さよりと毛蟹! | 新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ

東京・清瀬市と埼玉・新座市の間にある創業45年の玉寿司のブログです!
日々の築地から仕入れる新鮮なネタや、季節の逸品料理、そして、店主と私が選ぶこだわりの地酒を紹介していきます。


テーマ:
こんにちは!



今朝も道路が白くなっていて大喜びの長男!
学校の近くまでプラッ歩いて送っていきました😊
が!!!!
これくらいの雪じゃ大丈夫!と、完全に油断してぺらぺらのパーカーに、いつものサンダルで外に出てしまい、1人で帰路についた道中、足の指がもげるんじゃないか•••と思うほど足が冷たかったです😵


今日も寒かったですが、昨日のマルシェ!
とっても寒かったです💦
なのに、わざわざ厚着をして買い物に来て下さったお客様が沢山いらっしゃり、12時頃には完売となってしまいました💦

次回のマルシェは2月18日(日)となります。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


さて、本日も「大丈夫かなー?」と心配しておりましたが、大将は築地へ!

今日は

{711077B2-A4CC-468F-9786-789D54508E17}

さより
千葉 



さよりは、さんまによく似た細長い魚で、下顎が鋭く突き出しているのが特徴の魚です。
その身は非常に美味しいく、高級魚として取り扱われ、刺身・寿司・天ぷら・塩焼きなどいろいろな食べ方で食べられています。


私共、寿司屋では「光り物」として扱う、さより。

さよりの身は白身なので淡泊ですが、くせのない上品な味わいに、独特の風味があり、いまの時期は旨みと脂が乗り、生食には最高の季節を迎えます。


是非、お刺身やにぎりで繊細な味わいをお楽しみ下さい。



そして、
{C2EDC32E-1EFA-4C7D-8687-C45D4AA8970F}


毛蟹 
北海道 昆布森 


昆布森地区の沿岸約40キロのほとんどは昆布漁場で、
その名の通り昆布の森になっていて、この豊かな海では、濃厚で味の良い牡蠣やウニの漁場でもあることが知られています。

この毛がにも例外ではなく、漁期を厳選することで、足身や味噌がぎっしり詰まったものだけが水揚げされます。


ブルーのタグは昆布森でとられた毛蟹の印です。
是非、ぎっしり詰まった足身の甘みと、コッテリと濃厚な味噌の旨味をお楽しみくださいませ!



本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!





さて、度々ご案内をしております。
1月より新体制となりまして、営業時間は下記の通りに変更して営業をしております。


お昼の営業はご予約のみ。
夜の部のみの営業とさせて頂きます。
17時より23時まで。

2月からは定休日を木曜日から水曜日に変更させて頂きます。




お店が新体制になりまして、のんびりとお食事をして頂ける様にお席の数を少し減らしました。

今までと違い、お席の数が限られるので、お席のご用意などございますので、是非ご予約、お席のお問い合わせをして頂ければ幸いです。



本日も皆様のご来店をお待ちしております!
 
 
 
 

 
★お食い初めのご案内★
 
お昼の時間帯もお食い初め、七五三等ご予約で承ります!

お食い初め、お宮参りのお食事や初節句など各種お祝いのお席をお探しのお客様は是非一度お問い合わせください!

 
新座、清瀬、東久留米、所沢、東所沢、志木、東村山、西東京市などお近くにお住まいのお客様は是非、下見にいらっしゃってください
 

 
お食い初め 七五三 |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 

★仕出しのご案内★

御祝いやお祝い返し、お花見に行楽、会議にご法要などにピッタリの仕出し
 

新座 玉寿司の仕出し弁当♫ |新座にある寿司屋、新座 玉寿司若女将のブログ
 



 

新座•玉寿司若女将さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス