プロシュート! | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!



昨夜は、以前は数名でお店をご利用頂いていたお客様がご夫婦やお仕事仲間とお二人でご来店される方が多く、遅い時間には男性お一人でカウンターでのんびりされるお客様がチラホラお見えになられました😊


皆さま一様に「飲み会は疲れた。カウンターでしっぽり落ち着いて美味しい物を食べて美味しいお酒を飲む。やっとこーゆー事が出来る様になったよ」と仰りながらお食事をされていました✨


お一人でお見えのお客様は「おまかせにぎり一人前をつまみながら、ちょろっと飲んで、大将と少し話しをして帰るのが今の自分には丁度良い」と隣のお客様とお話されていました😊





たまに、忙しい日が続くと、閉店時間の23時が近づく頃、朝4時頃から起きている大将!
限界になり、白目を剥きお客様のお話を膝をガクッと折りながら、よーーく見ると、付け場のまな板にしがみついてギリギリ立っている時がございます😅


ガクッ!ガクッと大将がピョコピョコしだしたら、そっと「お会計」とお伝え頂けると幸いです😅


たまに、私でも良いお客様ですと、10分から15分程大将に仮眠してもらい、その間私がお話していたりするのですが•••


昔からですが、10分でめちゃめちゃ回復して帰ってくるので、ちょっと私とお話して頂けると非常に助かります笑


夫婦2人で目の届く範囲で営業してございますので、ご不便をお掛けする事もございますが、末永くお付き合い頂けるお店でありたいな。と思うことが近頃多い
新座 玉寿司です。



さて、明日は母の日!
明日の母の日。
お昼のご注文は既にいっぱいで、ご予約頂いたテイクアウトと、お席のご予約のみとさせて頂きます。


夕方のテイクアウトはお時間によりお受けできる時間をご案さておりますので、お早めにお問い合わせくださいませ。



さて!本日も大将は築地へ!
今日は白身に真鯛、いさき、のどぐろ、まこがれい、出水の鯵、しゃこ、ほたるいか、ほっき貝、車海老、うに、赤貝、とり貝、穴子、小肌などを買ってきております😊



本日は!
リクエストにお応えてして!
久々に仕入れました!


プロシュート!   1500円
パルマ 



ロシュート(プロシュット)とはイタリアで、豚のもも肉のハム全般を指す言葉だそうです。


その意味は「とても乾燥した」というもので、ハムの製造方法が由来となっているそうで、イタリアにおける豚もも肉のハムは、製造方法によって名称が変わります。


ハムとの違いですが、豚もも肉に塩や香辛料を刷り込み、燻製にしたり低温熟成させたハムのこと。

日本では加熱したハムが主流のため、他のハムと区別するために「生ハム」と呼ばれているそうです。


上質な脂の甘みと香り、そして肉の旨味が楽しめます。



お土産や「明日の朝パンに挟むんだ♪」とご自宅用のテイクアウトされるお客様も多い本場パルマ産のプロシュート!

是非是非切りたてをお召し上がりくださいませ!








本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!




★お食い初めのご案内★
 
お昼の時間帯もお食い初め、七五三等ご予約で承ります!

お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください!

 
新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください
 

 
お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 

★仕出しのご案内★

御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し
 

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 



新座•玉寿司若女将さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス