うにとろごはん! | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!



昨日もお昼は近くの企業様のご接待のお席を頂いておりました😊


コースのご注文は5000円からとさせて頂いておりますが、おまかせにぎりに小鉢、茶碗しをお付けして5000円でも承っておりますので、是非ご予算など含めお問い合わせくださいませ👌



さて、今日は先代の命日。
長男が2歳の頃に亡くなった先代。
長男の事が可愛くて、可愛がって頂きましたが、鬼の様に人見知りをしている時期で、よく柱の影からソッと長男をのぞいていました😊


そして、お酒が大好きだった先代は毎日19時になると焼酎をロックで飲みだします。
忙しかったりして19時半や20時になってしまうと「30分遅刻だ!」「一時間遅刻だ!」と言いながら急いで焼酎をグラスに注ぎカランコロンとグラスを揺すりながら飲んでいました😊


根っからの職人だった先代。
優しいけど、とっても頑固な人でした。
以前は日本酒は菊正宗と越乃寒梅のみの取り扱いだったのですが、それも「ウチは寿司屋だ。酒が飲みたい奴は居酒屋に行け」と一蹴する様な先代だったからです🙂


今みたいに食べログやら何やらでゴチャゴチャやられない時代なので、先代に怒られたお客さんも沢山いました笑


しかし、今でも先代のファンのお客様もいらっしゃったり、今でもプロ野球の開幕には、先代に一杯!とお酒を上げてくれるお客様もいらっしゃいます😊



「親父と2人で店がやりたかった。」と、ずっと大将は言っているのですが、今年から大将と2人で営業を始めた当店。


先代の分まで、大将をしっかりサポートしますね!とお仏壇に先代が好きだったジャムコッペをお供えしながら手を合わせました!😌



先代が元気な頃は似てない親子だと思っていたのに、最近すっごく先代に似て来た大将。


頑固なところも輪をかけて似てまいりました笑


先代が亡くなり6年、あっと言う間でしたが、今年からやっとやりたい商売が出来る様になったので、お客様のご期待に応えられる様、これまで以上に真摯に地に足つけ商いしたいと思っております🙇‍♂️



応援よろしくお願いいたします!😊




さて、本日も大将は築地へ!
今日は、昨日の北海道の鰯がとても良かったので、引き続き北海道の鰯、かつお、富山の岩牡蠣、穴子などを中心に足りなくなったネタを買って来ております!
それから、神戸から神戸牛が届いております!



今日は

うにとろごはん




新座 玉寿司の美味しいウニにこだわりの天然ミナミマグロの中とろなかおちが一緒に食べられるのが!!!この「うにトロごはん」!!!!


贅沢にシャリとウニはシットリするほど✨
まるでリゾットの様にシットリと混ぜ込んだウニごはんに、脂の旨味がたまらない天然みなみまぐろの中とろの中落ちを添えました。


是非是非、一口目はまったりとした口どけのウニごはんを。

二口目には、トロの脂の旨味と香りを。

三口目には、うにごはんと中とろ中落ちを一緒に。



ため息の出る贅沢なお味をご堪能くださいませ!!!


実は以前、あの!
根津松本さんのTwitterでご紹介頂いたりしてお問い合わせと驚きの声が多いうにとろごはん。




にぎり2貫ほど分、1500円から2000円でお出ししております。


本日はお出ししておりますが、ウニが特に良い時にしかお出し出来ないので、ご予約時にお問い合わせくださいませ!






本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!


★お食い初めのご案内★

お昼の時間もご予約で承っております!
ご予約のみならではの、ゆっくりとした時間をお過ごし頂けます。


お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください

新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください


お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

★仕出しのご案内★
御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ


新座•玉寿司若女将さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス