かつおに出水の鯵 | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!


この週末は母の日にお子様のお祝いなど、沢山のお客様にご利用頂きました♡


ありがとうございました!


我が家の母の日!
実は、スッカリ忘れていて、当日の朝に無理を言って清瀬のMargeryさんに電話でアレンジメントをお願して、とっても素敵だ!と喜んでもらえました😊

寿司屋なので、水引の魚の飾りを付けてくださって、長男がかなり喜んでいます✨
しばらくお店に飾ってあるので、是非ご覧くださいませ♪

Margeryさん、ありがとうございました!💙





今朝起きて、ん???私も母なはず!!!!何かくれ!と思い、築地で買い物中の大将に電話をしましたが、シカトして帰宅すると!!!!

「母の日。」と、私の大好物の辛子明太子を一箱買って来てくれました👌

しかも!母の日仕様で、いつもよりちょっと良い明太子!🤟



父の日は大将の大好きな鶏の唐揚げを2KGくらい揚げてあげようと思います😊





さて、本日も大将は築地へ!
今日は週明け。
一通り買って来ております!




今日は!
カツオ!!!!
鹿児島

カツオは毎年春先から太平洋側を北上しはじめ、秋口には南下することから、旬が2度あることで有名です。


3月から5月にかけてを1度目の旬として、この時期に獲れたカツオが「初鰹」と呼ばれます。一方、8月頃にUターンしてきたカツオを9月頃に三陸沖で獲ったものが「戻り鰹」と呼ばれる2度目の旬を迎え、11月にかけて順次鹿児島まで南下して漁が終了します。



初鰹は、締まった赤身はさっぱりしており、脂がのった戻り鰹は濃厚な味わいと、全く異なる味を楽しめます。


しかし、初鰹と言っても中には脂がのった、初鰹らしからぬ絶妙な物があります。
本日のカツオは、皮と身の間が白く、初鰹らしからぬ脂のノリがある上物です。


是非お召し上がりくださいませ!



そして、異次元の美味しさ。

数あるブランド鯵の中でも1つ頭を出て美味しいと言われる「出水のあじ」。




黄金鯵と呼ばれる、鹿児島は出水で水揚げされる鯵。
餌が豊富な内海で育つ為、あまり餌を求め動く必要がないので格別な脂のノリがあり、シャリとの相性が抜群です!


昨日は「あるだけ全部!」と注文頂き、おみやにしました。
脂のノリは真っ白な身から分かります。


本日も出水の鯵。
お召し上がりいただけます。






本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!




★お食い初めのご案内★
 
お昼の時間帯もお食い初め、七五三等ご予約で承ります!

お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください!

 
新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください
 

 
お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 

★仕出しのご案内★

御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し
 

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 






新座•玉寿司若女将さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス