自己治癒力向上大作戦

Body~Mind~Spirit~Soul~3rd-dimension~5th-dimension
このつながりこそがwellness~Happiness~LOVE


テーマ:

 

4月30日、満月の夜に

よっぴー&まりんのオールナイト座談会 やります

 

 

『夜というのはふしぎなもので、

だれかといっしょにいると、朝や昼よりもずっと、

相手と親近感を共有することができます。

あるいは、自分と自分も、そうかもしれません。

びん詰めしたように

中身をころころ転がしながら活動している

朝や昼とちがって、

夜の自分は、内がわと外がわが

っそりと身を傾けあっている。

夜が親近感を生むなら、

深夜はより深く、

朝がたには、

密基地を共有するように「わかりあって」いる。

内緒ばなしや、たいせつなはなしをするからではなく、

だらないことを話しながら、たいせつな時間を過ごすからです。』

http://ai-am.net/night-talk より

この記事から始まった、オールナイト座談会の企画Vol.1
「たまゆら堂」で開催です。

晴れたらお庭で満月の月明りを浴びながら焚火を囲んで…
寒くなったら古民家のヒートベンチでお尻をあっためつつ
よっぴー&まりんのおふたりと
朝までくだらないことをおしゃべりしながら過ごしましょう。

朝日が昇るころには昨日より自分自身と仲良くなれる。


日時:2018年4月30日(月)9時ごろよりゆるゆるとスタート
   空が白み始めるころにじんわりとお開き

会場:自己治癒力研究処「たまゆら堂」
   兵庫県佐用郡佐用町上三河237
   (googleマップで検索すると出ます)
   こちら↓もご参照ください
   https://ameblo.jp/tamayuradou/entry-12288958403.html
   駐車スペースはたっぷりございます

参加費:お一人6000円
    +講師おふたりの交通費を参加者の頭数で割った金額
    +みんなでシェアできる「つまむもの」「飲むもの」一品

お申込みとお問合せ:
FBメッセンジャー(やまむらひろの)
もしくはhironomiura@gmail.comまで。
(このイベントの参加クリックだけではお申込みになれません)

<備考>
・中山間地ですので夜は冷えます。足りなければお貸しできますが、羽織るもの、掛けるものは大目にご支度ください。
・仮眠を取りたい方はお申込み時にお申し付けください。早めに来て仮眠、仮眠をとってから帰りたい…どちらもOKです。

よっぴー(吉田晃子)プロフィール
http://ai-am.net/akiko-profile

まりん(星山海琳)プロフィール
http://ai-am.net/marin-profile


さぁ、ココロの秘密基地へ!!!

 

よっぴー&まりんのオールナイト座談会

 

Ai-amの紹介記事はこちら↓

http://ai-am.net/ev180408

 

 

これだ!

とばかりに飛びついたのにはわけがあります

 

FBでつながって

ようやくリアルのお二人に会えたのが

2016年の秋

それまでも、それからも

ふたりが発信することから目が離せませんでした

 

なぜなら

「この世界は愛に満ちている」

=安心なものである

 

を理念やイメージだけではなく

地で行ってるとしか思えないから

 

政府は北朝鮮からミサイル飛んでくるっていうし

食べ物は化学物質まみれだし

環境汚染はどんどん進み続けるし

日本の民主制はぐずぐずだし…

不安材料なんていくらでもあるわけです

 

で、このおふたりもそんなことは重々承知なのですが

それでも

「宇宙の大原則は愛である」

という理解に揺らぎはなく

それを行動と言葉にし続ける

そのエネルギーというか

パワーの源になっているのはなんなんだろう

 

これはきっと

たっぷり時間を共に過ごしてみなくちゃわかんないだろうな

と思っていたのです

 

合宿もいいな~

夏にはできるかな~
そんな考えでおりました

 

きっと合宿になったら

オールナイトで座談会することになるとは思うのですが

『オールナイト座談会』そのものをするという発想がなかった

 

なので瞬間に

「これだ!」って思っちゃったんです

 

 

よっぴーとまりんさんのおふたりは

主に学校に行かない

または

行きたいときだけ行く

そんな選択肢は「あり」なんだよ

という発信をなさっていて

 

 

こんなご著書もあります

 

わたしがなによりも惹かれるのは

何かを「悪」として

排除したり怖れたりするのではなく

発想の転換でハッピーになる方法を

ありとあらゆる「枠」を取り払って提示してくださる

その姿勢

 

発想を転換させようと思ったら、

自分がどんな発想で何を恐れているのか

まずは自分自身をとっくりと眺める必要があります

 

子どもが学校に行かないことが

心配でたまらないのは

学校には行くべきだ、行ってあたりまえ、行かないと将来が…という発想があるから

(子どもにとって義務ではない、行かないことのメリットを活かせる、行かなくたって食っていける…という前提でハッピーに生きている人はいくらでもいます)

 

というように

発想、前提をアップデートするだけで

目の前の状況は変わるのです

 

これって実は慢性病にもいえること

 

わたしは怒ってはいけない

…だからいつもニコニコしてなければいけない

わたしは大切にしてもらう価値がない

…だからいつも人には献身的に振る舞わなくてはいけない

ヨノナカは敵だらけ

…だから強くあらねばならない(or被害者として生きていく)

わたしは失敗してはいけない

…だから自分にはとても厳しい

わたしは迷惑をかけてはいけない

…だからいつも頑張る

 

思い込みの中毒だったり

振る舞いの中毒だったりします(生活習慣もそう)

 

 

こういう発想や前提って

いつ、どこで、どんな状況で自分のものとして

採用したのか

 

それが今の自分の辛さや苦しみになっているのだとしたら

手放して

より安心してハッピーになれる

発想や前提を採用するなりアップデートするなりすればいい

 

文字にしてしまうと

「な~んだ」っていうくらいに簡単そうなのですが

自分と向き合う、自分を振り返ることが

意外とできないんですね

 

いつ、どこで、どんな状況で

に、かならず「だれか」が関わっているからです

 

大好きだった親や先生や友だち

大嫌いだった親や先生や友だちの

影響をおおいに受けているのが

わたしたちの思考の中に住んでいる

発想や前提

 

 

アップデートしたり、べつなものを採用することは

大好きだった誰かや

その誰かとの関係性を否定することになりはしないか

そんな恐れがあるのかもしれません

 

大嫌いだっただれかのせいにして

被害者意識だけが膨張するかもしれません

 

でも

気候や季節に合わせて

着るものが変わるように

今のわたしが心地よくいられる発想をするだけのこと

 

ときどきストリーミング配信される

ふたりのトークを見ていて

ひとつの言葉をどんどん掘り下げていくような作業

しかも深刻にならずに

楽しく、たんたんと…ここにその秘密があるんじゃないかと思ったのです

 

で、このストリーミング

たいてい真夜中なんです

 

これはもう「夜」という

カラダに陰の力がみなぎり

しかも

ハートもオープンになる「満月の夜」に

おふたりのエネルギーを浴びれば

なにかが確実に変わるのではないか、と

 

 

きっと

いろんな前提をアップデートして

発想を転換しつづけてきたよっぴー

 

そのよっぴーのもとで

わたしたちとは違う発想と前提で過ごしてきたまりんさん

 

 

このふたりのおしゃべりを浴びて

このふたりのおしゃべりに混ざることで

錬金術的な変化が起きるに違いない

 

そう思っています

 

 

お申込みお待ちしておりますラブラブ

 

 

 

ひろの拝

たまゆらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。