつった横顔をみて心配していると「この度は〜」と、さらっと挨拶し、ホッとしたのは束の間。お料理の説明を•••の、ところで「料理の説明はカミさんから」と、丸投げ!😨


私の悲鳴「えーーー!」と共に、お客様には爆笑されましたが、場が和んだのでヨシといたします。




そして!
1番びっくりしたのは、全て終わり、帰ろうとコインパーキングを清算すると••• 


3時間ちょっとで5100円!


大将が「高っ!ここ六本木じゃないじゃん!さっき食った牛カツ!1番良いの食べなきゃ良かったーーーー」と叫んでいました笑




ご予約頂いたお客様。そして、お手伝いをお願いしたスーパーアルバイトのめぐちゃん、ありがとうございましたー♡




そして、立て続けに今日、玉子焼きサンドの大量注文があり、少し多めにお作りしたので、本日と明日店頭で販売いたします。



高級「生」食パン“乃が美”の食パンを使った特製の山葵ソースがウチの玉子焼きの相性が抜群のボリュームたっぷりな玉子焼きサンド 600円!




玉子焼きサンドをお買い求めのみのご来店も大歓迎です!


ひょっとしたら、明日はお店の前にテーブルでも出して販売しようかなー?とも思ってます😊







本日も皆様のご来店を心よりおまちしております!



★お食い初めのご案内★

お昼の時間もご予約で承っております!

ご予約のみならではの、ゆっくりとした時間をお過ごし頂けます。


お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください

新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください


お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

★仕出しのご案内★
御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ




















新座•玉寿司若女将さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス