クリスマスイブの前日
12月23日、蟹座で満月です。
太陽は山羊座
月は蟹座で向かい合い
真ん中にいるうお座のキロンと
緩くT字スクエアを作っています。
 
そして太陽も月も入ったばかりの0度(数え度数の1度)で
この場所での満月はとてもパワフルです。
更に言うと
蟹座は月のホームグラウンドでもありますから
「かなり強力な満月」と言えるでしょう。
 
各サインの0度は
その星座らしさが思いっきり発揮される場所で
蟹座の家庭的なエネルギー
山羊座の社会的エネルギーが
統合されるイメージ。
 
月のサビアンシンボルは
「船で船乗りが古い旗を降ろし、新しい旗を掲げる」。
集団に合せていくために
個人の主張を引っ込めるような暗示。
自分よりも属している集団の利益を優先します。
ただし、蟹座の「属している集団」というのは
家族とか親族とか
ごく親しい
「情のつながり」の関係。
会社や組織というの山羊座の管轄です。
 
そして山羊座にいる太陽のサビアンシンボルは
「インディアンの酋長が、
集まった部族から自らの力の承認を求める」。
こちらは逆に、
自分の所属している組織に対して
「自己主張」するような暗示。
 
真ん中でバランスを取るようにいるのが
うお座のキロン。
サビアンシンボルは「プリズム」です。
一つが多数に。
多数が一つに。
 
今回の満月は自分と家族
自分と社会
そのバランス点を示しているように思います。
それがうお座のキロンが示す
「人を受け入れ
自分を受け入れる心」。
傷ついた自分と
傷つけた人たちをも
包み込む心。
それが集団と自分のバランスを取る
カギになるのだと思います。
 
いっぽうで
金星が海王星からサポートされる配置になっています。
更にそこに「現実化」の土星が絡む。
夢を思い切り大きく描いても
それがどんどん現実化できるようなエネルギーです。
 
もう一つ注目したい点は
「ドラゴンテイル」の位置にリリスの位置が重なることです。
ドラゴンテイルには私たちが
過去から積み上げたカルマ
つまり「思い癖」がたくさん隠れています。
リリスはそれを表現することで
罪悪感から解放されるような
エネルギーがあります。
 
これはこの先に冥王星が
「ドラゴンテイル」の位置に来て
完全に過去からの思い癖を破壊する
前哨戦にもなるかもしれません。
 
ところで。
私は毎日の星読みを
メルマガとインスタで配信していますが
今日はとてもとてもうれしいメッセージを
頂きました。
ここでご紹介しようと思います。
「ユミさんの星読みが大好きで、毎日いろいろ参考にしたり、

宇宙とシンクロしたかなぁと夜振り返ったり、

毎日何回も読んでるんです。

今日ほど、すごくシンクロを強く感じたの、初めてじゃないですか?!

もう、ますますユミさんの星読みが大好きになったと同時に

わたしも基礎をしっかり固めてついていこう!

と決心にもつながりました!
興奮冷めやまぬ、です!笑」

(原文ママ引用させていただきました)

 

この方は「宇宙を知り自分を生きる」ホロスコープセミナーに

ご参加くださり

占星術の魅力にとりつかれ

ご自身で一生懸命星読みをしています。

「宇宙を知り自分を生きる」ホロスコープセミナーでは

自分だけの送られた

10個の天体に込められたメッセージ

「サビアンシンボル」を読み解き

魂の設定を知るセミナーです。

人生が変わった!という方も多いし

少なくとも今の自分にOKが出せるようになります。

 

「宇宙を知り自分を生きる」ホロスコープセミナーは

2月9日10日メルボルンで行います。

詳細とお申込みはこちらです。

https://tamanowine.wixsite.com/mysite/semminar