たまゆらへ、ようこそ(*^^*)@長崎県東彼杵(そのぎ)

たまゆらへ、ようこそ(*^^*)@長崎県東彼杵(そのぎ)

長崎県の大村湾を望む、東彼杵町(ひがしそのぎちょう)の高台にある「たまゆら」での日々や、あれこれなどを綴っています^^

Amebaでブログを始めよう!
今年の2月末から、3月半ばまでの約3週間
たまゆらに滞在しにきていた、スペイン・カタルーニャ出身のシェフ、ブライが、
スペインに帰国したそうです飛行機

たまゆらの後、淡路と京都に滞在した後の帰国。
京都では、かなり、日本を満喫したみたいですにこ音符

FullSizeRender.jpg

たまゆら滞在時は、子どもたちとたくさん遊んでくれたり
美味しいスペインのご飯や

IMG_1652.JPG

IMG_1655.JPG

たまゆらのお店「海月食堂(くらげしょくどう)」で出店するスイーツも
作ってくれたりしました。

スペイン・カタルーニャの伝統的なスイーツ、いろいろ。

IMG_2011.JPG

IMG_2017.JPG

IMG_2016.JPG

たまゆらでも、ブライとの交流も兼ねて、パエリアパーティーのイベントもしましたLOVE

IMG_1863.JPG

IMG_1868.JPG

パエリア絶品でしたー!
ほか、いかすみのご飯やカルパッチョも美味でした!!

IMG_1874.JPG

IMG_1872.JPG

サングリアも作ってくれましたよ。
フルーティーで、日が経つにつれてまろやかに飲みやすくなりましたLOVE

IMG_1656.JPG


ブライ、またぜひたまゆらに遊びに来てねラブ音符

IMG_2010.JPG

楽しい時間、美味しい時間を、たくさんたくさん、ありがとうー!!!

IMG_2008.JPG



ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン 
たまゆら暮らし体験
たまゆらデトックス&リトリート(長期可能)
随時、お申込み受付しています

あなたが一切の規制を受けず、すべての行為が許されるのならば、あなたは何をしますか?
「たまゆら」で過ごす中で、あなたが気づくことがあるなら、そういうことだと思います。
ありのままのあなたに出会うことは、新しい世界に出会うこと。

たまゆらの住民と一緒に過ごしながら、
ゆっくり「自分を見つめる時間」を作ってみませんか?

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】

↓応援クリックよろしくお願いします!ペコリ

人気ブログランキングへ


LOVE
こんにちは、たまゆらのメンバー、あすかです。

みなさん、ゴールデンウィークの予定は、もうお決まりですか?
まだの方に、たまゆらからの朗報ですラブ

前回行われたチェンジザドリーム企画で、とても好評だった、東そのぎネイチャーツアー
リンク前回ご参加者さまのご感想はこちら

その、
ネイチャーツアーつきたまゆら宿泊体験
を、2泊3日で企画しました!

ネイチャーツアーは、開催日(4月29日-31日)の真ん中、4月30日に開催予定。

その前後の日は、たまゆらの住人として好きなように生活していただけます。
みんなと語らうもよし、わいわい大浴場で裸の付き合いをするもよし、畑チームと畑に行ったり、山へ水汲みに出掛けたり、キッチンチームとイベント用のおやつや食事を作ったり!


基本的に、自分たちで食べるごはんをキッチンに入ってもらってたまゆら住民と一緒に作る!
以外は、自由選択です。


美味しい空気を吸って
素敵な景色と夕陽を眺めて

子供たちや自然に戯れて
気持ちの良い3日間を過ごしませんか?

IMG_0292.JPG

他追加で、オプションご予約も出来ます!
・ゆきこのリラクゼーションマッサージ
・りょうすけの自分を知る、内側と外側の世界のお話
・オンナノハナシセッション
・オトコノハナシ@男塾
・孝太郎と工房「灯」で額作り体験
など、別料金にて承りますプー

絶対楽しいこの企画、みなさんお見逃しなく!
日常から離れて、羽を伸ばしにいらしてくださいtsugai.四葉

FullSizeRender.jpg

ちなみに関東圏からご検討の方、
春秋航空、成田空港⇆佐賀空港のチケットですが、4月4日現時点で、片道どちらも1万円程度で販売しております。

それでも格安な方ですが、7日の日にはスペシャル価格での販売になる事が予想されますのでぜひチェック!
もしかしたらないかも?ある、かも??

春秋航空ページはこちら↓
http://jp.ch.com/

他にも、福岡空港を経由してバスで佐賀県嬉野市まで来ていただくと、長崎空港利用よりも費用が少なく済む場合もあります。
どこに行くにも費用のかさむこの時期、出来るだけ安価に旅を楽しみながら、たまゆらに行ってみたいわ!という方もどうぞチェックしてみて下さい好

アクセス方法など随時ご相談頂ければ幸いです。 


ネイチャーツアーつきたまゆら宿泊体験

日時: 4月29日13時から 4月31日11時まで
場所: たまゆら
住所: 長崎県東彼杵郡東彼杵町中岳郷417
連絡先: 08027309659
参加費: 2泊3日 20,000円


お会い出来る日を、心よりお待ちしております!


ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン 
たまゆら宿泊体験
たまゆらデトックス&リトリート(長期可能)
随時、お申込み受付しています

あなたが一切の規制を受けず、すべての行為が許されるのならば、あなたは何をしますか?
「たまゆら」で過ごす中で、あなたが気づくことがあるなら、そういうことだと思います。
ありのままのあなたに出会うことは、新しい世界に出会うこと。

たまゆらの住民と一緒に過ごしながら、
ゆっくり「自分を見つめる時間」を作ってみませんか?

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】

↓応援クリックよろしくお願いします!ペコリ

人気ブログランキングへ


LOVE
りょうすけさんのお話動画、第2弾です!おんぷ

以前アップしました、動画リンクこちら「水耕栽培の野菜から酵母がおきないのはなぜ?」
の続きで、りょうすけさんに質問してみたんです。

水耕栽培つながりで、

「水耕栽培の野菜は食べる気がしない」という話をしている方がいらしたのですが、それは、水耕栽培の野菜の何かに反応しているのでしょうか?」と。


上記の質問を受けての、りょうすけさんのお話です
↓↓



実はこの後も、一息ついてからお話が続いていたのですが
残念ながら動画がありません

20分ほどのお話を、簡単に、ほんとうに簡単にメモした部分だけまとめてみますと
こんな感じでした。
↓

「もし魅力がないと感じるなら
それは、植物に魅力がないのではなく、
そのシステムを作った人に、魅力がないということ。

そこまで(そういった背後まで) 見れていないというのであれば
やっぱりその人(水耕栽培の野菜に魅力を感じないと言った人)は
その人の世界で生きている可能性が高いね」



この話を聞いて、私は、テネモスの飯島さんのお話を思い出しました。

「どんな野菜だって、同じだけの力(ポテンシャルと言っていたかと思います)を持っている。

ただ、人間だって、育ってきた環境や育ち方などなどによって
その時点で、どれだけの力を使えるかというのには、違いがある。

野菜もそれと同じ。
本来持っている力はどれだって、それぞれにあるけれど
育った環境などによって、その時点で引き出せる力は違う」


そんな話でした。


りょうすけさんの話とは、あまり関係ないかもしれないですが
何となく思い出したので、書いておきますペコリ


お読みくださり、ありがとうございますライン(ピンク)


ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン 
たまゆらでは、いま、一緒に暮らす仲間を募集していますにこ
特に、すぐにでも来てほしいのは、
●大人数のご飯を作るのが大好き!楽しい!人
●乳児幼児も含めた、子どもたちと遊ぶのが大好き!楽しい!人
ですLOVE
氣になる!という方は、宿泊体験もできますので、どうぞ、お気軽にご連絡くださいクローバー

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】



人気ブログランキングへ


LOVE

3月25日夜に開催したイベント、
オンナノハナシ『性と生について』」 (リンクイベント詳細はこちらの記事

ご参加くださったC様から、ご感想をいただきましたaya
↓こちら
花感想です花

りょうすけさんの意識の外側と内側を繋ぐ世界のお話しは、いわれると思い当たる所がたくさんあって、とても身につまされました。

私は「止観」を心にとめておく、というのも勉強になったし、もっと早くこういうことに気づいて生活していたら人付き合いも、もっと円滑になるのにと思いました。
ちなみに、同僚のAさんBさんは私とは違うタイプでした!

ストレッチも気持ちよくてもっとみっちりやりたかったです!
今回教えていただいたのは、なるべく昼休みと夜にやるように心がけています(^^)

でもでもやっぱり、なんといっても、あすかちゃんの膣トレの話が衝撃的すぎて、目がきらっきらになりました!
これからできる範囲でそちらもやっていきます。

膣トレも実践できる簡単なストレッチを教えていただきたいです!
色んなことを自分が知らなすぎて、今回は本当に為になりました。


このオンナノハナシをみんなに興奮してすると、下ネタと言われるのは心外でした笑
もっと広めたいです!

子供の教育の一環として取り入れてもいいと思います。

あのお部屋の広さもばっちりプライベート感が出ていてよかったです。
本当にお世話になりました。
またやってください!

流れもやっぱり、最初に自分を知る→パートナーとの関係性に気づく→子宮のことを考える、という流れ、いいと思います!

Cさま、ご感想をくださり、ありがとうございます!
喜んでいただけて、とってもよかったです好ハート

ハートハートハート

今回は最初に、りょうすけさんのお話から入り、
それが終わってから、女性だけの空間で、性に関してのあれこれを話すという流れにしました。

りょうすけさんのお話は、「意識の外側と内側を繋ぐ世界の話」という表現をしていますが、実際にはもっと気軽な印象の、とても日常に取り入れやすい話です。

例えば「動物占い」や「ホロスコープ」や「数秘」などと同様に、自分をはじめとする「個人を知るツール」としても使えますし、パートナーさんや周囲の人との関係を円滑にするヒントなどを得られます。

FullSizeRender.jpg

誰かとの関係で、
どうしてこうなるんだろう?」 「何であの人はこうなんだろう?
そう思うこと、ありませんか?

そんなとき、自分が(生まれつき)持つ性質と、相手が持つ性質、
そして、双方の言葉や氣持ちの伝わり方がどんな風になっているのかを知ることで
お互いをお互いに理解するきっかけになったり

人間関係や人生の中で、こういうことに氣をつけると、よりスムーズにものごとが運ぶ手助けになります。

そんな、日々の暮らしの中で役立つヒントを得られる話ですラブ

はなはなはな

そして、女性だけの空間、ここだけの空間で話す「オンナの話」。

もしかしたら、「そんなこと初めて聞いた!」って、驚くような話もあるかもしれません。

同じ「女性」でも、歩んできた道が違うと、こんなにも体験していること・「女性」というものの見方が違うのかって、不思議に思うこともあるかもしれませんハート

逆に、歩んできた道は違っても、「やっぱりそうだよね!」って思うことがあったり。


そんな、驚くような話や、思わず「分かるー!」と共感する話などなど、色んな話が飛び出すのが、たまゆらの「オンナノハナシ」の醍醐味の一つかも??ラブ

tulip*tulip*tulip*

「この日時で、こんなテーマで開催してもらいたい!」
「こんなお話を聞きたい!」
というリクエストにも、なるべくお応えしたいと思っていますし

「知らない人や、複数の人とではちょっと話しにくいかも…」
という場合は、個別での時間のご相談も、承っております。


お氣軽に、ご連絡くださいねaya

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】



ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン 
たまゆらでは、いま、一緒に暮らす仲間を募集していますにこ
特に、すぐにでも来てほしいのは、
●大人数のご飯を作るのが大好き!楽しい!人
●乳児幼児も含めた、子どもたちと遊ぶのが大好き!楽しい!人
ですLOVE
氣になる!という方は、宿泊体験もできますので、どうぞ、お気軽にご連絡くださいクローバー

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】



人気ブログランキングへ


LOVE
こんにちは。たまゆらメンバーのかろですaya

3月19-21日の3日間で開催しました「チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム」(リンク記事こちら

この中のイベントの一つ
東彼杵町ネイチャーツアー&たまゆらの住人りょうすけのトークイベント
東彼杵町は、山と海の間に12本の川が流れています。
その山の尾根と大村湾に挟まれた場所に、人の暮らしも、色んな生き物の暮らしもあります。
そこで暮らす私たちのライフスタイルが、環境にどのような影響を及ぼしているのかを、人の目線や都合ではなく、自然の目線や都合で考えてみるとどのように見えるのかというテーマで、いくつかのスポットをめぐります。


【ネイチャーツアー・ガイド : ただ りょうすけ】
あなたが一切の規制を受けず、すべての行為が許されるのならば、あなたは何をしますか?
“たまゆら”で暮らす中で、あなたが気づくことがあるなら、そういうことだと思います。
ありのままのあなたに出会うことは、新しい世界に出会うこと。
あなたの新しい世界の始まりに立ちあえる時を楽しみにしています。



ご参加くださった方のお一人が、Facebookにご感想をあげてくださっていたので、ご本人の許可をいただきまして、掲載いたしますクローバー

ご感想こちら↓

ネイチャーツアーめっちゃ楽しかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
私は隣町に住んでて、全然知らない場所じゃないのに、新しい発見がいっぱいで楽しかった♪

彼杵の山・川・水・海・海岸・棚田・畑・民家・夕日、 ただ りょうすけさんのガイドが深くて楽しくて、 一日のツアーで盛りだくさんで、充実してた♡

地元民でもめっちゃ楽しめるツアーでした♪


3日間のイベントの中でも、特にご好評をいただいたのが、このネイチャーツアーでした。
「知っている場所なのに、近くにあった場所なのに、そういう視点で見ると、こんなにも受ける印象や感覚が変わるんだ…!」

そういうご感想もいただきました。


ご参加くださった皆さま、ご感想をくださった皆さま、心から、ありがとうございます!aya


ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン 
たまゆらでは、いま、一緒に暮らす仲間を募集していますにこ
特に、すぐにでも来てほしいのは、
●大人数のご飯を作るのが大好き!楽しい!人
●乳児幼児も含めた、子どもたちと遊ぶのが大好き!楽しい!人
ですLOVE
氣になる!という方は、宿泊体験もできますので、どうぞ、お気軽にご連絡くださいクローバー

→【お問合せはこちらのフォームからどうぞ】



人気ブログランキングへ


LOVE