今朝早い時間に天秤座で新月です。

 

天秤座には

太陽、水星、金星、月がいます。

天秤座はバランス、

特にそれが

「人と自分」という

人間関係や社交で現れやすいです。

 

太陽と月が重なる位置の

サビアンシンボルは

「男の理想が多くの結晶に変わる」です。

素敵なメッセージです。

私たちの心の中に温めていたものが

いよいよ見える形になってくる

現実化してくる

という意味です。

 

風の時代へ~情報化

に書いていますが

2020年は時代の大転換

200年~300年に一度の

宇宙の大イベントの年です。

 

ここから時代は大きく変わっていきますが

その片鱗が

少し見えてくるということでも

あるのではないでしょうか?

新月は

長いスパンで見ると

ここから次の

天秤座満月までの

約半年間のエネルギーを表します。

 

これから半年の間に

次の時代の到来に向けて

心の目を開いていく必要があります。

ビジョンとして見えてくるはず。

 

また天秤座の新月は

向かい側の牡羊座のキロンと

ほぼ真正面の位置。

また一つ、心の傷を

癒すための出来事がありそうです。

キロンの癒しの過程は

心の傷がうずく出来事がある→

いったん落ち込んだり悲しんだり→

内観が深まる→

子供の頃に受けた心の傷に気づく→

癒される

ということが多いです。

 

それはまず

人とのコミュニケーションや

誰か嫌いな人

或いはとても好きな人

との関係性の中で

浮かび上がってくるかもしれません。

水星と金星がいますし

「女友達」「恋人」が

その役割を果たしてくれることが

多そうです。

 

何かしら心がチクッとなる

刺激は覚悟してください。

でもそのあとの癒しを体験した自分は

それまでとは

ずっと楽に生きていける

自分になっているはずです。

 

10月20日(日曜日)

メルボルン(Gardenvale)で

2020年の星の動きについて

お話会をします。

 

「グレートコンジャンクション」

「トリプルコンジャンクション」を中心に

2020年という大きな節目を

どう楽しんでいくのか?!

 

時間は午後1時から3時半まで。

前半1時間は

私たちを取り巻くもの全体が

どう変化していくか

のお話で、

後半の1時間半は

グループセッションで

皆さん個人のホロスコープを観て

お話します。

 

ご参加費 40ドル

グループセッションに

ご参加希望の方は プラス10ドル

お申込みはこちらからどうぞ