わたしのきもちを、あなたへ | 玉城ティナ オフィシャルブログ Powered by Ameba

玉城ティナ オフィシャルブログ Powered by Ameba

玉城ティナ オフィシャルブログ Powered by Ameba


なにから書けば伝わるんだろう。

どうすればわかってくれるかな。

私は、今、うーん、やっぱり

あほらしいくらい幸せです。

今日はたまぴよみーてぃんぐでした。

たまぴよみーてぃんぐを2回開催できて本当に嬉しいな。

朝から並んでくれたり、

色紙とか手紙とか。ほんとうに関西たまぴよの力

びんびーんって伝わってきたよ。

でもね、色紙とか手紙をくれるから

みんなの事が好きなんじゃないよ?

ある子が、

『なんか私いきなりいけることになって手紙とか

なんにもなくてすみません…』って言ってくれたの。

もちろん嬉しいし、手紙とか人の言葉っていうのは

私にとっての糧になってる、

でもね、あなたがここに立って

私にこうやって会いにきてくれたら、

生きてて良かったなあって気持ちになるんだよ。

Twitterのね、リプをたまはぜーんぶ見ててね

ごくまれにうーんやだなあって事書かれたりもする。

みんながしてる会話だって私の通知のとこにくるからね。

なんだろ、

玉城は最近一部の子にしか構ってない

とか

昔の方が良かった気がする

とか

対応悪くなったよね

たくさんたくさん皆が伝えたい事はわかる。

し、これに対して責める気は一ミリもないよ。

フォロワーさんもたくさん増えてきてて

皆の名前と顔とかが一致しないかもしれないし

更新が滞ったりするかもしれない。

私はあなたにずっと好きでいてほしいとはいわないよ。

でも、あなたの人生の、ほんの一秒でも、

そこに私がいてなんらかのアクションをおこせる

存在であれたらこれ以上の幸せはないっていっつも

思ってるの、だ。

だから、最初にごめんねを送ります。

やなこととかたくさんあったよねごめんね。

私も文や言葉が下手くそでさ

伝えたい事が頭や心の中でもやもやもやもやしてたり

でもやっぱりごめんねを送ったあなたに

次に送りたいのは

ありがとう。

っていう言葉です。

君たちの存在で私がどんなに助けられてるのかなんて

いまここで話し足りないよ。



好きって言葉はいつも私の心の中の

あんまり自分じゃあけられないとこに

たくさんたくさんたくさん

抱えきれないくらいの、愛を、

頂いています。


本当に私みたいな人間が

こういう場所にいることが奇跡です。

この奇跡の物語がこれからどれだけ

大きくなるのか、大きくしていけるか

自分次第です。


このまま中身、というか、変わる事が

変わったように見える事が増えるかもしれません。

ただとめどなく流れていって

私が私でなくなる事は怖くないんです。

人は成長する生き物だから。

でもその底辺の奥底の深い、深いところには


あなたたちがいます。


すりきれないように、これからも


本当に大きな愛をありがとう。



これからも、あなたのそばにいたいです。