1月21日獅子座満月

テーマ:

21日に獅子座で満月です。

 

今回はスーパームーン(月が大きく見える)、

皆既月食を伴う

また木星、土星、海王星が

自分のホームグラウンドにいる、

太陽ー月のラインが

「月のノード」(ドラゴンヘッドとテイル)に

とても近い位置にいる。

ということでかなりパワフルなエネルギーが注がれそうです。

 

更にアスペクトがとても多く

読むべきエネルギーがたくさんあります。

いかにも2019年の始まりにふさわしい配置とも言えます。

 

太陽はみずがめ座に

月はしし座に入ったばかりでフレッシュ。

満月は通常は

「これまでの成果が出る」

「物事が満ちる」

というエネルギーなのですが

今回は「始まりのエネルギー」が強いです。

 

過去を表す月が

「今世のテーマ」を表すドラゴンヘッドの位置に

近いことも

「過去から未来へ切り替わる」ような

力が感じられます。

いっぽうで過去から引きずっている考え方の癖=カルマ

を表すドラゴンテイルの位置に

水星が重なります。

カルマ実態をはっきり知覚したり

言葉にできそうです。

 

また金星は木星に重なり

悦びや美しさ、豊かさが拡大する感じです。

 

火星とも良い関係なので恋愛もとても楽しい。

ただそこには海王星が横やりを入れるような

エネルギーをかけているので

お酒におぼれるとか

賭け事にはまるとか

そんな怪しい悦びも含まれていそうです。

恋愛には「幻想」が入り込むかもしれません。

でも幻想も

私たちの限界を超えさせる力になります。

夢を見ましょう。

心地よさに酔いましょう。


更には火星ー土星スクエアという配置で

土星(抑制)が火星(前へ進む力)を

軌道修正しています。

そして

海王星ー木星もこれまたスクエアで

私たちが成長すべき方向を

目くらましのようにぼやかせるイメージ。

「あれも」「これも」とたくさん浮かんできそうです。

月のサビアンシンボルは「脳溢血の症状」。

爆発的な生命エネルギーが

あふれだすような暗示です。

 

全てのアスペクトが

「急拡大」を示しているように思います。

その中にはまったくの「イリュージョン」も含まれています。

 

「現実的かどうか」

「現実化できるのか」

をつい考えてしまうような場面でもありますが

これから2年間は

その現実をつかさどる基準自体が変わってきそうなので

現実に目を向けるよりも

「自分軸」でしっかりと立つことが大切に思います。