丹後とり貝 | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!



二日連続忙しく働かせて頂きました😊


今週に入り、七五三のお問い合わせが増えております👌
下見がてらのお食事も増えておりますので、是非ご来店の際は「七五三を考えている」とお声かけくださいませ😊

空いていれば、お部屋を見て頂いたり、コースの説明をさせて頂いております😊


お昼の時間も予約のみで営業しておりますので、のんびりとお過ごし頂けますので、是非ご利用くださいませ!😊


我が家の七五三はと言うと•••
大将が太ってしまい、スーツがパッツンパッツンで、食事をするどころじゃなく、帰りにドミノピザでピザを買って帰り、家でピザを食べる。とピザは美味しかったのですが、味気の無い七五三に•••😰


こんなにカッコ良い袴姿なのに••• 
私だってせっかく良い格好したのに•••
せっかく髪の毛アップにしたのに•••
スーツ入んないクセにピザって•••
と、ブツブツ言いながらピザを食べていました💨


そんな私共ですが、シッカリと務めさせて頂きますので、是非お問い合わせくださいませ😄


さて、昨日はネタ切れとなり、早仕舞いとさせて頂きました😵
ご予約の際は、「おまかせにぎり」「おまかせコース」のご利用をお伝え頂けると、お待ちの時間も短くお食事をしていただけますので、是非お申し付けくださいませ。



本日も大将は築地へ!
今日は、愛知のすずき、紀州ののどぐろ、出水のあじ、しめさば用に和歌山のサバ、佐賀の小肌ときす。
今日もきめ細やかな身質のカツオ。
岩牡蠣は長崎、岡山のしゃこなどを買ってきております!





丹後とり貝
京都


京都のみで生産されているとり貝。
一般的な太平洋などのとり貝は春までしか生育できませんが、丹後とり貝は栄養豊富な内湾で育つため、春以降も成長を続け、一般的なとり貝より一回り以上も大きく育ちます。
大きくなるほど肉厚になるのも特徴で、その味は柔らかく独特の甘味を持ち、シコシコとした歯ごたえとぷちっと切れる食感が人気です。

また、大きければ大きいほど柔らかく、噛めば噛むほど旨味が出てきます。



是非お刺身でお召し上がりくださいませ!




そして、





ウニは二種。
白利尻に、赤は北海道は礼文。

食べ比べて、あーだこーだ言って頂きたいです👌




本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!




★お食い初めのご案内★
 
お昼の時間帯もお食い初め、七五三等ご予約で承ります!

お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください!

 
新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください
 

 
お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 

★仕出しのご案内★

御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し
 

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 






新座•玉寿司若女将さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス