今回はこちらにしました。

おだやか純米オーク樽


福島県の仁井田本家(有)さんのお酒になります。


オーク樽で貯蔵したという変わり種、なんとも不思議なロゼ色のお酒です。


飲んでみると、最初の時は酸味が結構あって、ワインぽい感じ。


ちょっと置いて飲むと、強い酸味は抜けて、柔らかな印象のお酒でした。


今回はつまみ揃えて飲み方に拘らず、単体で飲んだのですが、独特な風味があったのでいろいろ合わせたら面白かったかも知れませんね。


ともかくご馳走様でした。


ここのところ暑すぎて、水分足りないので、晩酌も注意しないと日本酒とか本当に危ないです。


先日、喉が乾いてる状態でサラッと日本酒飲んで、ものすごく酷い目に遭いましたので、しばらくは自粛して、飲み方を変えたいと思ってます。


早く普通に楽しめる様な気温にならないかなあ…


水飲んでから少し呑むくらいしとかないと、一気に酔い過ぎて恐ろしい事になります。


普通に考えて、社会問題になりつつあるストロング系チューハイが9度なのに日本酒15度くらいあるからね。


以上南部の失敗談でした。



本日もしっかり手抜きました(言葉としてちょっとおかしいね)


西京味噌漬けの豚肉があったので、それだけ焼いて詰めただけ。


冷凍惣菜とブロッコリーとミニトマト、間の高低差がなんか変な感じ。


まぁ豚肉の方は朝飯で頂いたけど、凄く美味しい。


そんな事より、最近蕁麻疹が酷くて、寝れない。


ワクチン打ってからそうなった様な…


今週末に2回目打つけど、すこぶる不安。

火曜日のラーメンデー何とか復活w


オイラの仕事、夏は仕事量少し落ちるのよね。


でもね、外仕事なんで地獄のような日々ではあるけどね。


そんな鬼のように暑い今日も涼を求めて、こちらに来てみました。

中華そばムタヒロ拝島駅店さん


お目当ては上に掲げてあるこちら

ものはこちら

玉ねぎの冷やし塩鶏そば。


これ食べて気がついたのは、オイラこんなに玉ねぎ好きだったんだって事。


もちろん麺が冷たく冷えていて、鶏出汁、塩味とバランスも良く美味しいんだけど、とにかく印象的だったのは、飴色の玉ねぎがよく冷えている事。


冷えた玉ねぎなんて…なんて思ってたけど、この組み合わせが恐ろしく美味いのです。


なんか新しい境地を見せてくれたなぁと、感心しました。


本当に美味しかったから、八月中にまた食べに来たいなと思いました。


ご馳走様でした。