小さな心臓 | tamatsukuri-01のブログ

tamatsukuri-01のブログ

玉造の散髪屋B.B.SPACE01ゼロワンのブログ

最近の小6の息子の口癖

〜俺はなんて 不幸なんだ〜


言われるたびに

毎回
こちらも
すとーーんと  落とされたような

いやーな
気分に なってくる




どこが 不幸なん?




と  口では 言ってみるものの




そんな 
私もあんがいと



家のベランダに
居すわりつく カマキリに
この世の終わり と  神のお告げか
びびってみたり



「ハッピーベリー真珠の木」
ネーミングに ドキドキして

これ上手に育てたら 幸せになれるかな?




育ててみたは いいけれど

わずか 2週間で



カッサカサに させて
しまい



これは 不幸の 前触れかと
落ち込んでみたり…






右往左往だ







このちいちゃな 心臓が
1番 たくましく 思える日もある








でも。。。



そろそろ。。。

そろそろ。。。






小さな心臓は
その役目を 終えようとしています


長生きなほうだと 周りからは言われました
でも たったの 2年ちょっとだ




小さな小さなわずかな息の根で
日々 長い時間を 過ごしています


見るのも辛くて
買ってきた事を
 後悔したりもする

でも

カステラを 一切れ
初めて食べた味に
嬉しそうな 顔を見る時
思う


不幸かも なんて
言ってたら
この子に
しっかり生きなさい
って 言われる
そんな気持ちに
なってくる







そして

最近
息子が 不幸を
連発する 理由が
少しわかる んですね





なぜなら
この子との 時間が
あと わずかだと

息子は 感じているから。



口下手息子の
精一杯の表現なのかも
しれない  んです。



今までたくさんの笑顔
ラブラブありがとうラブラブ
言えるように
今日もがんばる


大阪・玉造の散髪屋 ゼロワンの嫁